出典:「あくびん♡のプチプラセルフネイル&ハンドメイドアクセサリーで楽しもう♫ Powered by Ameba」

Lifestyle

ネックレスの作り方を学ぼう!おしゃれなハンドメイドネックレスを作ろう

「手持ちのネックレスに飽きてきた」「人とはかぶらないネックレスが欲しい!」と考える方におすすめしたいのが、ハンドメイドネックレスです!作り方を覚えてしまえばアクセサリー初心者でも簡単にネックレスは作ることができます。今回は、ネックレスのチェーンの種類・長さ・太さなどから簡単な作り方までご紹介しましょう。

■チェーンの種類と選び方とは?

ネックレスを作るのに必要なアイテムとして真っ先に頭に浮かぶのがチェーンではないでしょうか?ここではチェーンの素材・長さ・太さなどの種類と選び方を紹介しましょう。

・チェーンの素材にはどんなものがあるの?


代表的な素材は、ゴールド・シルバー・プラチナ・チタン・ステンレスです。それぞれの特徴を紹介します。

1.ゴールド(金)

出典:「Maxiそごう横浜店Staff Blog Powered by Ameba」

高級感があり人気のある素材です。金は柔らかく耐久性を高くする観点からも、他の素材と混ぜることも。
イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドなどの種類があります。華やかな印象から、結婚式の2次会などにおすすめ。

2.シルバー(銀)
柔らかい金属なので加工がしやすく、価格の手頃さも魅力。白い光沢が美しい反面、変色しやすくなっています。プライベートでカジュアルに使用もでき、ビジネス用としても使える万能素材といえるでしょう。

3.プラチナ

プラチナは、硬化でありクールな光沢があるのが特徴です。銀のように変色する心配もありません。
そのため、流行に関係なく長く使えるベーシックなネックレスなどを選ぶときにおすすめの素材です。

4.チタン
プラチナと同様で、時間が経過しても変色しにくい性質を持った素材。
金やプラチナなどと比較すると、非常に軽いのが特徴です。金属アレルギーの方にもおすすめの素材といえます。

5.ステンレス
鉄をベースとした合金ですが、プラチナのような光沢感があります。耐久性に優れており、変色しにくいのが魅力の素材です。
しかし、硬い素材で加工向きではないので、デザインの種類は限られています。チタンと同様に、金属アレルギーがある方にはおすすめの素材になっています。

・ネックレスの長さと特徴とは?


ネックレスの代表的な長さは5種類あります。それぞれの長さと呼び名を紹介しましょう。

1.35cm(チョーカータイプ)
チョーカーと呼ばれる短いネックレス。紐のタイプや、ブライダル用のアクセサリーに多いタイプです。首元をスッキリ見せてくれて、カジュアルやフォーマル幅広く使用できますよ。

2.40~45cm(プリンセスタイプ)
名前の由来は、「ドレスを着ているお姫様がつけているネックレスの長さ」からといわれています。ドレスやワンピースなど着たときに、上品でキレイに見えますよ。

3.50~60cm(マチネタイプ)
フランス語ではお昼を表し、ミュージカルの昼公演などの意味も持っています。ちょうどトップの部分が胸元の辺りになることから、大きめなデザインのペンダントトップが映えるでしょう。

4.80~90cm(オペラタイプ)

出典:「広島婚約指輪・結婚指輪・宝石販売・宝石修理・指輪即日サイズ直しイトー宝飾 Powered by Ameba」

オペラは夜の公演を意味しています。ボリュームのあるロングタイプのネックレスなので、ドレッシーな夜のファッションにピッタリですよ。

5.100cm~(ロープタイプ)

オペラよりもさらにボリュームのあるタイプになっています。2連や3連にして使用するのもおすすめです。

・チェーンの太さと種類とは?


チェーンの種類によっても印象が変わりますが、太さは一般的に0.5mm・0.7mm・0.8mm・1.0mmのものが多いよう。
ベネチアンチェーン・カットボールチェーン・あずきチェーン・スクリューチェーンなど、チェーンの種類も多彩。

■初心者でも簡単なハンドメイドネックレス

ハンドメイド初心者でも簡単に作れるネックレスを紹介します。

・パールでゴージャス

一見難しそうに感じてしまうパールのネックレス。パールを通す作業さえ頑張れば、ゴージャスなネックレスが簡単に完成しますよ。

<作り方>
70cmのナイロンコートワイヤーに、パールを78個通して、ボールチップをつけて両端をとめましょう。丸カンを使い、引き輪とアジャスターをつけましょう。
丸カンを使って、ペンダントトップをつけると、さらに華やかになります!

・ビーズでかわいく

出典:「アクセサリー作りの基本とコツを教えるパールアクセサリー手作り教室 Powered by Ameba」

40cmのネックレスにチェーンを通すことができるティアドロップビーズを用意すれば、とても簡単にシンプルンなビーズネックレスを作ることができます。

・100均アイテムでプチプラDIY

出典:「あくびん♡のプチプラセルフネイル&ハンドメイドアクセサリーで楽しもう♫ Powered by Ameba」

アクセサリーチャーム・コットンパール風ビーズ・チェーン・丸カン・ゴールドのビーズ全て100均でそろえたアイテムです。
チェーンにアクセサリーチャームを丸カンでつけるだけでできる簡単ネックレス。

・キットで簡単

出典:「nana-beads 松崎 円 Powered by Ameba」

全ての材料と作り方の説明つきなので、初心者の方にピッタリなのがネックレスキットです。
まずはキットで作り方を覚えてから、さまざまなアレンジに挑戦するのもおすすめの方法。

■ネックレスの簡単な作り方をマスターしよう!

今回は、ネックレスの特徴から簡単な作り方も紹介しました。
1度作り方をマスターしてしまえば、さまざまな種類のネックレスを手作りすることができますよ。
まずは簡単なネックレスから挑戦して、オリジナルの作品作りにも挑戦してみましょう♡


引用文献
「Maxiそごう横浜店Staff Blog Powered by Ameba」
「広島婚約指輪・結婚指輪・宝石販売・宝石修理・指輪即日サイズ直しイトー宝飾 Powered by Ameba」
「アクセサリー作りの基本とコツを教えるパールアクセサリー手作り教室 Powered by Ameba」
「あくびん♡のプチプラセルフネイル&ハンドメイドアクセサリーで楽しもう♫ Powered by Ameba」
「nana-beads 松崎 円 Powered by Ameba」

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!