出典: @yunahiroto さん

Lifestyle

ユニクロブランケットは機能性抜群!ミッキーやスヌーピーコラボも

寒くなってくると、マフラーや手袋など暖かいアイテムが恋しくなるもの。もちろん『UNIQLO(ユニクロ)』にも寒い冬を快適に過ごすためのアイテムがたくさんあります。
その中でもおすすめなのが、かわいいだけでなく機能性も抜群な「ブランケット」です。今回は、毎年新しいデザインが発売されるユニクロのブランケットについて紹介します!

まずは、ユニクロブランケットの魅力について詳しくチェック!

■ユニクロのブランケットの特徴って?

ユニクロでは毎年、春夏は薄手のガーゼケット・秋冬はフリースブランケットが販売されています。秋冬シーズンに販売されるユニクロのフリースブランケットは、デザインがかわいいのはもちろん、肌触りや暖かさなど使い心地も最高なアイテムです。
値段も1,990 円(税抜)とお手頃なので、毎年好きなデザインを買い直してしまうという人も!そんなユニクロブランケットの魅力を紹介しちゃいます☆

・フリース素材&2wayタイプで使い勝手最強!

出典: UNIQLO

ユニクロのブランケットの魅力はなんといっても、その暖かさ!フリース素材なので、保温性が高く寒い冬にぴったりです。また大きめサイズなので大人が使うだけでなく、ベビーやキッズの防寒対策にもおすすめ。ユニクロのブランケットのよさはそれだけではありません!なんと、ボタンを留めれば羽織としても使える2way仕様なんです。
肩にかけているだけでは、動く度にずり落ちてきちゃうなんてときもありますよね。そんな悩みもボタンで留められるユニクロのブランケットなら解消されちゃいます。また、柄と無地のリバーシブルで使えるのもうれしいポイント♡
洗濯ネットに入れれば、洗濯機でも洗えるのでお手入れも簡単です!

2019年9月現在ユニクロのブランケットは、オンラインショップ&一部店舗のみでブロックチェック柄(ピンク・オフホワイト)、タータンチェック柄(グレー・ダークグリーン)フェアアイル柄(オフホワイト・ベージュ)が販売されています。その他の店舗では、後日販売予定とのことなので、気になる人はチェックしておきましょう。

・ルームセットといっしょに使えるから全身コーデができちゃう!

出典: UNIQLO

こちらは2018年の冬に登場した、スヌーピーのルームウェア。昨年は、ブランケットと同じデザインのルームシューズやルームウェアが販売され人気になりました。こちらのルームウェアのサイズ展開は、XS~3XLと幅広いラインナップ。(※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみ。)ブランケットと同じくフリース素材なので暖かさも抜群です。
お値段も上下セットで2,990円(税抜)ととってもリーズナブル。ルームウェア、ルームシューズ、ブランケットすべて購入しても、1万円以内でそろえられちゃうプチプラさが話題でした。

・サイズは134cm×80cmで子どもも大人も使える!

出典:@ michakikko さん

ユニクロのブランケットのサイズは、基本的に134cm×80cmです。このサイズなら、赤ちゃんや子どももすっぽり包むことができます!冬は自転車や、ベビーカーに乗っているだけの子どもには辛いもの。このブランケットで包んであげれば、冬の冷たい風からも守ってあげられますね♡

■ベビー用ブランケットがアップデートされて再登場

出典:@t.m.momさん

2018年秋冬に販売され人気を博したユニクロの「ライトウォームパデット2WAYブランケット」2,990円(税抜)が、より使いやすくアップデートされ2019年秋冬モデルとして再登場しています。
このアイテムは、抱っこひも&ベビーカーで使える2WAYアイテム。使わないときは、ボタンを留めればコンパクトに収納でき、持ち運びもらくちん。洗濯機で洗えるので、お手入れが簡単なのもうれしいポイントです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]