出典:筆者撮影

Baby&Kids

ビオレuの薬用泡ハンドソープで、子どもの手洗いを習慣化!

子育てをするうえで、毎回子どもに手洗いを自発的にさせるのは難しいな…と思っているママやパパも多いのでは?習慣化させるまでの道のりは遠いけど、手洗いはとっても大事ですよね。
そこで今回は、子どもでも使いやすいと噂の『ビオレu』の「薬用泡ハンドソープ」を紹介します。手洗いを教えているママやパパの強い味方になってくれるはず!

■子どもの手洗いを習慣づけるところから始めよう!

出典:筆者撮影

まずは、子どもが手洗いを毎回するように習慣化させましょう。そのためにはどんなことが必要か、ご説明します。

・どうして手洗いが重要なのか、ママやパパが考えてみて


どうして手洗いが重要なのかを子どもに説明する前に、いま一度、親である大人が復習しておきましょう。

―子どもは公園でなんでも触りたがるので困る!

出典:筆者撮影

公園は、子どもたちにとっては遊びの宝庫です。砂遊びや、遊具での遊び、みんなで鬼ごっこなどなど。
遊び終わったあとの子どもたちの手は砂や泥で汚れている…なんてことも多いでしょう。そこで、手洗いが必要になるわけです。

―外出時の感染症予防として手洗いは重要
子どもたちは好奇心の塊で、なんでも触っちゃいます。外出時、子どもたちは不特定多数の人が触った場所を平気で触りまくって帰ってきますよね。
触った場所によっては細菌やばい菌がいることも…。感染しないためにも手洗いは必ずしなければならないのです。

―トイレでは手が汚れることが多いので注意!

出典:photoAC

トイレには、至るところに細菌がいます。そして、用を足すときに触ることによって汚れることもよくあります。
幼児の頃は、それが汚いことだとまだ認識できていません。ママがしっかり見ていて手洗いを促さなければならないですね。

・子どもの手洗いっていつから始めたらいい?


手洗いは大事なことだし、早くから習慣化させたい…でも、いつから始めよう?と悩んでいるママやパパも多いと思います。ここでは目安を紹介しますね。

―一人で立っちできるようになったら始めてもOK!

出典:筆者撮影

一人で立っちができるようになったら、始めてみましょう。まずは、ママやパパが手を洗っている場面を見せてあげるところから。
子どもは意外にもじっと見ています。親が洗い終わったあとにいっしょにしてみるといいですよ。
まだ立っちができない頃から、ごはんを食べたらおてて拭こうね~などと言いながら手を拭くのも、食べた後は手を洗うという習慣化に結びつくそうですよ。

・どうやって習慣づけするのがベターなのか考えてみよう!


じゃあ次はどうやって子どもたちに手洗いを習慣化させるか?を考えてみましょう。

―帰ってきたら手を洗う、トイレの後は手を洗う…など行動のパターン化
まずは、手洗いの行動のパターン化から。帰ってきたら、「お外で手が汚れたから洗おうね~」と声をかける、トイレの後も「手が汚れたから洗おうね」と声をかける、食事の前に「手を洗わないとばい菌が体の中に入っちゃうぞ~手を洗おうね!」と声をかける。
そのようにして、子どもたちが手洗いをパターン化しやすいように根気強く声がけを続けて、いっしょに手を洗いましょう。

―手を洗うことの意味を教えることも大事

出典:photoAC

私たちの手には、いろいろなばい菌がついているんだよ。ばい菌が体の中に入ったらお腹が痛くなっちゃうかもしれないから手を洗おうね!など、どうして手を洗わなければならないのか、説明することも大事。
手洗いに関する本やアニメなどを見せながら説明するのもいいですね!

■子どもの手洗いにぴったり!ビオレuの薬用泡ハンドソープ

出典:筆者撮影

ドラッグストアやスーパーなどで見かけるビオレuの薬用泡ハンドソープ。実は、子どもでも手洗いをしやすい秘密があるんです。

・ビオレuの薬用泡ハンドソープって、どんな商品?


素肌と同じ弱酸性のビオレuの薬用泡ハンドソープ。ほかにも特徴がいろいろとあるので、ご紹介します。

―ミクロン泡で汚れやばい菌をしっかり落とす

出典:筆者撮影

ポンプを押せば泡になって出てくるので、泡立てが不要。細かいミクロン泡が爪の間や手のしわまでいきわたるので、細部まで手洗いができない子どもでも大丈夫。しっかり汚れやばい菌を落としてくれますよ。

―子どもの小さな手でも押しやすいらくらくポンプ

出典:筆者撮影

45.5mmの大きなヘッドで子どもの手でも押しやすく、下向き25度のノズルから出てくる泡は子どもの手のひらでもしっかりキャッチできちゃう!低重心で倒れにくく、子どもが一人で扱える設計になっているのもうれしいポイント。

―ばい菌を増やさない!抗菌ポンプヘッド

出典:筆者撮影

手をきれいするハンドソープのポンプヘッドにばい菌がついていたら、また手にばい菌が戻っちゃうのでは…という心配はいりません。なぜなら、ビオレuの薬用泡ハンドソープのポンプヘッドは菌を増やさない抗菌成分を配合しているから。
ばい菌がいない状態を長時間保つことができるのだそう。

―ハンドソープの香りは3種類
ビオレuの薬用泡ハンドソープには3種類の香りがあります。手に香りが残りにくいシトラスの香りと、すすいだあともほのかに残るマイルドシトラスの香り、フルーツの香りと、どれにしようか迷っちゃいそう。

―詰め替え用があるので、エコになる!

出典:筆者撮影

詰め替え用の種類も充実。ドラッグストアなどで販売されている2回分の450mlや4回分の800mlのほかに、業務用として2Lと4Lの詰め替えもあるそう。

・薬用泡ハンドソープのほかの商品ラインナップは?


薬用泡ハンドソープには、ほかにもアロマタイム薬用泡ハンドソープというシリーズが出ています。

―アロマタイム薬用泡ハンドソープとは?
天然アロマエッセンスを香料中に使用し、気になる匂いも香りの泡が包み込んで洗い流します。潤いを守って洗えるので、かさつきがちな手肌にもうれしいハンドソープです。香りはロマンティックローズとリフレッシュハーブの2種類。

■子どもの手洗い習慣にビオレuの薬用泡ハンドソープがおすすめの理由!

まだまだあります、ビオレuの薬用泡ハンドソープを子どもの手洗いにおすすめする理由!

・花の形や、ディズニーの人気キャラの形の泡が出てくるハンドソープも!


泡が花の形で出てくる「薬用泡スタンプハンドソープ」が新登場!手のひらをポンプに置いてまっすぐ押すと、直接花の形の泡が出てきます。4歳頃からが適齢なのだそう。ネット販売されています。
ほかにも、東京ディズニーリゾート限定で販売されている泡ハンドソープを発見!なんと、ポンプを押すとミッキーの形の泡が!子どもたちのテンションも上がって、手洗いの時間が楽しくなりそう!

・石鹸を泡立てるのが難しい子どもでも簡単に泡で洗える

出典:筆者撮影

ビオレuの薬用泡ハンドソープはポンプを押せば泡が出てくるので、自分でわざわざ泡立てなくてもOK。泡を立てるのが苦手な子どもでも泡で手を包んで洗うことができます。
素肌と同じ弱酸性で、花王独自の肌清浄化技術を採用。潤いは守って汚れをしっかり落としてくれます。子どもが一人で手を洗うことができたら、褒めてあげることも忘れずに!

■薬用泡ハンドソープでしっかり洗って、家族みんなピカピカの手に

出典:筆者撮影

今回は、子どもでも扱いやすいビオレuの薬用泡ハンドソープを紹介しました。手洗いの大切さを子どもに伝えながら、家族みんなで手洗いを習慣化しましょうね!

Maeccho

5歳の男女双子の母です。親が選んだ服を素直に着てくれるうちに……と、双子コーデを楽しんでます。同じ柄や色のパンツ&スカートを探すのがマイブームです。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!