出典:@ w365wさん

Beauty

ヘアアレンジはリボンで女っぽく!おしゃ見えするスタイリングを紹介

キュートで女の子らしいイメージがあるリボン。とても素敵なアイテムですが、「大人がヘアアレンジで使うと子どもっぽくてダサい印象になりそう…」と思う方もいるかもしれませんね。しかし、リボンを使ったヘアアレンジを大人がすると、華やかでおしゃれな印象になるんですよ。

そこで今回は、乙女心をくすぐるリボンのヘアアレンジをご紹介します!

■リボンのヘアアレンジってどうやるの?まずは基本をご紹介

読者の中には「そもそも、どうやってリボンを結べばいいのかわからない」という方や、「どうすればおしゃれに見えるの?」とリボンの付け方に悩む人もいるかもしれませんね。そこでまずは、リボンヘアアレンジの基本をご紹介しましょう。

・上手にリボンを結ぶには?その方法を伝授

出典:@ siosiosanさん

リボンを結ぶとき斜めになってしまったり、リボンの輪の大きさが左右で違ったりすることはありませんか?見栄えのよいリボンヘアアレンジをするには、実はちょっとしたコツが必要なんです。リボンのヘアアレンジをする前に、上手に結ぶ方法を身に付けておきましょう。

【リボンの結び方】
1.リボンは編み込みをはじめる髪の毛の下に通し、上でぎゅっと結びます。
2.普通のリボン結びは片側のみ輪っかにしますが、見栄えのよいリボンを作りたいときは両方を輪っかにします。
3.【2】で作った輪っかをクロスさせます。
4.どちらか一方を下から巻きつけて、できた穴に通して軽く結びます。
5.リボンの形を整えた後にギュッと結び直せば完成です。

・編み込みにリボンを混ぜ込むとアクセントになる!

出典:@ toyopettさん

リボンはヘアゴムの上から結ぶだけでなく、編み込みに混ぜ込むことも可能!リボンの編み込みは、アレンジのバリエーションも豊富で、髪の毛にリボンのカラーが混ざることによってアクセントの効いたおしゃれヘアになりますよ。

【リボン編み込みのやり方】
1.編み込みしたい部分の根元をヘアゴムで結びます。
2.髪の毛の根元とヘアゴムの間にリボンを通し、リボンを巻き込むように上から下へくるりんぱ。
3.両端にある毛束にリボンを加えながら、編みおろしていきます。
4.毛先をヘアゴムで結び、そのヘアゴムを隠すようにリボンでちょうちょ結びをすれば完成です。

・バンダナで作るリボン結びアレンジもおしゃれ♡

出典:@s_s625さん

リボン結びのヘアアレンジは、バンダナを使ってもできますよ。バンダナを使ったリボン結びのアレンジは、カジュアルな印象になるのでパンツコーデやアクティブコーデにおすすめです。

【バンダナを使ったリボン結びアレンジ方法】


1.前髪ともみあげの上の髪を少しだけ残して後はラフにお団子にまとめるだけでOK!
2.バンダナは好みの太さに折りたたみます。
3.上からバンダナを巻いて、お団子の下で大きめにリボン結びをすれば完成です。

■長さ別に紹介☆おすすめのリボンヘアアレンジ

ここでは、おすすめのリボンのヘアアレンジを髪の毛の長さ別にご紹介します!

・【ショート】バンダナ×リボン結びのカジュアルアレンジ

出典:@siosiosanさん

こちらは先ほど同様バンダナを使ったリボン結びの簡単アレンジ。髪の毛が短いショートでも、真っ赤なバンダナを使ったリボン結びアレンジをすれば、アクセントの効いたスタイリングになりますね。
こちらのリボン結びアレンジは、顔周りの髪を残して、簡単にひとつ結びをしてからバンダナをカチューシャのように巻くだけ!赤のバンダナだけでも存在感抜群なので、前髪の上で小さくリボンを作って結ぶのがおしゃ見えのポイントです。

・【ボブ】ハーフアップ×リボンのフェミニンアレンジ

出典:@andj_watanabeさん

こちらは、編み込みとねじりアレンジをミックスしたハーフアップのボブアレンジ。トップの部分から編み込みを作り、両サイドにねじり編み込みをプラスします。最初に作った編み込みと、ねじり編みを合流させてハーフアップにしたら完成です♡
ヘアゴムの上からリボンを結ぶことで、結び目が隠せるだけでなく、よりフェミニンな印象になっていますね。大人のヘアアレンジで使用するリボンは、サテン素材やベロア素材のものがおすすめ!

・【ミディアム】サイドねじりギブソンタックのまとめ髪×リボンの華やかアレンジ

出典:@siosiosanさん

アレンジの幅が広がるミディアムヘア。そんなミディアムの方におすすめなのが、サイドにねじり編みを加えたギブソンタックのまとめ髪×リボンのスタイリングです。
サイドの髪をそれぞれねじり編みにして後ろに持っていき、ハーフアップの要領で後ろにまとめてくるりんぱ!毛先は下の髪と合わせてギブソンタックにしたら完成です。
全体的にウェーブをたっぷりきかせて、ほぐしを入れているのがポイントですね。大きめのリボンを付けると華やかな印象になるので、パーティーシーンにもピッタリです。

・【ロング】編みおろし×リボンの上品アレンジ

出典:@ w365wさん

アレンジが自由自在のロングは、編みおろし×リボンのスタイリングで上品に。編みおろしにはさまざまな方法がありますが、三つ編み・編み込み・ツイストなどのアレンジを何種類か組み合わせて毛先の方まで編んでいくのが一般的です。
@w365wさんのように、編みおろしをあえて下まで作らず、アクセントに赤いベロアのリボンで結ぶアレンジは真似したい上級者のテク。結び目下のふわふわの髪の毛とリボンがマッチして、女性らしい雰囲気になりますよ。

■子どものアレンジにもおすすめ!地毛で作るリボン

リボンのヘアアレンジは、地毛で作ることもできるんです!ここでは、地毛でリボンを作ったおしゃれなアレンジをふたつご紹介しましょう。

・キュートでプリンセス感のあるリボンアレンジ♡

出典:@ asuka_wakita さん

@asuka_wakitaさんのようにトップの位置でリボンを作れば、キュートなリボンアレンジになりますね。リボンの端になる毛先にカールを加えると、よりかわいらしい印象に!プリンセス感が出るので、子どもにおすすめです。

【地毛でつくるリボンアレンジ】
1.髪の毛をまとめて輪っかお団子を作ります。
2.輪っかお団子を左右ふたつに分けます。
3.【2】で分けた髪の毛の内側をピンで固定します。
4.まとめた髪の毛先を【3】の真ん中に巻きつけます。その後、ピンで固定したら完成です。

・ボリューム感たっぷりリボンアレンジを大人っぽく☆

出典:@ asuka_wakita さん

先ほど紹介したキッズのリボンアレンジと作り方は同じなのですが、リボンを低い位置に作ることで大人っぽく見せることも可能!
@siosiosanさんのリボンアレンジは、地毛で大きなリボンを作ったものです。髪を低い位置でまとめて、首元にリボンを作ることで、かわいくなりすぎない大人のリボンヘアになりますね。

■リボンを使ったりリボン風のアレンジを加えたりして女っぽく☆

出典:@ w365wさん

リボンを使ったりリボン風のアレンジを加えたりすることで、女性らしいおしゃれなスタイリングができます。リボンは100均ショップでも気軽に購入できますし、アクセントにもピッタリなので、あなたもぜひチャレンジしてみてくださいね。

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!