出典:ネイル×ラメでアカぬけ☆基本の付け方&おすすデザインをチェック! @noriko_sweet_loveさん

Beauty

セルフネイルはシンプルデザイン+αが人気!アレンジ次第で高見えも叶う

セルフネイルにありがちなのが「面倒」「難しい」「すぐ取れちゃう」「ワンパターンになってしまう」などの悩み。そんなときはシンプルデザインをベースにしたアレンジネイルがおすすめです。ちょっとひと手間加えるだけで高見えするセルフネイルを手に入れることができますよ。ネイル検定1級・ジェルネイル検定上級などの資格を持つ私が、初心者さんでも真似できるセルフネイルのデザインを季節別にピックアップしてみました。

そこで今回は、シンプルデザイン+αのおすすめデザインやセルフで簡単にできるやり方を紹介します。かわいいネイルから大人ネイルまで、あなた好みのネイルデザインを見つけてみてくださいね。

■2019年(秋冬)ネイルデザインのトレンドは?

出典:@sum723mer さん

定番になりつつあるニュアンスネイルが2019年秋冬も大人気!セルフでも失敗の少ないニュアンスネイルは色の組み合わせ次第でバリエーションも広がり、誰でも気軽に楽しめるデザインで注目されています。2019年、2020年とまだまだ人気が続きそう!「アートが苦手…。」「デザインが浮かばない…。」という人はニュアンスアートにチャレンジしてみるのもおすすめ!
また、大理石ネイルにも注目!秋冬にピッタリのくすみカラーを使えば深みのあるデザインに。ストーンやラメを使っても品良く仕上がる大理石ネイルは大人の女性に人気のデザインです。

■春を感じるピンクメイクに合わせたい!ネイルはピンク&フラワーデザイン

春メイク合わせて指先も女性らしいピンクがおすすめ!

・ ヌーディーなカラーにはストーンとラメで上品な仕上がりに

出典:卒園式にピッタリ!上品華やかネイル @plumeeyeandnailさん

春は明るいカラーが人気。メイクも季節に合わせてピンクを取り入れることも多いのでは?指先も特に桜をイメージしたピンク系のネイルや春を思わせるフラワーデザインに注目が集まります。さりげないピンクなら、品良く仕上がりますよね。
ワンカラーでも、ほんの少しストーンやラメ、ホロを入れるだけで一気に華やかになりますよ♡ネイルパーツを乗せるときには、取れやすくなってしまうのであまり端まで乗せないことがポイントです。また、重なってしまうと浮きが出たり引っ掛かりが出てしまうので、乗せた後に爪楊枝などで配置を決めて密着させましょう。

・ホロを使った春を思わせるフラワーアートで女性らしい仕上がりに

出典:単色ネイルでキメる!季節に合わせたカラーでおしゃれ度アップ♡@maimai_shufunailさん

こちらは、ホロを組み合わせたデザインです。セルフネイルでアートを施すのは苦手という方も多いと思いますが、このようにパーツの組み合わせを工夫するとフラワーアートも簡単にできちゃいます。

・シンプルカラーには輝きをプラスで華やかに!

出典:@ _hidekazu_ さん

シンプルな春らしいカラーの中に、1粒1粒から華やかな輝きを放つクリスタルピクシーが、手元をきれいに見せてくれます。上品さ&輝きをプラスしたいときにおすすめのデザイン!

・ 春に大活躍なフラワーアートもサロン並みの仕上がりに

出典:@obonhitomi さん

セルフネイルの方におすすめなスタンピングネイル。スタンピングネイルとは、ネイルサロンで施したような繊細なフラワーやレースなどのアートが誰でも失敗せずに簡単にできるネイルアートのひとつです。100均でも購入できる専用プレートとスタンパーがあれば、好みのカラーマニキュアを乗せて転写するだけでサロン級のデザインに仕上がりますよ。いつものネイルでは何か物足りない…。というときには100均でも購入できるアイテムを使ってデザインの幅を広げてみてくださいね!

・春は明るいカラーにチャレンジ!

出典:@ sum723merさん

春はカラフルなカラーにもチャレンジしてみたい気分!くすみカラーならさまざまなカラーを取り入れても大人女子にもピッタリな、落ち着いた雰囲気に仕上がります。くすみカラーがなんだか物足りない…。というときには指先にラメを施したり、ストーンを一粒置いたりするだけでガラリと印象が変わりますよ。

■夏は涼しさを感じるカラーを取り入れたデザインがおすすめ!

夏は指先にも涼しそうな青や白を取り入れて!

・落ち着いたくすみブルーは大人の女性も取り入れやすいカラー!

出典:@ t.pippicoさん

夏はブルー系のアレンジが人気。こちらは、ブルーをベースにしたツートンデザインです。くすみブルーとシルバーの組み合わせが涼しげですよね。
シンプルだけど、おしゃれで個性的なネイルデザインです。アクセントに使った小さなストーンもかわいいですね!

・果物のような明るいビタミンカラーも取り入れて夏らしく!

出典:塗りかけネイルってどんなもの?トレンドデザインをチェック!@ may_nail27さん

こちらのネイルも、ブルーをメインにした夏にぴったりなデザインです。黄色のさし色がとても鮮やかですよね。チョンチョンとランダムに色を加えるだけで、とてもオシャレな指先になりますよ。筆のかすれた感じを出したいときには筆をマニキュアのボトルのふちでしっかりとしごいてから塗るのがポイントです。

・アクセサリー感覚のターコイズシールは夏の必需品!

出典:@sum723mer さん

とてもリアル感のあるターコイズはネイルシール。ストーンの厚みが苦手という方にはネイルシールがおすすめです。ターコイズを取り入れたデザインは夏には涼しげで大人気のデザイン。アクセサリー感覚でパーツをのせると、一段と華やかな印象になりますよ!

・透明感のあるカラーで夏を演出!

出典:@mayooo.tg さん

透明感のある縦グラデーションが印象的。縦グラデーションは指を細く長く見せてくれる効果も!グラデーションは色選びも大切!「失敗しないか不安…。」という人は、まず、同系色のカラーを選ぶときれいなグラデーションに仕上がりますよ。
写真のようにパーツを足して、よりゴージャスに演出してみても◎シーンによってアレンジを変えてみましょう。

・淡いカラーのグラデーションは涼しげで真似したくなる!

出典:@mayooo.tg さん

涼しげな色合いが目を惹くデザインのシュガーネイル。ざらざら感の出るラメパウダーやグリッターが細かい光を放ち、指先を涼しく仕上げます。淡いカラーならグラデーションも失敗が少なく、セルフネイルにおすすめです。色の境目ははっきりと塗らず、ぼんやりと塗るくらいが自然なグラデーションになりますよ。

■秋は深めの赤やブラウンで大人っぽく季節感を演出!

季節を感じるシックな色味で秋らしく仕上げよう!

・秋にはボルドー×グレージュがおすすめ!

出典:最旬ボルドーのネイルデザインをピックアップ!作り方も公開 @twuru.picoさん

秋は赤の中でも落ち着いた色味のボルドーが人気です。「赤は派手なイメージでちょっと…」という方も、ボルドーからはじめてみてはいかがでしょうか?
こちらのネイルのように、ボルドー×グレージュとの組み合わせも秋らしいですね。寂しくなりがちな色見も、ストーンを加えることで、一気に明るくなります。
細いラインを書くのが苦手な方には、ラインテープを使ってみてはいかがでしょうか。ラインテープでカーブを描きたいときなどには、手で引っ張ると結構伸びて細くなるので、さまざまなデザインに使えますよ。また、ストーンなどを乗せたときにニットなどにひっかけてしまうこともありますが、そんなときはストーンを覆うように少し多めにトップコートを塗ってみて。ストーンの持ちも、断然良くなりますよ。

・秋はやっぱりべっ甲が大人気!

出典:秋は大人っぽいべっ甲ネイルが◎どんなシーンにも似合うネイルをご紹介@yocci_babyさん

続いて紹介するのは、派手になりすぎず大人女子の方にも人気のべっ甲ネイル。イエローの上に濃いめのブラウンをランダムに乗せ、ボカすデザインです。
「茶系は少し地味で…」と取り入れたことがない方は、ぜひ、秋に大人気のネイルとして取り入れてみてください。

・秋に人気のダークカラーにはアートを加えて上品に

出典:@_hidekazu_  さん

秋らしい深みのあるカラーの中にはワンポイントで施されたアートが映えます。ダークなカラーはショートネイルならかわいらしい仕上がりで相性バッチリ!

・重くなりがちなカラーにはネイルパーツをプラスでやさしい印象に

出典:@ sum723merさん

さまざまなダークなカラーにネイルパーツを組み合わせてデザインしたフラワーが施された指先は冬っぽい落ち着いた雰囲気に。強い印象になりがりな深みのあるカラーはネイルパーツを取り入れるとやさしい仕上がりになりますよ。

・オフィスでもOKなカラーにはシンプルなアートがピッタリ!

出典:@sum723mer さん

秋らしいダークなカラーに、ラインテープやラメ、ネイルシールでデザインされた指先はとても上品!さりげないネイルシールなら、オフィスでも楽しめそう!

■冬はあたたかみのある立体感のあるデザインに注目!

冬ならではの人気のデザインが続出!

・冬は王道のツイードネイルが人気!!

出典:秋は大人っぽいべっ甲ネイルが◎どんなシーンにも似合うネイルをご紹介@ monart_yukie.hさん

ツイードネイルは華やかな中にも品があり、毎年人気のデザインです。ゴールドのさし色も目を引きますね。一見とても細かく手間がかかりそうに見えますが、実は初心者の方でも簡単にできちゃうデザインなんです。
マニキュアを少量アルミの上に出し、ランダムに縦・横のラインを書いていけばOK。ふぞろいなラインの方がむしろ自然に仕上がりますよ!このときにおすすめなのが、100均の使い捨てミニネイルアートブラシ。細かいラインも描けるとても便利なアイテムです。
ジェルネイルの場合さらに凹凸がでるので、よりツイード感を表現できます。

・一気に冬っぽくなるブランケット+マットネイル

出典:@sankak.u さん

こちらはフットのブランケットネイル。手とおそろいにしてもかわいくておすすめなデザインです。ツヤ感を消したマットネイルでさらに冬っぽく。大人っぽい質感のマットネイルは秋冬に大人気です。
もちろん手の指に施してもかわいい♡

・誰もがかわいくなれるアーガイル柄

出典:@ sum723merさん

あたたかみがあって大人かわいいデザインの、アーガイルは秋冬の定番人気のデザインです。カラーを変えると春先まで楽しめそう!

・冬にも取り入れたい絶妙な仕上がりのニュアンスネイル

出典:@ mayooo.tgさん

ニュアンスネイルはそのときのカラーの混ざり具合や色の組み合わせで絶妙な仕上がりになることで、セルフでも楽しめる人気のデザインです。金箔のシワ感も奥行きが出て、一層華やかな指先に。

◼️セルフネイルにオススメのマニキュア&塗り方のコツ

セルフネイルを美しく仕上げるには、事前のケアや準備、ほんのひと手間の工夫も重要。セルフネイルにオススメのアイテムや塗り方のコツを紹介していきましょう。

・セルフネイルでオススメのマニキュアは?人気のアイテムを紹介


<インテグレート>

出典:インテグレートのネイルがかわいい!プチプラで豊富

こちらは、セルフネイル派に人気の『INTEGRATE(インテグレート)』のマニキュアです。剥がれにくく、塗りやすいうえ、速乾性に優れた点が人気のよう。かわいいデザインもうれしいですね!全15種で価格も385円(税込)といううれしいプチプラ。きっと好みのカラーが見つかるはずです。

<ちふれ>

出典:ちふれの、マニキュアアイテムを丸ごと調査!新色や人気色もチェック @ setsu_nailさん

『ちふれ』のマニキュアは、「スーパーやドラッグストアでも気軽に購入できる!」と人気。プチプラで手に入れられるのも支持されているポイントです。ベースコートから仕上げ用のトップコートまでそろい、カラーは全53色と豊富なラインナップ!価格は352円(税込)です。
いろいろなデザインのネイルが楽しめそうですね。

・プチプラネイルグッズも賢く使いこなそう!


出典:全部100均のネイルシール♡ぶきっちょさんでもできるデザイン集 @maimai_shufunailさん

マニキュアにプラスして使うネイルシールを使ってみるのもひとつの方法。「アートが苦手」「ストーンの置き方がわからない…」という方におすすめです。
100均では、ストーンの組み合わせでデザインされた豪華なものや、フラワーデザイン、季節をモチーフにしたデザインのもの、ラインテープ、ネイルスタンプなどプチプラとは思えないほどクオリティの高いグッズがたくさん販売されていますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

・塗り方のコツも押さえておこう

出典:photoAC

下準備から仕上げまで、塗り方のコツをみていきましょう。

<下準備>
爪に油分があると、キレイにマニキュアを塗ることができないんです。ムラになってしまう場合もあるので、ハンドクリームを塗っているときはしっかりと落としてから始めましょう。

<塗り方>
「一気に塗ろう!」とたっぷりマニキュアをつけて塗るのはNG!
塗るときは筆の上側を容器のフチでしっかりしごいてから塗っていきます。塗る順番は【真ん中→左右→爪先】です。
マニキュアは爪先からはがれていくことが多いので、爪先にもきちんとマニキュアを塗ることではがれにくくなるんです。「きれいに塗るのは苦手」という人には、ラメが入ったマニキュアを使ってみるのもオススメ。ムラや筆跡が出にくいですよ!

また、ネイルを塗るときに意識して塗るとよりきれいに見えるポイントは、キューティクルラインです。キューティクルラインとは爪の根元のこと。キューティクルラインがガタガタだと雑な印象に。最初からキューティクルラインぎりぎりに筆を置いて塗り始めるのではなく、少し手前に筆先を置いて、根元に向かってそのまま滑らせるように押し上げて、キューティクルラインにそってラインを整えましょう。

<仕上げ>
仕上げには必ずベースコート・トップコートも使いましょう。ツルンとした仕上がりを目指すには、トップコートを少し多目に塗るのがポイント。
ベターっと塗るのではなく、ふんわりと、筆の跡をつけない感じで乗せましょう。できればトップコートは二回塗布するのが理想です。

セルフネイルの強い味方、ネイルの情報サイト「ファーミー」に、マニキュア・ジェルの持ちが良くなるお手入れ方法やセルフネイルの裏技、人気のデザインなどの情報がたくさん掲載されています。ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

■さっそく真似したい!セルフネイルデザインを紹介!

出典:@ sum723merさん

べっ甲フレンチが上品でとても素敵!べっ甲ネイルはパーツを加えたり応用がきくデザインなのでおすすめですよ。マニキュアでべっこうを作るやり方はいろいろありますが、100均アイテムだけで簡単にできる基本的なやり方を紹介します。

【用意する物】
・クリアイエロー
・クリアオレンジ
・ブラウン
・ベースコート
・トップコート

【やり方】
1.ベースコートを塗ってクリアオレンジを全体に塗る。
2.全てのカラーマニキュアの蓋を開けて準備しておく。
3.一度塗ったクリアオレンジが乾いたらもう一度クリアオレンジを全体に塗る。
4.乾く前にブラウンをポンポンとのせる(適当に置く感じでOK)
5.すぐに、置いたブラウンをクリアイエローでぼかしていく。
6.好みでシェルや金箔などを埋め込んで立体的に。
7.その後、トップコートで仕上げて完成!

ぼかすときのコツは、あまり混ぜずに、ブラウンの端の方をトントンとぼかしていくと自然なデザインになりますよ!

◼️季節ごとのトレンドを取り入れて、シンプルネイルを楽しもう!

出典:@t.pippico さん

意外と見られている指先。できるだけかわいくおしゃれに演出したいですよね。
飽きのこないシンプルなワンカラーネイルから+αのアートまで、アレンジ次第で印象をチェンジできるシンプルネイル。メイクに合わせたカラーや、季節感を感じるネイルパーツやデザインを取り込んでセルフネイルを楽しんでくださいね!

MACHA

1歳の女の子の子育て奮闘中!ネイル検定1級・ジェルネイル検定上級・衛生管理士取得し、執筆にも生かしつつセルフでネイルを楽しんでいます!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!