FacebookInstagramYouTube
結べない長さでもできるまとめ髪【仕事用】ショート・ボブの簡単ヘアアレンジ

Beauty

結べない長さでもできるまとめ髪【仕事用】ショート・ボブの簡単ヘアアレンジ

髪を結べない長さのショート・ショートボブ・ボブは、毎日同じようなヘアアレンジになりマンネリしがち。少し凝ったアレンジやおしゃれなまとめ髪にしたいけど、忙しい朝にそんな時間はないと悩んでいる方も多いでしょう。今回は、そんな短めの髪でもサッとできるオフィスシーンOKな簡単ヘアアレンジを紹介します。仕事のときに邪魔だからきっちり結びたいという方、不器用だからゴムやヘアピンのみでアレンジしたいという方にもぴったり!画像や動画とともにわかりやすく解説しているので、アレンジに悩んでいる方は参考にしてみてください。

【ひとつ結び】結べない長さでもできる仕事向けまとめ髪アレンジ

さっそく、結べない長さでもできる仕事向けのヘアアレンジを紹介します。まずは、まとめ髪の定番であるひとつ結びから見ていきましょう。

ショートボブなどギリギリ結べない長さのひとつ結びは、まとめる高さによっては短い髪の毛がパラパラと落ちてくることも。そんなときは、耳上の髪の毛をくるりんぱしてからひとつにまとめるアレンジがおすすめです♡

  1. 動画のように耳上の毛を集めます。
  2. 集めた毛をくるりんぱします。
  3. 残りの毛もいっしょにまとめて結んで完成です!

これで、単調になりがちなひとつ結びでも、一気にこなれ感のあるおしゃれアレンジに!
2本のヘアゴムでしっかりと固定ができるので、剛毛な方や毛量多い方、スポーツをする方でも安心です。ヘアアレンジに規則のある職場や高校生の場合は、くるりんぱ部分をあまり崩さず、シンプルにまとめるといいでしょう。

【ハーフアップ】結べない長さでもできる仕事向けまとめ髪アレンジ

次に、結べない長さでもできる、オフィスシーンOKのハーフアップアレンジを紹介します。ゴムのみでサッと結べるので、忙しい朝の時間にも簡単にできる王道のヘアアレンジです。

耳上の髪のみをまとめるハーフアップは、襟足が短くひとつ結びができないベリーショートなど幅広い髪型に対応できる万能なヘアアレンジです。

  1. ハチ上の髪を後頭部につながるようにV字で取り、くるりんぱをします。
  2. 残りの髪の毛を2分割します。
  3. それぞれをロープ編みにして1のすぐ下の位置でまとめます。ヘアゴムで結べない場合はヘアピンで固定すればOK!
  4. 全体をほどよく崩して完成。

※ハチ=頭の最も出っ張っている部分

顔周りをすっきりさせられるので、下を向くことが多いデスクワークの方にもぴったり!編み込みをしたりくるりんぱをしたり、結び方のバリエーションも豊富なのでマンネリ防止にもなります。「ベリーショートだからヘアアレンジのしようがない」「ショートは結べない」と諦める必要はありません。

【シニヨン】結べない長さでもできる仕事向けまとめ髪アレンジ

フランス語で「うなじ」という意味であるシニヨン。インターネットでシニヨンと検索をするとさまざまなスタイルがヒットしますが、日本で一般的に想像されるものは頭の下の位置で上品にまとめたお団子スタイルが多いでしょう。

結べない長さには無理だと思われがちなシニヨンも、少し工夫するだけで簡単にできちゃいます。

  1. 耳上の髪の毛をひとつに結び、お団子を作ります。
  2. 残りの髪の毛も1と同じようにお団子を作りましょう。このとき、1で作ったお団子のすぐ下に並ぶようにするのがポイント!
  3. トップやお団子にボリュームが出るように髪の毛を引き出し、まとめきれなかった髪をヘアアクセサリーで固定したら完成です。

こちらの写真は肩にギリギリつく長さのボブヘアのアレンジですが、しっかりとボリュームのあるシニヨンスタイルが作られています。ポイントは、お団子を2つ以上作ってまとめること!別々に作ったお団子を近い位置でまとめることで、短い髪の毛でも存在感のあるシニヨンスタイルを完成させられます。
短い髪の毛の場合、ひとつ結びを折りたたむようにしてシニヨンを作ると髪の毛がピンピン出てきてしまうことも。おさまりきらない髪の毛は、まとめてヘアアクセサリーなどで固定すればおしゃれ度もアップするのでおすすめです。

【サイド編み込み】結べない長さでもできる仕事向けまとめ髪アレンジ

髪が結べない長さでもできる、オフィスシーン対応のサイド編み込みアレンジを紹介します。

慣れていないと難しく感じてしまう編み込みですが、ワンポイントで入れるだけでグンと華やかになるので、練習して習得しておくと便利ですよ。

  1. 顔周りの髪の毛を少し残し、サイドの髪を耳の位置に向かって編み込みをします。
  2. ヘアピンを使用し、1を耳後ろの位置でしっかりと固定します。
  3. 顔周りや後ろの髪の毛をヘアアイロンで巻いたら完成!

サイド編み込みは、ショートやショートボブなど髪を下ろした状態にぴったりなヘアアレンジです。ショートでひとつ結びをする際に、「ほんのわずかしか髪が結べないから変」「サイドの髪が落ちてくる」と感じる方は、ひとつに結ばずにサイドを編み込むのがおすすめ!
サイド編み込みをしていると、頭を激しく振ってもパラパラと髪が落ちてくることもありません。耳に髪をかけているよりもおしゃれで華やかなのに、しっかりと固定されて安心!また、サイドの髪がすっきりとまとまり、小顔効果も期待できます。

【アップヘア風】結べない長さでもできる仕事向けまとめ髪アレンジ

結べない長さでもできる、オフィスシーンOKのアップヘア風のヘアアレンジを紹介します。

「アップスタイルはミディアム以上の長さがないと…」と思っている方もいるのでは?でも実は、結べない長さでも、短い髪だと思わせないきちんとしたアップヘアが作れるんです。

  1. ハチ上の髪をハーフアップにし、くるりんぱをします。
  2. サイドの髪をロープ編みにして1の結び目を隠すようにヘアピンで固定しましょう。
  3. 襟足をひとつに結び、逆りんぱをして2の下に入れ込んだら完成!襟足が短すぎる場合は、ねじってヘアピンで固定すればOKです。

サイドの髪と襟足を大きめの三つ編みや編み込みにし、後頭部の位置にまとめると、短い髪でもアップ風のヘアスタイルが可能です。襟足が短い場合は髪をねじってヘアピンで留めたり、逆りんぱをしたりしてもOK!あみ込みや三つ編みが難しい場合は、ロープ編みに変えると、簡単な時短アレンジが叶います。
パラパラと落ちてくる髪の毛はヘアピンを使用してすっきりとまとめましょう。

【前髪でハーフアップ風】結べない長さでもできる仕事向けまとめ髪アレンジ

ショートやボブで前髪が長い方におすすめのまとめ髪アレンジを紹介します。前髪が長い方は、仕事中に前髪が邪魔になる、耳にかけていてもすっきりしないなど、悩みを抱えている方も。そんな方はこれから紹介するアレンジを参考にしてみてください。

  1. 前髪部分の髪を適度に取り、2束にしてクルクルとねじる=ロープ編みします。
  2. 左右どちらも同じように編み進めたあとは、後ろでまとめ、くるりんぱして完成!

ロープ編みをした部分を崩す場合は、結び目を片方の手で固定をし、少しずつ丁寧に髪を引き出すようにするのがポイントです。最後にバレッタなどで結び目を隠してあげると華やかに仕上がります。
前髪が長い方はもちろん、伸ばしかけの中途半端な長さで困っている方にもおすすめのアレンジ方法です。

【ギブソンタック】結べない長さでもできる仕事向けまとめ髪アレンジ

髪の毛を低い位置でまとめ、内側に折り込んだスタイルであるギブソンタック。結婚式のお呼ばれや子どもの行事に出席する際でも役立つヘアアレンジです。
髪が長くないとできないと思っている方もいるかもしれませんが、実は結べない長さでも簡単にできちゃうんです。ボブの長さを例にしたわかりやすい動画とともに解説していきます。

  1. ハチ上の髪の毛を後頭部に向かってV字に取り、後ろで三つ編みにします。
  2. 次に、三つ編みにした髪の毛以外の毛ををひとつにまとめて逆りんぱ。
  3. 三つ編み部分も内側に折り込み、逆りんぱをした部分を隠すようにヘアクリップなどで固定したら完成!

下部分の髪の毛を逆りんぱできないという方は、ねじってヘアピンですっきりとまとめてあげるだけでも大丈夫です。まとまりが良くきれいめな印象を与えられるので、きっちりとしたヘアアレンジが求められる職場でも活躍できるヘアアレンジでしょう。
動画のように、三つ編み部分やトップの髪をほどよく崩すとカジュアルスタイルにもマッチしますが、きっちりまとめたい方は崩さずにきれいな面を残すのがおすすめ!職場の雰囲気やルールに合わせて調整してみてください。

【結ばない】結べない長さでもできる仕事向けまとめ髪アレンジ

最後に、オフィスシーン対応の結ばずに作るアレンジを紹介します。ベリーショートや伸ばしかけのショートの方にもおすすめのまとめ髪です。それでは見ていきましょう。

パッと見ではヘアゴムを使用したハーフアップのように見えますが、こちらのヘアアレンジはヘアクリップのみでまとめています。

  1. 前髪を適度に残し、サイドの髪の毛を後ろに流します。
  2. それぞれ後頭部の位置で固定するだけ!

鏡を見なくてもサッとできるまとめ方なので、仕事の途中で一時的にまとめたいときにもおすすめです。「ラフすぎて仕事のときはちょっと…」という方は、ロープ編みやねじりを加えて固定すると手抜き感が軽減できます。使用するヘアクリップやヘアピンの種類によっても雰囲気が変えられるので、いろいろと試してみてもいいですね。
その他、ヘアピンなど何も使用せず、スタイリング剤でタイトにヘアセットするだけでも印象は変わります。仕事に集中したい日や商談などで気を引き締めたいときなどにおすすめです。

結べない長さのショートやボブでもかわいくヘアアレンジできる!仕事向けのおすすめまとめ髪をマスターしよう

ショートやボブなどのオフィスシーン対応のヘアアレンジを8選紹介しました。一見難しそうに見えても、やり方さえわかれば実は簡単にできるものも多いです。短い髪を結ぶ方法は、今回紹介したもの以外にもたくさんあります。どの方法も、きっちりまとめる・少し崩してカジュアルにまとめるなど、アレンジの仕方次第で簡単に職場の雰囲気や規則にマッチさせることが可能です。脱マンネリを目指して、さまざまなヘアアレンジをたのしんでみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいて掲載しております。
※本記事では@asuka_wakita_hasegawa様、@yuki82_sand様、@yu_nkhr様、@s_s625様のInstagram投稿をご紹介しております。

あわせて読みたい

【ミディアムヘアアレンジ】不器用でも簡単にできるまとめ髪やアップヘア特集

Beauty

2024.01.04

【ミディアムヘアアレンジ】不器用でも簡単にできるまとめ髪やアップヘア特集

yukinco

ライター

優しくおっとりした息子と、食いしん坊で我が強めな娘を子育て中のママ。ほとんどワンオペ育児の毎日をゲーム感覚で楽しんでいます。写真を撮るのが大好きで、スマホの写真フォルダは常にパンク状態です!

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【育児マンガ】「歯医者さんになりたい!」娘の夢を叶えるべく覚悟を決めたが…意外な展開に!?
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【ミートソースの献立】ミートソースパスタともう一品!主菜・副菜・スープ
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]