Facebook Twitter Instagram

出典:@yumimoe8501さん

Lifestyle

おしゃれなサラダで華やかに!料理が苦手な人でも作れる簡単レシピ

女性たちの間で、野菜をたっぷり摂取できるサラダが今流行しているのをご存知ですか?サラダを主食にする女性はサラダ女子とも呼ばれ、東京ではサラダ専門店もできたんです。そこで今回は、ヘルシーでおいしいサラダをピックアップ。簡単に作れるサラダのレシピをご紹介します。外食でおしゃれなサラダを食べるのもいいけれど、レシピを覚えてお家で作ってみましょう。


■種類はこんなにある!おしゃれで人気のサラダ

出典:@yumimoe8501さん

サラダと一口に言っても、種類が数多くあるんです。いろいろな野菜をそのまま乗せたグリーンサラダは定番ですよね。また、食べやすくておいしいポテトサラダは、子どもに人気があります。他にも、コールスロー、コブサラダ、パスタサラダ、チョップドサラダ、ジャーサラダなども♡どれも簡単に作れるお手軽メニューです。


■自宅で楽しむ♡簡単おしゃれなサラダレシピ

まずは、自宅で簡単に作れるおしゃれなサラダレシピをご紹介します☆

・おしゃれ&ヘルシー!ところてんを使ったサラダ

出典:ダイエットにもおすすめ!夏の風物詩「ところてん」を使った絶品レシピ

グリーンがキレイなサニーレタスに、元気が出るようなカラーパプリカや紫キャベツをトッピング。そこに健康食として人気のところてんや納豆を加えると、おしゃれでヘルシーなサラダが完成します。仕上げにポン酢や黒酢たまねぎドレッシングをかけると春夏にぴったりなさっぱりサラダになりますよ。

・冬瓜を器に!盛りつけにもこだわったおしゃれなサラダ

出典:旬の味を楽しむ!冬瓜を使った絶品簡単レシピ

かぼちゃやトマトなど、中を繰りぬいて器にしているおしゃれなメニューがありますよね。どんなメニューもおしゃれに見える、野菜のカップを作って中にサラダを入れてみませんか♡こちらの写真は、小ぶりな冬瓜をくり抜いて野菜のカップにしたもの。中にさっと湯がいた冬瓜やハム、キュウリなどを入れてサラダにしています。春雨も入っているので食べ応えも抜群!おもてなしメニューにもピッタリな素敵なサラダです。

・おしゃれにリメイク!節分豆を使った和風のサラダ

出典:節分豆リメイク術を伝授!おいしく食べる方法とは?

こちらの写真のサラダは、なんと節分豆をリメイクしたもの!余った節分豆をサラダに使えるのはうれしいですね。材料は、節分豆、ひじき、にんじんや水菜などの野菜。さらに、カリカリに炒めたしらすを混ぜて、食感でも楽しめるようにしています。ドレッシングは、だし汁に酢、砂糖、醤油、煮きりみりんを混ぜたドレッシングがおすすめ☆和風のサラダは、焼き魚や煮物などにピッタリです。


■パーティーで華やかに飾る☆おしゃれなサラダレシピ

クリスマスや誕生日などのパーティーで振る舞うサラダは、華やかさをプラスするのがポイント!見ためも鮮やかでおしゃれなサラダレシピをまとめました。

・料理が苦手な方でも簡単に作れる!サーモンのマリネサラダ

出典:マリネを作ろう!初心者でもできる液の作り方やマリネ料理8選 @zuri_0320さん

こちらの写真のサラダは、スライスした紫たまねぎの上にマリネしたサーモンをのせたもの。色鮮やかなサーモンのオレンジが、テーブルを華やかにしてくれますね。サーモンのマリネサラダは、名前にも入っているマリネを作るのがポイント。酢やオリーブオイル、砂糖、塩こしょうを加えたマリネにサーモンを入れて作りましょう。マリネは、料理が苦手な方でも簡単に作ることができますよ☆仕上げにスライスしたレモンやレッドペッパーをトッピングすれば、おしゃれ上級者のサーモンサラダの完成です。

・まるで本物のリース♡クリスマスモチーフのサラダ

出典:Xmasのおもてなしに使える7つのフォトジェニ料理

クリスマスはツリーやリースなどをお部屋に飾って、華やかなにデコレーションする家庭が増えていますよね。せっかくなら、お部屋のように料理もクリスマス仕様にしてテーブルも華やかにしてみませんか。丸いお皿を使用して円を描くようにグリーンの野菜を並べれば、まるで本物のリースのようなサラダになりますよ。
こちらの写真のサラダは、ポテトサラダをベースにしてグリーンのサラダを上にトッピング☆星の形にくり抜いたカラーパプリカや、木の実のように見えるプチトマトをバランス良く乗せれば、本物のリース顔負けのおしゃれサラダの完成です。

・ケーキみたいにデコレーション☆キュートなサラダ

出典:子どもも大人もOKな4つのお手軽パーティーレシピ

mamagirl2018年冬号で紹介したマッシュポテト。ケーキのような見ためがキュートですね♡こちらのサラダの作り方を紹介します。
【材料】
(大人2人+幼児1人分)
じゃがいも…4 個
牛乳…1/4カップ
マヨネーズ…大さじ4
バター…大さじ1
塩こしょう…各適量
きゅうり…1本
ハム…2枚
プチトマト…2個
ぶどう…3粒

【作り方】
1. 一口大にカットしたじゃがいもを柔らかくなるまでゆで、ザルで水気をきってバター、牛乳、マヨネーズ、塩コショウで味つけをします。
2. 野菜をカットして準備しておきます。きゅうりは千切りにカットして塩でしんなりさせ、ハムはハート型に、ぶどうはくし形、トマトは半分にカットしてください。
3. ココット皿やプリンの容器などを使用して形を作ります。容器にラップを敷いて、【1】のポテトサラダと【2】で準備したきゅうりを交互に重ねて層にしましょう。
4. 【3】をひっくり返して型を取ります。最後に【2】で準備したハム、ぶどう、トマト、お好みでマヨネーズをトッピングすれば完成です。


■お弁当にピッタリ!容器に入れてもおしゃれサラダレシピ

サラダを容器に入れて、外で食べませんか?お弁当だけでなく、おしゃれなサラダもあれば、きっと素敵なランチタイムになりますよ。

・ジャムの瓶を活用☆おしゃれかわいいジャーサラダ

出典:@yumimoe8501さん

@ yumimoe8501さんが作ったジャーサラダは、ジャムの瓶を活用したもの。ジャムの瓶なら、メイソンジャーを持っていない人でも気軽に作ることができますね。こちらのジャーサラダは底にドレッシングを入れ、カットした紫たまねぎ、きゅうり、にんじん、ヤングコーン、水菜などをイン。宝石を敷き詰めたようなサラダに、乙女心がくすぐられます♡ジャーサラダは、野菜の彩りのバランスを見ながら重ねるのがポイントですよ。

・ピックをさして食べやすく☆スモークサーモンのサラダ

出典:mamagirl2018春号

mamagirl2018年春号で紹介したサーモンのピンチョス。ピックをさしておけば、手を使わなくてもパクっと食べられるのでうれしいですね。こちらのサラダの材料は、スモークサーモン、きゅうり、スライスチーズのみ。スライサーでリボン状にしたきゅうりと、3等分にカットしたスライスチーズをスモークサーモンで巻いて、真ん中をピックでさせば完成です♡


■いつものサラダを格上げしてテーブルやお弁当に華を添えよう

メイン料理を引き立てる、食べやすくてヘルシーなサラダ。いつものサラダにアレンジを加えたり盛りつけをチェンジするだけで、グンとおしゃれになりますよ。あなたもぜひおしゃれなサラダを作って、テーブルやお弁当に華を添えましょう!


ayuka

5歳と1歳の息子を持つママです。手作り体験をするの大好き♪インテリア雑貨や料理などの手作り体験に子どもといっしょに参加して、楽しんでいます。
【Instagram】ayuka_kirara
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp