Lifestyle

【ワーママ1日密着】仕事復帰の勇気をくれたのはママ友!アパレル勤務ママ

育児も仕事も頑張りながら、トレンドにも敏感なママに1日密着する今週のワーキングママガール企画。第10回は、 アパレル会社勤務の水上亜寿香さんの1日についてうかがいました。フルタイムで働く水上さんならではの時短術は、リメイク料理!こだわりの料理はもちろん、アパレルならではのおしゃれコーデも必見です。早速、水上さんの24時間をチェックしていきましょう!

■仕事が大好き!毎日、朝が来るのが楽しみ

・お名前


水上亜寿香さん(アパレル会社勤務・29歳)
2018年10月時点で3歳の女の子のママ

・25歳までに結婚したい! 夢を叶えてくれた旦那さまに感謝♡
   ~結婚から出産まで~


小さい頃から「25歳までには結婚をする!」という夢があった水上さん。その夢を叶えてくれたのが、旦那さまでした。22歳の時に交際を開始し、約2年間の同棲生活を経て、24歳のお誕生日にプロポーズを受け、25歳の時にゴールイン。その4ヶ月後には妊娠も分かり、幸せ続きだったそう!

初めての出産は予定日を8日過ぎても兆候がみえず、入院し陣痛誘発剤を打って24時間陣痛に耐えたそう。
それでもなかなか生まれてこないため、緊急帝王切開で出産。「やっと生まれて産声を聞いた瞬間、涙が止まりませんでした」。

・専業主婦希望のパパを説得して復帰!
   ~就職から復職まで~



大好きだったアパレル業界で働いていた水上さんでしたが、プロポーズを受けた24歳の時に一度退職。
出産後、「もう一度大好きな職場で働きたい」という思いが日に日に強くなっていったものの、ブランクもあり不安が大きく、なかなか足を踏み出せなかったのだとか。

そんな時水上さんの背中を押してくれたのが、mamagirlでの座談会やママ友たち!
「専業主婦ならではの孤独感や、社会にもう一度出て自分の成長のためにもバリバリ働きたい! という思いに皆が共感してくれて更に応援もしてくれて、仕事に復帰する勇気が出ました」。

そして水上さんが28歳、娘ちゃんが2歳の時に、専業主婦が希望だった旦那さまを説得して仕事復帰。
「パパからは、『好きな仕事に夢中にならないように、どんな時でも娘が第1だよ』と言われ、仕事と育児の両立をしっかりする事を約束しました」。
今は、お洒落が出来る事、色んな方と接する機会が沢山ある事がとにかく嬉しく、毎日朝がくるのが楽しみなんだとか。


■水上さんの1日のスケジュールを紹介!

【6:00】
起床
<POINT>
娘は、塗り絵をしたりして遊びます。

【7:00】
朝食&出勤準備
娘と朝食を食べて、朝ご飯の残り物で自分のお弁当を作ります。
<POINT>

保育園は給食のため、私のお弁当を毎日羨ましそうに見る娘のために朝ご飯はお弁当。とっても嬉しそうです。

【8:00】
パパ起床&私の出勤
パパに娘の送り迎えを任せて出勤します。

【9:30】
お仕事スタート
主に接客がメイン。お客様へのコーディネート提案の他、納品の検品や他店からの取り寄せ分の出荷作業などもします。

【12:30】
ランチ
朝、作ったお弁当を休憩室で食べています。職業柄お洋服がきれいに見える体型を維持するために野菜中心。

【15:00】
休憩15分

【17:30】
退勤

【18:30】
子どものお迎え

【19:00】
夕食

【20:00】
お風呂

【21:00】
娘と遊ぶ
塗り絵、絵本、おままごとが多いです。

【22:00】
娘就寝。

【23:00】
翌日の準備
翌日着る服を決めたり、SNSを見たりしながらパパの帰宅を待ちます。

【1:00】
パパ帰宅
基本的に終電帰りです。

【2:00】
就寝
今日の出来事を話ししながら。寝る前は必ず楽しかった話をするように。


■水上さんのとっておきマル秘テクニック

・お休みの日にまとめて下ごしらえ 多めに作ってアレンジ


人参、ジャガイモ、カボチャなど火が通るのに時間がかかる野菜を休みの日に茹でてジップロックに入れて冷凍しています。
カレーや肉じゃが、シチューや煮物など普段時間がかかるものも、味付けだけすればオッケー! 
一回の料理を多めに作って、余ったら肉じゃがを翌日コロッケにしたり、カレーはカレーうどんにしたり、シチューはグラタンにしたりしてアレンジしています。

・お休みの日は一人カフェでのんびり! パパは娘とデート


休みの日は娘が保育園へ行っている時間帯を利用して一人でカフェに行ったりお買い物をしたりしています。
パパがお休みの時は、娘とデートをしているみたい。面倒見のいいパパに感謝しています。

・ヘトヘトで帰宅、そんな時の自分へのご褒美は…


フルタイムで働いているためヘトヘトになって帰宅するので、時短メニューでもたまに作りたくない日も。そんな時は大好きなビールを飲みながら、自分にお疲れ様を言って頑張って料理をしています。



■水上さんの通勤ファッションをチェック!

・色や生地感で秋ファッションを思い切り楽しむ♪


仕事柄、常にお洒落でいなければいけないので、季節感の出る色使いや生地感や全体的なバランスを大切にしています。
秋冬はどうしても暗い色が集まりがちなので、目の引く鮮やかなイエローニットをメインにコーディネートを組みました。
バッグや靴やジャケットはブラウン系で統一し、秋ファッションを思いっきり楽しんだコーディネートに!

・バッグは一つにまとめるのがポリシー


見栄え的にバッグをふたつ持ちたくないので、お弁当、水筒、メイクポーチ、書類などが余裕で入るサイズのバッグを必ず使うように。
また、身長が171cmあるので基本的にヒールは履かず、ペタンコパンプスを履くのがこだわりです。


■ママ友たちの頑張りが私の元気の源!

時短のために始めたリメイク料理も今では娘ちゃんの楽しみになっているそう。
「シチューを作ると、翌日のグラタンをとても楽しみにしています」。

ママのためだけでなく、「昨日の料理がこれに変身したの!?」なんて、子どものワクワクにもつながっているのかも。

また、仕事復帰してからは、以前のようにママ友とランチしたりイベントに行ったり出来なくなってしまったそうですが、
「インスタやキラポスなどでみんなそれぞれ育児などを頑張っている姿を見て、『私も頑張ろう!』と元気をもらっています」とのこと。

もしかしたら、あなたの投稿もどこかのワーママの元気の源になっているかも知れませんね!


■読者モデル&モニター「mamagirlラボメンバー」大募集!

mamagirlラボでは、mamagirlの一員になってwebや雑誌に出たり、イベントや座談会、アンケート、インスタ投稿などのプチワークもやってみたいという人など幅広く募集しています。

応募方法
1・mamagirl公式ママ投稿アプリ(無料)「KirataPost」をダウンロードして会員登録。
2・募集バナーから応募フォームにアクセス。mamagirlのwebサイト、KiraraPostのアプリどちらからでもOK。
[mamagirl web]トップページ下方の募集バナー
[KiraraPost]のMagazineカテゴリーの募集バナー
どちらかから応募してください。

地方の方でも大歓迎♪ ご応募お待ちしております!

構成・文/まっしー


SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!