出典:@ _____miii1003さん

Baby&Kids

ベビーグッズを手作りしよう!初心者にもおすすめのテク公開☆

手芸が苦手な人にとって、ハンドメイドはハードルが高いと感じるかもしれません。しかし、既製品にはないオリジナルアイテムを作れるのがハンドメイドの魅力。今回はハンドメイド初心者にもおすすめのベビーグッズ、作り方、参考にしたい本、ブログなどをピックアップ☆早速確認していきましょう!

■実際にインスタやブログで見つけた!みんなが作ったベビー用品

インスタやブログからいくつかハンドメイドのベビーグッズをピックアップしてみました!

・かぎ針編みで作るほっこりどんぐり帽子

出典:@ bm.p0512さん

こちらはかぎ針編みで作った、どんぐり帽子です。子どもがかぶると、まるでどんぐりのようなかわいらしい見た目が魅力♡網目を増やしていくだけなので基本の網目を覚えると簡単に制作できますよ☆

・子ども服+ポシェットで洗練されたおしゃれさんに

出典:@ _____miii1003さん

こちらはリネンで作ったワンピースとかぎ針編みで作ったポシェットです。子ども服も市販品だと「ここのデザインがもっと○○だったらいいのに」「うちの子には、この部分がキツそう」など悩むこともありますよね。ハンドメイド品ならすぐに解決できます♡子どもが着ることを考えながらの制作は楽しく進みそうですね!

・サマーニットで赤ちゃんも心地良く過ごせる

赤ちゃんがごろんと寝転がれるサマーニット。既製品もありますが、実は手づくりもできます♡花びら部分は、牛乳パックなどの型紙を使いましょう。好きな布にどんどん型をとり、中に綿を詰めて縫い合わせていくだけです。さらに、裏面のマットに縫い合わせ表面に返したら完成!ミシンを使うと、よりスムーズに作れます。

■簡単に作れるアイテム!実際の作り方は?

ハンドメイド初心者にもおすすめ!実際の作り方をご紹介します。

・スタイは手縫いで簡単に作れちゃう♡

出典:@yuiiiiisan 

スタイは手縫いでも簡単にできるため、初めてハンドメイドをする人にも人気のアイテムです。はじめに好きな布を用意しましょう。事前に型紙を作っておくとスムーズです。通常の丸みをおびた形よりは、写真のような形の方が縫い目の荒さが目立ちにくいため、初心者さんにおすすめ!
はじめに型をとった布を裏返しにして、なみ縫いにしていきましょう。最後に裏返しにするため、右下部分を5cm程度あけます。手縫いでチクチク縫っていき、残りの5cm部分で裏返して完成です。

・ベビー服デビューはシンプルな長肌着から

出典:「2018.5月娘誕生!初めての育児、娘との生活☆Powered by Ameba」

こちらはハンドメイド本を参考にして作ったというトリプルガーゼ素材の長肌着です。出産準備には欠かせない必須アイテムで、何個洗い替えがあっても困らないのが肌着のいいところ。
基本的な肌着の作り方は、まず型紙を用意し、生地を裁断したら肩と袖を縫いましょう。身頃に袖を縫い合わせ、衿ぐりをバイアステープを縫いつけて、ひもをつけたら完成です!
ミシンでもいいですが、手縫いでまつり縫いするのもアリ。1枚の型紙があれば、長肌着だけでなく短肌着もつくれますよ。

・靴も毛糸を使えば簡単に編める!

出典:@h.aries.mさん

100均のツイード毛糸を使って編んだというストラップルームシューズをピックアップ!ベビーの場合はまだ歩けないため、寒さ対策にもなる毛糸の靴はおすすめです。
鎖編みから楕円に長編みで編み、シューズの底面を作ります。目の数は増やさずにサイドを編み、かかとも目を変えず甲の部分を減らして曲線を作ればOK!最後は、シューズの内側から毛糸を取りつけて、ストラップ部分を編んだら完成です。

・おくるみならミシンの直線縫いでOK◎

出典:「2018.5月娘誕生!初めての育児、娘との生活☆Powered by Ameba」

コスモテキスタイルのダブルガーゼ生地を外布に、オフホワイトのダブルガーゼを内布使用した両面ダブルガーゼのフードつきおくるみです。チャコペンを使い型紙を布に書き、ミシンで縫うだけで完成!
手順も少ないですし、基本的に直線縫いなので初心者さんにもピッタリ。三角のフードまで作ってあり実用的で、おくるみとしてだけでなく、プレイマットやブランケットとしても使える優れものですよ。

・ベビーブルマーは100均の手ぬぐいで作れる♡

出典:@ half__sanさん

こちらは、100均の手ぬぐいで作ったベビーブルマーです!かぼちゃパンツとも呼ばれていて、ぽてっとしたシルエットがかわいらしいですよね。手持ちの使わなくなった手ぬぐいでも代用できるので、節約アイテムとしてもおすすめです。
ネット上にある型紙をダウンロードして型を作り、手ぬぐいを切っていきます。縫う場所は、股下とサイド1ヵ所のみ。ウエストと裾部分にゴムを通すスペースを作り、ゴムを通せば簡単です。手縫いで簡単に仕上がるため、ミシンがなくてもラクに作れますよ☆

・ミトンはミニサイズなので縫う部分が少ない!

出典:@yuiiiiisanさん

ベビーならではのミトンも人気の手作りアイテム☆毛糸で作る方法もありますが、今回紹介するのは布です。はじめにミトンの型紙を用意します(ネットで無料ダウンロード可能)。
布に型とる前に、袖部分にゴムをぬいつけましょう。続いて、型をとりその線にそって縫ってください。型を全て縫い終わったら反対返して、ミトンの完成です☆

・赤ちゃんの初めてのおもちゃに♡布で作るガラガラ


赤ちゃんのはじめてのおもちゃにもおすすめのガラガラ☆はじめに布を2枚同じ形に切ります。顔部分と体部分を繋げて切った方が、縫い合わせるときに楽です。このときに、赤ちゃんの持ち手部分(体の中心にある穴)を忘れないようにしましょう。続いて、2枚の布を縫い合わせ中に綿を入れ、鈴を入れます。最後に顔に刺繍をして、動物型ガラガラの出来上がり!

・にぎにぎは型取り不要で手軽に作れる◎


かわいらしい人形型のにぎにぎは、不要になったタオルハンカチを使って、製作できます。
切ったタオルハンカチと布を縫い合わせていきます。8割ほど縫い合わせたら中に綿をつめましょう。(ここで、鈴を入れるのもおすすめです☆)綿を入れる量によって、全体の大きさが変わってきます。赤ちゃんが握りやすい大きさに調整してみてくださいね。最後に、全て縫い合わせて出来上がりです。型取りも不要なので、手間が省かれますね!

・人形は編み物であみぐるみもアリ!

出典:「初心者さんの”編みたい”を叶えます!~優しく~丁寧に~できるまで!あみぐるみ作家Saoriのかぎ針編み教室 群馬Powered by Ameba」

赤ちゃんのそばに置いておくだけでもかわいい人形。少し大きくなったら、いっしょに遊んでくれる姿も見られるでしょう。今回紹介する人形は、毛糸で作ったあみぐるみ人形です。
基本の編み方をマスターすれば、意外と簡単に作れるあみぐるみ☆
上から1段目6、2段目12、3段目18…というように編み図の通り、進めていきます。写真の通り、毛糸の種類を変えるとよりかわいらしいクマに仕上がますね!

■こちらを参考にして!ハンドメイドに挑戦してみよう♡

ハンドメイドをはじめる上で参考になる本やブログ、キットや教室をご紹介します。

・【本】何度でも読み返せる

出典:「2018.5月娘誕生!初めての育児、娘との生活☆Powered by Ameba」

写真右の本は「あかちゃんの服、てづくりの服」。お宮参りのドレスをはじめ、帽子やバッグ、おくるみ、ワンピース、パンツ、スモックなど男の子の服、女の子の服を作れる本です。60~90cmの実物大パターンつきなので、初心者の人も安心して作れるでしょう。
続いて写真左の本は、「あかちゃんのために作るもの」。ハンドメイド作家である奥山千晴さんが、初めて赤ちゃんに作った作品を紹介しています。ケープやスタイ、長肌着、肌着、シューズ、クーファンなど。実際に子育てを経験した奥山さんだからこそ、少しの時間でも作れる工夫を紹介してくれています。

・【キット】これ1つ購入すれば完成!

出典:「ママ&ベビーへ。ふわっと心が軽くなる、癒しのガーゼ雑貨。Powered by Ameba」

布や型紙、スナップボタン、タグなど必要なものが全てセットになったキット。自分で1からそろえる必要がないため、簡単にはじめられます。手芸屋やネットでも数多くのキットが販売されているため、好みのものを見つけてみてくださいね♡

・【ブログ】手順が画像つきでわかりやすい


ハンドメイドを詳しく紹介しているブログもおすすめです。写真つきで手順が分かりやすく、独自で簡単に工夫されている人もいるため参考になります☆
子ども服から大人の服まで、さまざまなハンドメイド品を紹介しているものや工程ごとに写真を載せてくれているものも多いため、チェックしてみてくださいね!

・【教室】手取り足取り教えてもらえる

出典:「ハンドメイド子供服*ひだまり工房 Powered by Ameba」

最後に紹介するのは、実際に手順を詳しく教えてくれる教室。文章で見るとよく分からないところも、教室だと分かりやすく教えてくれるため初心者も安心して製作できるでしょう。
こちらの写真は、北海道で開催されている今井理恵さんのワークショップ。「Tシャツ」「ワンピース」「ニットパンツ」など日にちごとに開催されているようです。

■子どもにオリジナルアイテムを♡

ハンドメイド品も、簡単に作れる工夫がされていることが多いため、手芸が苦手な人も挑戦しやすいものもあります。ぜひ、ハンドメイドをしてオリジナルアイテムを作ってみてくださいね!

引用文献
「初心者さんの”編みたい”を叶えます!~優しく~丁寧に~できるまで!あみぐるみ作家Saoriのかぎ針編み教室 群馬Powered by Ameba」
「2018.5月娘誕生!初めての育児、娘との生活☆Powered by Ameba」
「ママ&ベビーへ。ふわっと心が軽くなる、癒しのガーゼ雑貨。Powered by Ameba」
「ハンドメイド子供服*ひだまり工房Powered by Ameba」

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp