出典:@ xaya106xさん

Lifestyle

サンドイッチのおしゃれな包み方を伝授!簡単にフォトジェなサンドが完成

朝ごはんやランチ、お弁当にぴったりのサンドイッチ。最近では、色とりどりの具材が詰まったボリューミーな“わんぱくサンド”も人気です。インスタでも、断面が美しい“萌え断”サンドイッチがたくさんアップされていますよね。 今回は、そんなサンドイッチをさらにフォトジェニックにする包み方を紹介します。ぜひインスタ映え◎なサンドイッチを作ってみてくださいね!


■何で包んだらいいの?サンドイッチをおしゃれに包む方法

最初に、サンドイッチを包むときに使う材料をチェックしましょう。

出典:@ xaya106xさん

・種類が豊富!100均でも手に入る!ワックスペーパーで包む

出典:photoAC

ツルツルとした質感が特徴のワックスペーパー。水や油に強い紙なので、お菓子作りやお弁当作りなどに利用している人も多いのではないでしょうか?
このワックスペーパー、サンドイッチを包む材料としても使えるんです。水や油に強く、扱いやすいだけでなく、色や柄によって表情を変えることもできますよ。
最近では100均でもおしゃれなワックスペーパーを見かけるようになったので、より手に入れやすくなっています。
ワックスペーパーがなければ、普段使うクッキングシートでサンドイッチを包むことも可能。シンプルな白色がおしゃれです。

・おしゃれなペーパーナプキンも使える!

出典:photoAC

ペーパーナプキンもサンドイッチ包みに使えるアイテム。ワックスペーパー同様、こちらも100均でいろいろなデザインのものを手に入れることができますよ!

・包んだラップにイラストをプラスするのもかわいい☆

出典:photoAC

ラップに包んだサンドイッチは、ちょっと味気ない感じがしますよね。でも、そこにイラストをプラスすると一気におしゃれで楽しいサンドイッチになりますよ。
ラップ用のお絵かきペンでイラストや模様を描いたり、カラフルなメッセージを書いたりして、かわいくデコってみましょう♡
ラップの他に、アルミホイルを使用してもいいですね。プリント入りのアルミホイルなら、それだけでかわいくなりますよ。
 


■どうやって包むの?サンドイッチのおしゃれな包み方

次に、サンドイッチの包み方をみていきましょう。

出典:photoAC

・シンプル!基本のサンドイッチの包み方!

出典:photoAC

【サンドイッチをくるっと包む、基本の包み方】
1.サンドイッチをペーパーの中央に置き、サンドイッチの横幅に合わせて折る。
2.上側の紙を三角形になるようにたたんだら、下側も同じように三角形にする。
3.そのままキャラメルを包むようなイメージでくるくると転がしながら包んだら完成!

仕上げに、巻き終わりの部分をマスキングテープで固定しましょう。シンプルなワックスペーパーを使っても、マスキングテープがかわいいとぐっとおしゃれに見えますよ!
ペーパーはサンドイッチ2つ分+α分くらい用意すると巻きやすいです。

【バゲットサンドの場合】

出典:photoAC

1.バゲットサンドをペーパーの上に斜めにして置く。
2.下側をバゲットサンドに合わせて折り曲げる。
3.左右の紙を折りたたむ。
4.そのまま転がしながらくるんだら完成!

バゲットサンドを包むときは、斜めに置くのがポイントです!ボリューミーなバゲットサンドも、くるんでしまえば持ち運びしやすくなりますね。
ペーパーは、バゲットサンドの3倍分くらい用意するといいですよ。

・萌え断アピール!食べやすい&お弁当にも使える包み方

出典:@ xaya106xさん

1.サンドイッチを作ったら、パンを切らすにそのままペーパーの上に置く。
2.上側と下側の紙をサンドイッチの大きさに合わせて折る。重なる部分はマスキングテープでとめる。
3.左右はキャラメル包みにして、マスキングテープでとめる。
4.包み終わったら、サンドイッチの真ん中部分を紙ごとナイフでカットする。

こうすると、食べやすい&断面もしっかり見えておしゃれなサンドイッチに仕上がりますよ。朝食のプレートにのせても良し、そのままお弁当箱に入れても良しなので、いろいろなシーンで重宝します。

ネットには、サンドイッチの包み方の動画も多くアップされているので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。
 


Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]