Facebook Twitter Instagram

出典:筆者撮影

Lifestyle

キャンドゥの珪藻土グッズはかわいくて超優秀!人気のアイテムは?

吸水力が高く、水滴をあっという間に吸い込んでしまう珪藻土アイテム。カビの発生を抑え衛生的な上に掃除やお手入れもほとんど不要ということで大人気です。
そんな珪藻土アイテムが100均で手に入ることを知っていますか?中でも「Can☆Do(キャンドゥ)」の珪藻土グッズはおしゃれで高見えする!と評判なんです。

■キャンドゥの珪藻土シリーズが大人気!

・珪藻土とは?


珪藻土(けいそうど)とは、水のある所ならどこにでも生息する珪藻という微生物(植物性プランクトン)の遺骸が堆積、化石化することによってできた土です。
条件が合うことで、珪藻はしばしば大量発生し赤潮などを引き起こします。珪藻の遺骸の有機部分は時間とともに分解されていき、残った二酸化ケイ素を主成分とする部分が残ります。
吸水、脱臭、耐火に優れている自然由来の素材で、建材などに使用されることが多いのも特徴です。

・人気の理由


数年前から珪藻土のバスマットが話題となり、その後は雑貨でも定番となった珪藻土ですが、なぜこんなにも人気が集まっているのでしょうか。
その理由は、「高い吸湿性ですぐサラサラになるため、水拭きなどの手間をかけなくても水回りを清潔に保てる」「さまざまな色、デザインがありおしゃれアイテムとしても使える」「洗濯の必要が無く、簡単なお手入れのみで長く使用できる」という点です。また、これまで主に建材で使用されていた珪藻土を身近な雑貨に加工するという新鮮さも人気の理由でしょう。

しかし一般の珪藻土グッズはお値段が高いものも多く、気軽に買えない場合も。キャンドゥの珪藻土グッズなら、ほとんどの商品が108円(税込)という驚きのプチプラ価格で手に入ります。
しかもデザインが豊富でプチプラ感のない高クオリティということで、売り切れ続出の人気アイテムとなっているんです。

■珪藻土アイテムのお手入れの仕方は?

・陰干しする


珪藻土アイテムはぐんぐん水分を吸収するのが特徴!その吸い込んだ水分を、大気中の湿度の変化に合わせて呼吸するように排出しています。
珪藻土アイテムの基本的なお手入れ方法として、使用後に毎回余分についた水気を拭き取り、時々陰干しをすることが推奨されています。
直射日光には弱く割れなどの劣化の原因になってしまうので、風通しのよい日陰に干してくださいね。

・吸水性が落ちたときにやすりやサンドペーパーでこする


珪藻土グッズは使用しているうちに吸水性が落ちてきます。そんなときは表面をやすりで削りましょう。購入したてのような吸水性が復活します!
表面に汚れが付着した場合もやすりで削ることで簡単にきれいになりますよ。
削る際には珪藻土の粉が落ちるため、ベランダや外で作業することをおすすめします。

出典:筆者撮影

また、キャンドゥ内では珪藻土専用サンドペーパーも販売しているので、珪藻土グッズと合わせて購入しておくとお手入れも安心です。

■キャンドゥで人気の珪藻土アイテムを紹介!

ここではキャンドゥで特に人気のあるラインナップを紹介します。

・バリエーション豊富なコースター


キャンドゥのコースターはバリエーションが豊富です。

出典:筆者撮影

定番のモノトーンカラーから優しいブルーやピンクなどがあります。

出典:筆者撮影

デザインもスクエアタイプ、六角形タイプ、オリエンタルな柄やフォントが刻印されたタイプなど、部屋のテイストに合わせて、お好みの色や形を選べます。

・おしゃれなモノトーン!歯ブラシスタンド

出典:筆者撮影

モノトーングッズの展開が多いキャンドゥでは、珪藻土歯ブラシスタンドもモノクロタイプが人気です。小さなドーナツのような、真ん中に歯ブラシを立てるための穴があいたシンプルなデザインです。上部におしゃれなフォントの刻印があります。

・もうぬるぬるしない!石鹸置き

出典:筆者撮影

固形石鹸を使用したあとは、どうしても石鹸自体がぬるぬるになってしまいますよね。不衛生な感じがして嫌だけれど、毎回拭き取るのも大変です。この珪藻土ソープディッシュを使えば、あっという間に石鹸まわりはサラサラ。
日常の小さなストレスを軽減させてくれますよ。こちらは一般的な固形石鹸がひとつ置けるくらいのサイズです。

・トレンド感が人気!珪藻土プレート大理石風

出典:筆者撮影

こちらは大人気の大理石柄で高見え№1のアイテムです。数種類のサイズ展開があるため、何枚かを繋げて使用しても良い感じ。
コースターとして、また洗面台の小物置き場のプレートとして使用したりと使い方はさまざまです。インスタではアクセサリーの写真を撮る際のプレートとしておしゃれに使用している人も。

・調味料の湿気を防ぐ!スプーン


塩や砂糖などの調味料がダマにならないよう湿気をとってくれるのが、キャンドゥの珪藻土スプーンです。
ポットの中に入れておけば、調味料をすくう&湿気取りの二役こなしてくれるすごいアイテムです。
キャンドゥにはスコップ型のものもあるのでデザイン違いでそろえてもいいかも!

・玄関にひとつ置いておきたい!傘立て

出典:筆者撮影

外で使った傘を玄関に入れると、床が濡れてストレスですよね。キャンドゥでは珪藻土の傘立てまで販売されています。
見た目はシンプルな三角形で、傘を立てやすいくぼみがついています。サイズは小さめのため、傘2本前後で使用しましょう。

・飾りとしても優秀!星型珪藻土ドライオーナメント

出典:筆者撮影

オーナメント型の珪藻土は、クローゼットやシューズボックスの湿気取りに大活躍!梅雨の時期などにこもる湿気もぐんぐん吸収してくれますよ。
キャンドゥでは星型デザインのオーナメントが人気です。湿気が気になる場所には複数吊るしてもとってもかわいいですよ。

■キャンドゥの珪藻土グッズでイヤ~な湿気をサラサラに!

出典:筆者撮影

キャンドゥの珪藻土シリーズの紹介でした。
お値段が高いイメージの珪藻土グッズがこんなにプチプラで、しかもおしゃれなデザインが豊富なのは驚きですよね。
シンプルなものからトレンド感のあるものまで、さまざまな珪藻土グッズを展開するキャンドゥで、快適ライフを実現しましょう!

musubi

車と音楽を愛する1歳男子を育児中。アート鑑賞が趣味で、観たい展示の為なら国内どこにでも飛んでいきます!いかにストレスフリーで過ごせるかが人生のテーマ。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

Instagram @mamagirl_jp