出典:@キャンメイク

Beauty

キャンメイクの化粧下地ってどんな感じ?理想の肌別おすすめ商品も紹介

■理想の肌別!キャンメイクのおすすめ下地商品をチェック☆

お肌の悩みは人それぞれ。理想の肌に近づくためにも、自分に合った化粧下地を選びたいですよね。
ここでは、目指している理想の肌別におすすめ商品を3つピックアップ。さっそく見てみましょう。

・ツヤ肌になりたい人にはこれ!ジューシーグロウスキンベース

出典:キャンメイク

マット肌よりツヤ肌を目指している人におすすめの化粧下地は、「ジューシーグロウスキンベース」。繊細パールが3種類も入っているだけでなく、美容液成分が80%も配合されているのでツヤツヤなお肌に近づけますよ。価格は、650円(税抜)です。カラーはベージュとピンクの2色展開。自分に合った色を選んでくださいね。
※2019年夏の廃番商品となったため、在庫無くなり次第終了となります。通販サイトでは、注文のタイミングによってはご用意できない場合もあるようなので直接店舗への問い合わせをおすすめします。

・美白に見せたい人にはこれ!シークレットビューティーベース

出典:キャンメイク

美白に見せたい人には「シークレットビューティーベース」がおすすめ。2種類の極小パールによって顔全体のトーンが明るくなります。単品使用であれば、夜はナイトクリームとしてつけたまま眠ってもOK!
日中は化粧下地として、夜はナイトクリームとして24時間利用しちゃいましょう♡価格は650円(税抜)、カラーはクリアナチュラルの一色です。

・保湿したい人にはこれ!マシュマロフィニッシュベース

出典:キャンメイク

「マシュマロフィニッシュベース」は、保湿成分が配合されていて、マシュマロみたいなマット肌と同時に保湿もしっかりしてくれる優れもの。
MとOの2種類があり、Mは乾燥肌さん向け、Oは脂性肌さん向けとなっています。価格はどちらも700円(税抜)です。

・テカリ&毛穴レスにしたい人はこれ!ポアレスクリアプライマー

出典:キャンメイク

2019年2月に新作コスメとして登場した「ポアレスクリアプライマー」700円(税抜)は、テカリ&毛穴を補正する美肌ベースです。化粧下地の前に仕込むだけで、ヨレにくく崩れないメイクに格上げ!
皮脂吸収成分&美容液成分を配合しているので、塗った瞬間にサラサラになりピタッと密着し、薄塗りでも毛穴をぼかしてテカリを抑えます♡
ゴールドパール配合ですが白浮きしないクリアタイプなので、全ての肌色にこれ1本で対応してくれるのもうれしいポイント。

■キャンメイクの限定新色下地に注目☆マーメイドスキンジェルUV

出典:@キャンメイク

絶対焼かない派に人気の「マーメイドスキンジェルUV 」700円(税抜)に、2019年4月限定新色の「02ホワイト」が登場して話題を集めています。SPFは、国内最強レベル50+にPA++++のUVカット効果があるため、紫外線から長時間肌をガード!
肌に伸ばすとはじける水感ジェルは、美容液成分配合なのでうるおうのにベタつかない軽やかな仕上がりが魅力です。これ1本でスキンケア・UVケア・メイク下地まで完成しちゃいますよ♡

■キャンメイクの下地の塗り方を紹介♡ 

毎日のメイクに欠かせない準備が化粧下地。きちんとした塗り方で化粧下地を塗ることができていますか?
ここでは、キャンメイクの下地の中でも珍しい“ヘラタイプ”のポアレスクリアプライマーの塗り方とその他のキャンメイク下地の塗り方を紹介します。
ぜひ、普段している化粧下地の塗り方と比較してみてくださいね!

・キャンメイクのポアレスクリアプライマーを塗る方法!

出典:@キャンメイク

ポアレスクリアプライマーは、下地の前に仕込むだけでメイクの持ち&仕上がりがググっとUP!

1.まずは、いつものようにスキンケアを行いましょう。
2.ポアレスクリアプライマーは、ヘラを使って顔全体に指で馴染ませます。肌の上でサラサラになるまで馴染ませるのがキレイに仕上げるコツですよ。
3.お好みのキャンメイク下地を塗り、最後はキャンメイク「マシュマロフィニッシュパウダー」を重ねたら完成です!

ポアレスクリアプライマーを仕込んだことで、理想のサラサラマット肌に仕上がりますよ♡

・キャンメイクの化粧下地を塗る方法もチェック☆

出典:photoAC ※写真はイメージです

化粧下地の役割は、肌の凹凸をなめらかにしたりファンデーションの持ちを良くしたりすることです!上記の3番目キャンメイク下地の塗り方も詳しく紹介します♡

1.キャンメイク下地を塗る前にお肌の状態を整えることが大切。洗顔で余分な脂分を落とすことはもちろん、化粧水や乳液、美容液などをしっかり塗って化粧下地が肌になじむようにしておきましょう。
スキンケアをした後すぐに化粧下地を塗り始めると逆になじみにくくなるので、肌がよく保湿されたことを確認してから化粧下地を塗る工程に入ったほうがベターです。

2.多めに塗れば良いわけではないので、まずは小豆くらいの量をちょこっと指先に出しましょう。出した化粧下地を手のひらに広げたら、中指で少し化粧下地をすくって顔の広い面、両頬から塗り始めます。
中指と薬指を使って内側から外側にむけて数回で塗り広げてくださいね。鼻とあごの部分は、残った少量の化粧下地でOKです。

化粧下地を多く塗りすぎると、顔全体がのっぺりとした雰囲気になってしまうようです。塗りすぎないことを意識しながらキャンメイクの化粧下地を活用してくださいね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]