出典:@miyuki_petitapetitさん

Lifestyle

チェストを使ってリビング収納!おすすめデザインや選び方をチェック

チェストとは、ヨーロッパから普及した収納家具のこと。日本には収納家具としてタンスがありますが、チェストはリビングに置けるようなデザイン性の高いものが多く、衣類だけでなくちょっとした小物などを入れておくのにも便利です。そのため、リビングが物で溢れているという人にもぴったり!今回はそんなチェストの選び方やおすすめデザインについてまとめてみました。

ぜひ、あなたの自宅のリビングにもチェストを迎えてみてはいかが?

■リビングのチェストの選び方が知りたい!

リビングのチェストはサイズやデザインもさまざま。まずは選び方のポイントからご紹介しましょう。

・リビングのチェストに何を入れる?

出典:photoAC

チェストに入れるものは基本的に何でもOK!ちょっとした文房具や書類、また緊急時に使用するような懐中電灯や防災グッズなども置いておくのもいいでしょう。リビングに置いておくような雑多なものをチェストに入れておけば、すっきりと片付いた空間にできますね。また、使用したいときにもスムーズに取り出せるので便利です。

・リビングのチェストを選ぶときのポイント

出典:photoAC

チェストを選ぶときは、部屋全体のインテリアと調和しやすいカラーを選ぶことが大切です。ホワイト系ならインテリアにも馴染みやすく、部屋を明るい雰囲気にしてくれます。
また、木目調やパステルカラーなどは、あたたかみ感じるデザインが魅力。木目調を選ぶときは、テーブルやテレビボードなど、ほかの木製家具と色みを合わせるのがポイントです。統一感が出るため、部屋をすっきりとまとまった印象にすることができるでしょう。

出典:photoAC

チェスト選びは、サイズも重要なポイント。収納したいものが決まっていて、たとえば文房具や小物や大切な書類などを収納したい場合には、引き出しが浅めのものがおすすめ。子どものおもちゃや掃除アイテムなどかさばるものを収納する場合は、引き出しのサイズも大きめのものが便利です。
また、チェスト自体のサイズもリビングの広さに応じたものを置くことが大切です。大きなものを選ぶと部屋に圧迫感が出てしまうこともあります。近頃は奥行きがスリムなチェストなどもあるため、あらかじめある程度のサイズ感を決めたうえで選ぶようにしましょう。

出典:photoAC

リビングチェストは、海外から輸入されたちょっぴり高級なものから、リーズナブルなものまでさまざま。通販や『NITORI(ニトリ)』などをみてみると、なかには1万円以下とお手頃価格のものも販売されています。特にネットでは購入者の口コミや人気ランキングもチェックすることができるほか、同じ商品の金額比較もしやすいのがメリット。まずはだいたいの予算を決めておき、ネットでリサーチすることから始めるとよいでしょう。

出典:photoAC

小さな子どもがいる場合、角のあるチェストをリビングに置いておくと子どもがぶつかって怪我をしてしまうこともあるかもしれません。そのため、角や取っ手が丸みを帯びたものを選ぶと安心です。
また、子どもが汚れた手で触ってしまうこともあるでしょう。そのような心配がある場合は、サッと拭き取れる素材のものであれば、簡単に手入れすることができます。

■おすすめリビングチェストのデザインをチェック!

リビングに置くチェストはどんなデザインのものがあるのでしょうか。おすすめのデザインをテイスト別でご紹介しましょう。

・アンティーク風デザインのリビングチェスト

出典:@mee.238さん

長年使い続けてきたかのような味のあるアンティーク調のチェストは、北欧テイストの部屋にもぴったり。飴色の風合いがあたたかみたっぷりで、ホッとするようなやさしい空間を演出。珍しいデザインをした取っ手や脚部分のフォルムも美しく、リビングのおしゃれ度をグッと引き上げてくれています。収納力も高く、衣類から小物まで何でも引き出し内に収納できそうです。

・ホワイト系カラーのリビングチェスト

出典:@____s.25さん

チェストやラックなどの家具は白で、小物系は黒でまとめたモノトーンインテリアです。ダーク系カラーの家具は見た目にもずっしりとした重厚感がありますが、白などのライト系のカラーなら部屋のアクセントとなりながら圧迫感もなく、すっきりとした印象に見せることができます。部屋を明るく見せたい場合には白のチェストを選んでみるのがおすすめです。

・ナチュラル系デザインのリビングチェスト

出典:@__hochi__mさん

ナチュラル系デザインのリビングチェストは、洗練された印象と素朴さの両方を兼ね備えているのが魅力。やさしくやわらかな雰囲気で、落ち着きのある心地よい空間を演出してくれます。
また、こちらのように引き出しタイプと開き扉タイプを備えたものであれば、小さなものと大きなものを分けて収納できるため、中に何を収納しているのかもわかりやすくて便利です。

・モダン系デザインのリビングチェスト

出典:pixabay

モダン系のリビングチェストは、ほかにはない個性的なデザインが洗練されたセンスを添えてくれ、リビングをスタイリッシュな空間へとアップデートしてくれます。
高いデザイン性のものは存在感もありますが、ロータイプの低いデザインのものであれば圧迫感もなく設置することができますね。

・フレンチ系デザインのリビングチェスト

出典:@miyuki_petitapetitさん

塗装の色み具合が絶妙なシャビーシックなチェストは、エレガントな印象でフレンチテイストのリビングにぴったり。その一方で古びたような質感からどこか懐かしさも感じられ、空間を親しみやすい雰囲へと仕上げてくれます。また、コロンと丸みを帯びたかわいらしい取っ手もポイントですね。
優雅な佇まいをしたチェストは、何気ない日常に華を添えてくれる存在となってくれそうです。

■リビングにチェストを置いておしゃれに収納を叶えよう!

出典:photoAC

リビングにチェストを置けば、おしゃれ度と片づけ度の両方がグッとアップ!デザイン性のあるものも多いため、きっとあなたのリビングのテイストに合ったチェストを見つけられるはず。収納上手なおしゃれ部屋にするため、あなたの自宅リビングにもぜひチェストの設置を検討してみてはいかがでしょうか。

haru

神戸出身の転勤族ママ。2歳になったやんちゃボーイは、めきめきとちびっこ怪獣に変身中。ネットで夜な夜なプチプラファッションをチェックするのが小さな楽しみです♪
【Instagram】haru__kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp