出典:クローゼット収納のお悩み解決!便利アイテムにも注目☆ @emiyutoさん

Lifestyle

クローゼットがすっきりリビングの鍵!真似したい収納術集

いつでもお客さんを呼べる、すっきりと整理整頓されたリビングに憧れていませんか?実はすっきりとしたリビングの鍵は、クローゼットにあるんです!生活感があるものやごちゃつきやすいもの、人目につきたくないものは、リビングクローゼットにお任せ。リビングクローゼットを活用して、いつも片づいているリビングを目指しましょう。

■リビングクローゼットの収納活用方法

リビングにクローゼットをつける家が最近は増えてきてるって知ってましたか?

出典:@aya__home10さん

・生活時間が長いからリビングにはものが集まってくる

リビングクローゼットが人気の理由は、リビングにものが溢れている家庭が多いから。家のなかで最も過ごす時間が長く、あらゆるものがリビングに集まってくるんです。たとえば、文房具や書類。さらには、洗濯物や子どものおもちゃなどもありますよね。お客さんを通すことが多いリビングは一番整理整頓しておきたいスペースなのに、生活感あるもので溢れてしまいやすいんです。

・リビングクローゼットには何を入れたらいい?

文房具や電化製品の説明書などリビングで使うことが多いものを、まずはリビングクローゼットに収納しましょう。小さな子どもがいる家庭では、子どもの着替えをリビングで行うことも多いかもしれませんね。それなら、子ども服をリビングクローゼットに収納してしまうのもあり☆あなたがリビングでよく使うものから、収納していきましょう。

・クローゼット内の収納のコツは、ボックスにあり

出典:mamagirl2016冬号

リビングクローゼットの収納にもコツがあります。まずは写真のように色を統一した収納ボックスを使うこと。クローゼットのなかまで整理整頓できると、あなたもおしゃれインテリア上級者に近づけますよ。
奥行は30cmあれば十分なのですが、備えつけのクローゼットの奥行が深い場合も。その場合は奥行の深い収納ボックスを利用するか、キャスターつきの出し入れしやすい収納棚を利用してみましょう。棚の数を増やしたいなら、ホームセンターで「棚柱」を購入するのがおすすめ。好きな高さに棚をDIYすることができますよ。

■リビングクローゼットに使える収納グッズ

リビングクローゼットにおすすめの収納グッズをいくつかご紹介していきましょう。

・シンプルで使い勝手がいい収納がそろうニトリ

〈インボックス〉

出典:ニトリのファミリー向け収納ボックス5種♡大人も子どもも使える◎

『NITORI(ニトリ)』の「インボックス」シリーズは、シンプルなフラット構造でスタッキングできるのが魅力。新しく棚を作らなくても、これがあれば好きなだけ重ねて収納できますよ。幅38.9×奥行26.6cmのレギュラーサイズを基準に、縦ハーフ・横ハーフ・クォーターの4サイズ展開です。

〈カラボサイズ引き出し〉

出典:ニトリのファミリー向け収納ボックス5種♡大人も子どもも使える◎

「カラボサイズ引き出し クラフ」シリーズも、リビングクローゼットの収納におすすめ。写真中段にあるものはA4サイズが収納できる3段の引き出しになっているので、プリント類の整理に大活躍しますよ。

・夢のホワイト収納を叶えてくれる無印良品

〈ポリプロピレンファイルボックス〉

出典:「無印ファイルボックス」を使いこなそう!シンプル収納アイデア集 @yunbocollectionさん

説明書や雑誌などの収納には、『無印良品(むじるしりょうひん)』の「ポリプロピレンファイルボックス」がおすすめ。すっぽりとA4ファイルがしまえる収納力のおかげで、クローゼット内もスッキリと片づきますよ。真っ白ではなく、ホワイトグレーのカラーもおしゃれでおすすめポイント♡

〈ポリプロピレンケース〉

出典:mamagirl2017年冬号

写真の上から2段目と3段目に使われている「ポリプロピレンケース」シリーズも、クローゼット内の収納におすすめのアイテム。とにかくサイズ展開が豊富なので、組み合わせ次第で無駄なスペースなく、ボックスを設置できますよ。

・プチプラで用意したいなら、100均アイテムで

〈ペーパーボックス〉

出典:mamagirl2017冬号

写真の上段の「ペーパーボックス」は『Seria(セリア)』のもの。ペンで箱に文字を書けるので、なかに収納しているものが見えなくても困らずにすみますよ。大きなものを収納するなら、ぜひ使ってみて。

〈カードケース〉

出典:@makimaki2108さん

薬やボタンなど細々したものの収納には、「カードケース」を活用するのがおすすめ。こちらもセリアの商品です。立てて収納できるので、取り出しやすくて便利♡

■おすすめのリビングクローゼット収納術

素敵な収納をブログで発信してくれている人がたくさんいますよね。ここでは、インスタで見つけた参考にしたいリビングクローゼット収納術をご紹介!

・ホワイト収納のお手本!ラベリングで中身を見える化

出典:@makimaki2108さん

白で統一した収納ボックスを、見事に無駄なスペースなく、クローゼット内に納めていますよね。さらに誰でも中身が分かるように、ラベリングしているところも、真似したいポイントです。

・下段に子ども服のクローゼットを作る

出典:@mai.r.a.yさん

子どもがリビングでお着替えするなら、リビングクローゼットの下段に収納スペースを作ってあげるのはいかがでしょうか。子どもがワンアクションで収納できるように、突っ張り棒を使って、かける収納にしているところにママの愛とやさしさを感じますね。

・保育園グッズやおむつなど、赤ちゃんのアイテム収納に

出典:@three._.moonさん

赤ちゃんがいる家庭におすすめなのが、おむつをリビングクローゼットに収納するアイデア。特に保育園に通っていて、名前をつけて用意しておきたいママにおすすめですよ。突っ張り棒にフックをつけて、かばんをかけられようにしているところも真似したい!

・クローゼットの扉裏も有効活用できる

出典:@pokapokaichigoさん

ホワイトでまとめた収納ケースやラベリングも真似してもらいたいポイントですが、扉裏を見てみてください。生活感が出やすいお便りやメモを貼りつけて、掃除グッズをかけていますよね。扉裏も有効に活用してみてくださいね。

・クローゼットは作業スペースにもなる

出典:クローゼット収納のお悩み解決!便利アイテムにも注目☆ @emiyutoさん

クローゼットってものを収納するだけの場所だと思っていませんか。十分な奥行があるリビングクローゼットなら、作業スペースとして活用することもできるんです。間取りに書斎や作業スペースが取れなかった人は、ぜひ真似してみて。

■クローゼット収納を極めて、すっきりリビングを実現しよう

整理整頓されたリビングに憧れるなら、リビングクローゼットをぜひ取り入れてみて。備えつけのクローゼットがなくても、後づけすることも可能ですよ。いまテレビで話題の片づけのスペシャリスト近藤典子さんが、テレビの後ろのリビングクロークの作り方を教えてくれています。ぜひネットや書籍をチェックしてみて!

YUKIMI

2歳差の姉弟ママ。長期休みには、子どもを連れて旅行に行くのが楽しみ。子どもとの思い出をいかに作るか日々模索中。サスペンス系海外ドラマを夜な夜な見ては、怖くて眠れない(笑)
【Instagram】yukimi46914

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!