FacebookInstagramYouTube
【七五三の髪型】7歳女の子向け最新!おしゃれでかわいいヘアアレンジ集

Beauty

【七五三の髪型】7歳女の子向け最新!おしゃれでかわいいヘアアレンジ集

七五三は、子どもの健やかな成長を祝う伝統行事。華やかな衣装を身にまとい、記念写真も行う大切なイベントだからこそ、とびきりおしゃれにしてあげたいものです。今回は、7歳の女の子向けのかわいい七五三ヘアアレンジを、実例写真とともに紹介しましょう。和装と洋装それぞれにマッチする髪型をピックアップしているので、きっとお気に入りの髪型が見つかるはずです。

■7歳の七五三の髪型アレンジのポイント

7歳は3歳のときと比べると顔つきが大人っぽくなります。毛量も増えるのでヘアアレンジの幅も広がり、髪形を選ぶのも楽しいでしょう。しかし、選択肢が増えることで、どんなアレンジをしてもらおうか迷ってしまうという方も。ここでは、髪型を選ぶ際のポイントを解説していきます。

<髪型アレンジのポイント>

  • ・毛量や髪質など子どもの髪の状態に合うアレンジを
  • ・子どもの好みを尊重する
  • ・七五三衣装のテイストに合わせる

それでは、詳しく見ていきましょう。

・毛量や髪質など子どもの髪の状態に合うアレンジを

7歳は3歳のときと比べると髪質も毛量もしっかりしてきますが、もちろん個人差があります。ヘアカタログなどでお気に入りを見つけたとしても、同じようにはできない可能性も考えられるでしょう。そのため、子どもの毛量・髪質・長さなどの状態をきちんと確認し、条件に合う髪型を見つけてあげることが大切です。
事前にプロに相談してアドバイスをもらったり、アレンジしやすいようにヘアカットしてもらったりするのもアリでしょう。

・子どもの好みを尊重する

子どもが成長するにつれて、自分の好みもはっきりしてきます。3歳の七五三のときは親の好みで統一できたとしても、7歳にもなると「こっちがいい!」と自分の希望を言える子も増えてくるでしょう。ママパパにも理想の仕上がりイメージはあると思いますが、七五三の主役は子どもです。本人の好みを尊重しながら、いっしょに選ぶことをおすすめします。
子どもの希望通りのスタイルが実現すると、写真撮影や当日のお宮参りはより一層ごきげんに過ごせるでしょう。

・七五三衣装のテイストに合わせる

髪型だけを考えるのではなく、衣装を含めた全体的なバランスを考慮する必要があります。また、洋装か和装かによっても似合う髪型は異なるもの。
髪型を考えたり選んだりするときは、衣装ではなく普段着を着ていることが多いはずです。実際に着る七五三衣装をイメージしながら、統一感が出るような髪型を選ぶようにしましょう。

■7歳の七五三の髪型は自分で?プロに頼む?

七五三のヘアセットは、自宅で親がセルフで行うか、プロに依頼するかの2パターンがほとんどでしょう。どちらもメリット・デメリットがあるので、それぞれ紹介していきます。

・自分でヘアアレンジする場合

親がセルフでヘアアレンジをしてあげる場合、自宅の慣れた環境で子どもはリラックスした状態で過ごせるでしょう。また、プロへの依頼料が発生しないのでコストを抑えられます。ヘアセットに必要なスプレーや髪飾りなどを買いそろえても、プロに依頼するより低コストで仕上げられるのは魅力的です。
しかし、普段からヘアアレンジに慣れていないと複雑な髪形に整えるのは難しく、子どもの要望すべてに応えられない可能性があります。また、ヘアピンの固定やヘアスプレーの加減が甘いと、時間の経過とともに髪型が崩れてしまうかもしれません。
日常のヘアアレンジでも取り入れることの多いお団子や三つ編みを組み合わせるなど、初心者でも挑戦できそうな髪型を選ぶといいでしょう。

・プロに任せる場合

プロに依頼する場合は、フォトスタジオか美容院を利用するケースが一般的でしょう。美容院なら凝ったヘアアレンジもきれいに仕上げてくれるほか、必要なら少し長さをカットするなど整えてくれる場合もあります。フォトスタジオに依頼する場合は、ヘアセットや着付け、撮影までをすべて同じスタジオ内で完了でき、ヘアセットから撮影場所までの移動時間を省略できます。
しかし、万が一イメージと異なる仕上がりだった場合に施術者へ言い出しにくいケースや、慣れない環境に子どもが緊張してしまい負担がかかることもあります。そのため、仕上がりイメージに食い違いが生じないよう事前にしっかりと打ち合わせをし、子どもがリラックスできるアイテムを持ち込んだりするといいでしょう。

ここからは、七五三におすすめの髪型を和装と洋装別に紹介していきます。

■【和装向け・7歳の七五三の髪型】モダンな人気ヘアスタイル

ここからは、和装向けのモダンな人気ヘアスタイルを5つ紹介します。ママがアレンジした髪形の実例や、プロに依頼した本格的なものなどさまざまです。

    ・落ち着いた雰囲気を演出できる大人なシニヨンスタイル

    落ち着いた印象を演出できる、ダウンスタイルのシニヨン。着物やきっちりとした装いにマッチしやすいため、七五三ヘアとしてもピッタリです。写真のように三つ編みや編み込みと組み合わせたり、髪飾りで華やかさをプラスしたりと、アレンジ方法はたくさん。
    髪をまとめる位置が高いとかわいらしくなり、低いと大人っぽくなるので、衣装や子どもの雰囲気に合うよう調節してみてください。

    ・日本の伝統!美しさとレトロ感のある上品な新日本髪

    着物姿といえば日本髪を思い浮かべる方も多いでしょう。日本髪とは、専用の道具を使用し専門の髪結い師が行うヘアセットのことです。一方、美容室などでワックスのような整髪剤を使用した日本髪セットは「新日本髪」と呼びます。
    レトロ感のある新日本髪は、和装ならではのヘアアレンジ。3歳や5歳のときには髪質や毛量の関係でできなかったという場合も、7歳ならきれいに仕上がりやすいでしょう。しかし、やり方はとても難しいので、プロに任せるのをおすすめします。前髪なしと前髪ありで雰囲気もガラッと変わるので、子どもの好みを尊重しつつ決めてみてくださいね♪

    ・背伸びをしすぎない大人かわいいサイドアップアレンジ

    髪の毛を片方にまとめたサイドアップは、スッキリとした印象と華やかな印象の両方を取り入れられる贅沢なヘアスタイルです。スッキリさせる部分には、シンプルになりすぎないように編み込みを取り入れるといった工夫をすると、全体的に華やさがアップ!角度によって印象も変わり、ちょっぴり大人っぽい印象を演出できます。

    ・ヘアアレンジの王道!ふんわり感がかわいいお団子アップ

    日常のヘアアレンジでも取り入れやすいお団子のアップスタイルは、洋装はもちろん和装にもぴったりです。比較的簡単なので初心者でも挑戦しやすく、セルフでアレンジしてあげる場合でもきれいに仕上げられるでしょう。
    後れ毛を強めに巻いてあげたり、衣装に合わせた髪飾りをつけてあげたりすると、いつもとは雰囲気の違うお団子スタイルになります。

    ・着物の帯の華やかさに負けない!手の込んだ編み込みのダウンスタイル

    正面から見るとスッキリとしていますが、バックスタイルは華やかな編み込みアレンジ。「和装ならアップスタイルにしなきゃ」というイメージもあるかもしれませんが、最近の和装アレンジにはダウンスタイルも人気です。
    ロングヘアならではのヘアアレンジで、三つ編み部分をほどよく崩してボリュームを出したり髪飾りを散りばめたりすると、モダンでおしゃれな印象になります。

    SHAREFacebook
    POST
    LINELINE

    Check it out!

    • 今日の星占い
    • 【育児マンガ】「歯医者さんになりたい!」娘の夢を叶えるべく覚悟を決めたが…意外な展開に!?
    • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
    • 【ミートソースの献立】ミートソースパスタともう一品!主菜・副菜・スープ
    • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

    Ranking
    [ 人気記事 ]