Beauty

プチプラクレンジングまとめ!ジェルからクリームまで完全網羅

mamagirlWEBでは過去にもおすすめクレンジングをみなさまにお伝えしてきましたが、今回はそのまとめ。人気のプチプラクレンジングをすべてまとめてご紹介します。
どの商品もコスパよしの優秀アイテムばかりなので、クレンジングに迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね!


■プチプラクレンジングは肌質や使い勝手の良さから選ぼう

出典:photoAC

クレンジング選びで気をつけたいのは、自分の肌質にあったものかどうか。そして、使い勝手が自分にあっているかどうかも大切です。
クレンジングは主に4つのタイプに分けることができます。これから4つのタイプの特徴を紹介するので、ピッタリなものを選んでくださいね。

・使いやすいテクスチャーが人気♡ジェルタイプ


オイルタイプは刺激が強すぎる…クリームタイプはべたつきが苦手…、そんな方におすすめなのはジェルタイプ。
ジェルタイプには水性と油性があります。水性タイプはメイクをしっかりと落としながら、オイルタイプほどの刺激がないので使いやすいとの口コミも。油性タイプは水性タイプより洗浄力がありますが、エクステには使用NGとなっていることが多いので注意書きを確認してから使用したほうがよいですね。

・オイリー肌さん&しっかりメイク派さんにはオイルタイプ


洗浄力の高いオイルタイプは、しっかりとメイクをされている方やオイリー肌の方におすすめです。メイクとクレンジング剤をしっかりとなじませたら、洗い流す前に水を含ませて乳化させること。乳化することでメイクが浮いてくるので、きれいにオフすることができます。

・乾燥肌さんにはクリームタイプがおすすめ


肌の潤いが不足しがちな乾燥肌さんには肌をこすらずにメイクを落とせるよう、ある程度の洗浄力とテクスチャーの柔らかさが必須。これらの条件をクリアするクリームタイプがおすすめですよ。

・マツエク使用OK!濡れた手OK!リキッドタイプ


マツエク使用OKな商品が多いのがリキッドタイプ。濡れた手でも使用OKなものも多く、中にはふき取るだけでクレンジングできるものも。
ふき取りタイプだと洗面台を使用しなくても済むので、ソファでくつろぎながらメイクオフということも可能ですね。


■おすすめのプチプラジェルクレンジング

まずはジェルクレンジングからご紹介していきます!

・ルルルンのクレンジングジェル

出典:@ 4.____maさん

フェイスマスクシリーズが人気の『LuLuLun(ルルルン)』からは、「クレンジングジェル」が販売されています。オイルフリーとなっており、クレンジングのベタつく感覚が苦手な人でもすっきり使えそうですね。
美容成分配合で、うるツヤ肌を目指せるのもポイントです。

・クレンジングリサーチのジェルクレンジング

出典:筆者撮影

クレンジングや洗顔料など、コスメアイテムがそろう『BLC(ビーエルシー)』。こちらの「クレンジングリサーチ」はAHAが配合され、肌の不要な角質をとってキレイにしてくれる効果が期待できるのだとか。
毛穴づまりも軽くなる、しっとりした洗いあがりの「ジェルクレンジング」も用意されているので、気になる人は要チェックです。

・ハイピッチのディープクレンジングオイル


ドラッグストアで手に入る『HIPITCH(ハイピッチ)』の「ディープクレンジングオイル」は水で濡れても使用OKな便利アイテム。浴室で使用できるため、お風呂タイムにメイクオフすることができますよ。
オレンジオイルとユーカリオイルが配合されており、ジェルタイプだけど保湿効果も期待できそう。マツエクしていても使えるので、マツエクユーザーさんも必見です。

・小林製薬のオートムーゲ メイク落としジェル

出典:筆者撮影

『小林製薬』の「オートムーゲ メイク落としジェル」は安い価格ながらもしっかりとメイクが落ちる!と人気。ジェルクレンジングを使う際に気になる“摩擦”を軽減するようなテクスチャーでできているのだそうです。
パラペンフリー・オイルフリーなので、ベタつかない仕上がりに。ニキビに悩むオイリー肌の人はぜひチェックして欲しい商品です。


■おすすめのプチプラオイルクレンジング

次はオイルクレンジングのおすすめ商品を見ていきましょう。

・ビフェスタのクレンジングオイル ポアクリア

出典:@ _______n23__さん

ポイントアイメイクからオイルクレンジングまで、幅広くメイクオフアイテムを取り扱う『Bifesta(ビフェスタ)』。「クレンジングオイル ポアクリア」は肌を柔らかくしてキレイにメイクオフできる優れモノです。
天然由来のオイル配合で、口コミでは「いい香りでうっとり…」というものもありました!クレンジングオイルには、ポアクリアのほかに毛穴をクリアにしてくれる「クレンジングオイル ブライトアップ」もありますよ。

・アテニアのスキンクリア クレンズ オイル

出典:筆者撮影

美肌を目指す人から注目されるブランド『attenir(アテニア)』。スキンクリアシリーズのひとつ、「スキンクリア クレンズ オイル」はロックローズオイルが肌のくすみを明るくしてくれるので、ノイズレスな素肌が目指せるのだそう。
やわらかいテクスチャーで扱いやすいのも、うれしいポイントです。

・無印のマイルドオイルクレンジング


インテリアからコスメまでそろう『無印良品』。プチプラなのに使い心地のよい「マイルドクレンジングオイル」はオーガニック派の女性からも人気です。
しっかりつけたポイントメイクもすっきり落としてくれるので、肌に優しく使えそうですね。シンプルで洗面所に置いてもなじんでくれるボトルデザインにも注目です。


■おすすめのプチプラクリームクレンジング

肌の保湿効果も期待できるクリームクレンジングを見ていきましょう。

・カウブランドの無添加メイク落としミルク


ブランド創立から100年の歴史を持つ『カウブランド無添加』。こちらの「無添加メイク落としミルク」は肌あたりがよいと口コミの高いアイテムです。
名前の通り無添加で、低刺激な素材を厳選しているので肌の弱い人も安心して使えそう。同じシリーズで「無添加メイク落としオイル」もあるため、クレンジングはオイル派の人もぜひチェックしてみてくださいね。

・ギブ&テイククレンジングオイルミルク


シンプルでおしゃれなパッケージが目をひく『give&take(ギブアンドテイク)』の「クレンジングオイルミルク」。その名の通り、メイクを落とした分だけよい成分を肌に与えてくれるアイテムなのです。
「クレンジングって、肌にとって負担…」こんなイメージが強いのですが、こちらの商品は使うほど美肌効果が期待できるのだそう。クレンジング後の乾燥肌が気になる人におすすめのアイテムです。

・パラドゥのスキンケアクレンジング


セブンイレブンでゲットできるコンビニコスメの『ParaDo(パラドゥ)』。「スキンケアクレンジング」はしっかりメイク汚れをオフしてくれるミルククレンジングです。
美容成分がおよそ90%配合されており、保湿効果も期待できそう。マツエクにもOKなので、ガンガン使えそうですね。

・ラチェスカのミルククレンジング

出典:@s_____stagramさん

『softymo(ソフティモ)』の「ラチェスカミルククレンジング」は優しくメイクオフできるアイテム。うるおいをしっかり守りつつクレンジングできるので、洗いあがりがつっぱらず肌がふんわりと柔らかくなるのだそう。
毛穴の奥からしっかりとメイクオフして、キレイな肌を保ちましょう。


■おすすめのプチプラリキッドクレンジング

次は、リキッドタイプのクレンジングアイテムを集めました。

・ちふれのクレンジングリキッド

出典:筆者撮影

水にぬれていても使用できる『ちふれ』の「クレンジングリキッド」。メイクオフしたあとは、同じくちふれの「泡洗顔」をライン使いするのがおすすめです。

・ビオレの素肌つるるんクレンジングウォーター

出典:筆者撮影

口コミでは「プチプラなのでリピートしやすい」というものも見られました。気になる人はぜひゲットしてみてくださいね。

・ビオレの素肌つるるんクレンジングウォーター


『Biore(ビオレ)』の「素肌つるるんクレンジングウォーター」はメイクといっしょに古い角質もとってくれるアイテム。ふきとりタイプなので、帰宅してすぐにコットンを手に取ってメイクオフ完了。サッと使用できるのがうれしいポイントです。
メイクオフ以外に、朝メイク前に使用してもOK。角質オフしてつるんとした肌を目指しましょう!

・肌ラボの極潤プレミアム クレンジングヒアルロン液


濃厚保湿タイプで、しっかり潤いが感じられる『肌ラボ』の「極潤プレミアム クレンジングヒアルロン液」。パック級の潤いがゲットできるそうで、ヒアルロン酸が5種も配合されているのが特徴です。
乾燥肌で悩んでいるけれど、しっかりメイクオフしたい!という人におすすめ。ドラッグストアで手に入ります。

■薬局で買えるプチプラクレンジング

薬局で買えるプチプラクレンジングをご紹介しましょう。

・ビオレのパーフェクトオイル


ビオレの「パーフェクトオイル」は薬局・ドラッグストアで購入可能のアイテム。お手頃価格と本格的な使用感で、10代~30代まで幅広い層から人気です。
オイルですが水に塗れた手でも使用できるため、シャワーの前にささっとオフできるでしょう。

・ポンズのクリアフェイスクリームクレンジング


『POND’S(ポンズ)』の「クリアフェイスクリームクレンジング」は美容クリームから生まれたクレンジングアイテム。クリームタイプとなっており、クレンジングしながらフェイスマッサージもできちゃいます。
グリーンシトラスの香りで、肌に心地よい香りも乗せられるでしょう。ひとつ持っておくと、重宝するクレンジングアイテムです。

・ビフェスタのうる落ち水クレンジングローション

出典:@ yagigigi1234さん

こちらはビフェスタの「うる落ち水クレンジングローション」です。化粧水成分から作られたクレンジングなので、メイクを落としたあとは洗い流す必要もなく、化粧水までをこれ1本で済ませることができます。疲れて帰ってきてもう動けない…というときも、これ1本でメイクオフと肌ケアができるので助かりますよ。


■プチプラクレンジング、お気に入りのひとつは見つけた?

プチプラクレンジングアイテムを、タイプ別に一挙ご紹介しました!気になるひとつは見つけられたでしょうか?どの商品も手軽に試せる価格なので、ぜひチェックしておいてくださいね。

しろ

雑貨屋勤務の経験もある雑貨好き♡時間を見つけてはインスタでおしゃれなインテリアを見るのが楽しい時間。子ども3人に振り回されながらも、快適に暮らせるようアンテナをはって情報収集しています。
【Instagram】_shiro9

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!