Facebook Twitter Instagram

Lifestyle

コストコのソーセージが人気!マストバイのおすすめ商品7選

アメリカ発の大型スーパー『COSTCO(コストコ)』。食料品、生活雑貨、家電、おもちゃ、衣類などを安い価格で販売しています。
そんなコストコの商品の中でも、ユーザーに人気が高いのがソーセージ!そこで今回は、コストコで販売しているソーセージの魅力をご紹介します。

■コストコで購入できるソーセージがすごい!その魅力は?

味の種類が豊富でどの商品もおいしいと話題のコストコのソーセージ。まずはその魅力をご紹介します。

・大容量から食べきりサイズまで勢そろい

出典:筆者撮影

「コストコには大容量の海外商品しかないのでは?」と思っている方もいるかもしれませんね。しかし、コストコには4本入りが6パック入った日本製のウインナーソーセージも販売されています。
もちろんウインナーソーセージの大容量タイプも販売されていますが、食べきりサイズのものも販売されているのはうれしいですね。どのウインナーソーセージもコスパ抜群と大人気です。

・ディナーにもバーベキューにも使える


コストコのソーセージは、1本1本が大きいものがたくさん!ボリューム満点なので、ディナーのメインにもできるんです。また、皮が厚めのものなら加熱しても破裂しにくいんですよ。お手頃価格ですが、とてもしっかりとしたソーセージなのでバーベキューのメニューとしてもおすすめです。

・お弁当にも入れられる

出典:ウインナーを使ってお弁当を華やかに!インスタで見つけたテク @ mako_bentoさん

味の種類が豊富なコストコのソーセージは、お弁当のおかずにピッタリ!味つきのソーセージはフライパンで焼いてお弁当に入れるだけで、メインのおかずになっちゃいます♡

■ランキング上位の人気のソーセージ!おすすめ商品の値段&カロリーは?

コストコでは、実際にどんな商品が販売されているのでしょうか?
ここでは、おすすめの人気ソーセージの概要から気になる値段やカロリーもチェックしていきましょう。

・ジョンソンヴィルのソーセージは高級感抜群!

出典:筆者撮影

まずご紹介するのが、『Johnsonville(ジョンソンヴィル)』のソーセージ。チェダーチーズ入りのものやガーリック味のものなどが販売されています。公式サイト内では、焼く・茹でる・電子レンジどの調理法でもおいしく食べられると紹介されていますよ。
内容量は396gが2袋で、画像のガーリック味なら307キロカロリーです。値段は税込998円(2019年7月時点)。スパイスが程よく効いていてとてもジューシーな味わいが好評です。

・ギネスのビアブラッツはビールの味がする??

出典:@ costco_loveさん

こちらの写真の商品は、『GUINNESS(ギネス)』の「BEER BRATS(ビアブラッツ)」というソーセージ。内容量は790gで、@costco_loveさんは税込998円で購入されたそう。カロリー算出サイトで計算してみると、総カロリーはだいたい2,300キロカロリーくらいになりそうです。

パッケージには、「取り出して電子レンジで温める」とあるので、手軽に食べられるのもおすすめの理由。
ビアブラッツは皮がソフトでしっとりとしています。また、こちらのソーセージは、材料にギネスビールが使われているんですよ。そのため、コクのある大人っぽい味わいになっています。

・サルシッチャのガーリックソーセージはボリューム感が凄い!

「食べ応えのあるソーセージが欲しい!」という方におすすめなのが、『Salsiccia(サルシッチャ)』のガーリックソーセージ。
1本がとても太くて大きいので、ボリューム満点ですよ。内容量は800g、8本入りで値段は税込1,298円です(2019年7月時点)。100gあたり307キロカロリーとなっています。
フライパンで焼くとジューシーな肉汁がジワリ。でも、味は意外とあっさりとしているので女性の方でもパクパクと食べられるでしょう。

・米久の林檎のソーセージはほのかに林檎味♡

出典:筆者撮影

子どもが食べられるソーセージが欲しいなら、『米久(よねきゅう)』の林檎のソーセージがおすすめ!スパイス感が少ないので、子どもも食べやすいですよ。ほのかに林檎の風味が香る優しい味わい♡
林檎のソーセージパッケージのレシピでは、沸騰しない程度のお湯でボイルすると記載されていました。
内容量は600gで、100gあたりのカロリーは324キロカロリー。値段は税込899円です(2019年7月時点)。

・ホワイトスモークの無添加スモークソーセージは健康志向派に◎

出典:筆者撮影

こちらの写真は『WHITE SMOKE(ホワイトスモーク)』の無添加スモークソーセージ。通常のソーセージだと100gで279カロリー程度ですが、無添加のホワイトスモークはさらに低カロリーだと考えられます。内容量は400gで値段は税込798円です(2019年7月時点)。保存料や着色料などの添加物を使っていないので、健康志向の方も安心して食べられますね。
スモークの風味が口いっぱいに広がるこちらのソーセージは、コクがあってアメリカンな味わい。加熱済みの商品ですが、焼き目をつけて食べるとさらにおいしいですし、食べだしたら止まらなくなるかもしれませんよ。

・ポークソーセージリンクスは皮なしで子どもにもおすすめ!

出典:@cocotom24さん

「ポークソーセージリンクス」は、皮なしタイプですでに調理済みのソーセージなので、電子レンジで温めるだけでOK!簡単調理が叶うので、朝食やお弁当にもう一品欲しいという場合にも重宝するはず。
味は、スパイシーで濃厚ですが皮なしなので、@cocotom24さんは「子どもがおいしいというソーセージとしてストックしてある」と紹介していました。
容量は680gで、100gあたりのカロリーは340キロカロリー。値段は税込928円です(2019年7月時点)。

・生ソーセージのディナーフランクフルトはジューシー感抜群☆

出典:@ costco_loveさん

コストコ歴は15年という@costco_loveさんが、「スパイスが効いているので全く肉の臭みはないし、とにかくジューシーで激ウマ♡」と大絶賛する生ソーセージの「ディナーフランク」。SNSでは、生ソーセージは燻製にするとおいしい!と話題を集めていました。
1本が150gほどで8本入りになっています。一般的な生ソーセージのカロリーで計算すると、ディナーフランク1本が419カロリーです。@costco_loveさんの購入したものの値段は、税込1,851円だったそうですよ(2019年7月時点)。

■コストコのソーセージの焼き方も知りたい!

コストコのソーセージは、種類もさまざまですが、ここでは焼き方について詳しく紹介します。

出典:@ costco_love さん

コストコのソーセージは、調理の仕方で味わいが変わります!
@costco_loveさんのようにフライパンを使って焼けばカリッとした食感で香ばしい味わいに、お湯で茹でればしっとりとした食感でジューシーな味わいになりますよ。
フライパンでの焼き方は、油を敷かずに弱火~中火でじっくりと加熱します。茹でるときは、沸騰しない程度のお湯で8分程度茹でてくださいね。

■コストコのソーセージを使ったおすすめレシピ

コストコのソーセージはそのまま焼いて食べてもおいしいですが、アレンジを加えたらまた違った味わいになりますよ。

・ソーセージを楽しむならやっぱりコレ!ホットドッグ

出典:photoAC

ソーセージを活かした定番人気メニューといえば、ホットドッグですよね。コストコのソーセージでホットドッグを作るときは、まず茹でて塩抜きしてからフライパンで焼き目がつくまで加熱します。
その後、切れ目の入ったパンにソーセージをそのまま挟んでケチャップをかければ完成!お好みで野菜をプラスしたりマスタードをかけたりするとGOODです。
ちなみに、コストコのフードコートにも、コストコのソーセージを使ったホットドッグがジュースつきで販売されています。

・ソーセージがアクセントに!具たくさんのポトフ

出典:photoAC

コストコの生ソーセージは、とてもジューシー!そのジューシーな味を活かしたいなら、具たくさんのポトフを作ってみましょう!
ポトフにすれば、ソーセージの肉汁がスープに溶け出て深い味わいになりますよ。コストコのソーセージを使ったポトフは、大きめにカットした野菜をコンソメスープで煮込んで、茹でて軽く塩抜きしたソーセージを入れるだけ。
ボリュームがあるので、メインのおかずにもなるでしょう。

・かわいくアレンジ!お弁当レシピ

出典:ウインナーを使ってお弁当を華やかに!インスタで見つけたテク@ ayumi_reposer さん

ソーセージを使って、愛情たっぷりのお弁当を作ってみては。ソーセージを卵で包めば、まろやかな味わいになりますよ。
作り方は、まず塩と砂糖で味つけした溶き卵で薄焼き卵を作り、ソーセージをくるんと包みます。その後、竹串を使って形を作れば完成です。

■余ったソーセージは冷凍保存☆どう解凍する?

出典:筆者撮影

コストコのソーセージは量が多いものもあるため、一度に使い切れないこともあります。もしも、一度に使い切れなかったら冷凍庫に入れて保存してくださいね。
ソーセージに限ったことではありませんが、食材は空気にふれると味も品質も劣化しやすくなるので、冷凍庫で保存する場合は1本1本ラップで包み冷蔵保存可能な袋に入れて保存しましょう。解凍するときは、冷蔵庫に移してゆっくりと解凍するようにしてください。

■いろいろ試したくなる魅惑のコストコソーセージ!

コストコのソーセージの魅力をご紹介しました。コストコのソーセージは、味のバリエーションが豊富なのでいろいろと試したくなりますね。
ただし、ソーセージはカロリーが高めなので、食べすぎだけには注意ですよ!あなたもメインのおかずとして、またおつまみとしてコストコのソーセージを購入してはいかがでしょうか。

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp