出典:photoAC

Beauty

洗顔方法は美肌作りに重要!正しい方法をマスターしよう

洗顔はスキンケアの基本です。間違った洗顔方法を続けるとニキビや乾燥など、さまざまな肌トラブルを引き起こします。美肌作りには、日々正しい洗顔方法を心がけることが重要です。
今回は、洗顔方法の大切なポイントをチェックします!ぜひ参考にして下さいね◎

■洗顔の必要性とは?大切にしたいポイント

洗顔は、肌本来が持っている力を引き出すために必要なスキンケアです。洗顔で汚れをしっかりと取りのぞき、清潔な状態に保つことが美肌への第一歩となります。
そのためには正しい洗顔方法を身につけて、肌の素地を健康に美しく保つことが大切です。

・夜の洗顔のポイントとは?

一日の終わりに行う夜の洗顔は、付着した汚れや酸化したメイクなどを落とすために大切な役割です。しかし、洗い過ぎは禁物!その日の活動場所や状況に応じて洗顔方法を見直す必要があります。
例えば、濃いめのメイクをした日やスポーツで汗をかいた日にはダブル洗顔を。一日中家や屋内で過ごした日、または肌が弱っているときには軽い洗顔に変えるなど、生活パターンや肌の状態に応じた洗顔方法を心がけましょう。

・朝の洗顔って必要?

ただ寝て起きただけなのに、朝の洗顔は必要なの?と思う方は多いかも。しかし、朝の洗顔こそ美肌作りにとって大切なスキンケアなのです◎
睡眠中は発汗量が著しく、ベットや布団、まくらのホコリも付着して顔には汚れがたくさん付いている状態です。また、前日の夜に使用したスキンケアの油分が残っていることも…。
朝の洗顔で皮脂汚れをスッキリ落としてから、新たに化粧水や乳液などでスキンケアすると、日中も美容成分が浸透するため、美肌作りに効果的です。

・正しく洗顔しないとどうなるの?

皮脂や汗、ホコリなどの汚れが肌に残っていると、雑菌の繁殖により皮脂が酸化します。毛穴に汚れが溜まり、次第に肌の潤いも失われていきます。すると肌の機能が低下し、肌荒れやニキビなど肌トラブルの原因に…。スキンケアとして、化粧水や美容液などを使用しても、効果が十分に得られず美しい肌が保てないことも…

・正しい洗顔の方法とは?3つのポイント

出典:photoAC

しっかりと洗顔料を泡立てましょう◎きめ細やかな泡は洗浄力もアップし、しっかり汚れが落ちます。また泡がクッションとなり、肌と手のひらが直接触れないので摩擦が防げます

出典:photoAC

すすぎは手早く、ぬるま湯で◎しっかり洗顔料を落とそうと時間をかけたり、熱いお湯を使うのはNGです。

出典:photoAC

清潔なタオルでトントンと水分をふき取るだけ◎洗顔後、タオルでゴシゴシと顔を拭くとたるみの原因に。力を入れず軽く抑えるくらいでOKです。

■あなたにおすすめの洗顔方法は?タイプ別にご紹介

ニキビやシミ、乾燥など肌の悩みはひとそれぞれです。肌のタイプを5つにわけて、おすすめの洗顔方法をご紹介します。

・ブツブツ肌のニキビは、たっぷりの泡が重要

出典:photoAC

ニキビは汚れや分泌された皮脂が毛穴内で炎症することで発症します。かゆみや痛みを感じるだけでなく、悪化して皮膚の深層にまで炎症が波及し、クレーターのようなニキビ跡が残ることも…。
洗顔の際には毛穴に汚れが詰まらないよう、しっかり洗い落とすことが重要です。しかしニキビの根源を落とそうと、直接ニキビに触るのは避けましょう。洗顔料をしっかりと泡立て、たっぷりの泡をニキビにのせて撫でるだけ◎毛穴の中まで浸透して汚れが浮き上がったら、ぬるま湯でしっかり泡を流します。洗い残しのないよう十分に注意しましょう。

・毛穴が気になる肌こそ、毛穴を刺激しない洗顔方法を心がけよう

出典:photoAC

毛穴の目立つ肌は、開き毛穴(過剰に皮脂が分泌して毛穴が開いた状態)や詰まり毛穴(毛穴に角栓が詰まる)、たるみ毛穴(ハリや潤いを失い、肌の老化に伴い毛穴もたるむ)など、さまざまな症状があります。
いずれも毛穴が気になると、どうしても念入りに洗顔したくなるものですよね。もちろん、汚れを落とすことは重要ですが、毛穴を刺激しないように、しっかり汚れを落とすことが大切です。毛穴が目立つ状態ときは、スクラブ状の洗顔料や洗顔ブラシを使用しての洗顔は、毛穴へのダメージがより強まるので避けましょう。

・シミが気になる肌は、ターンオーバーがカギ

出典:photoAC

シミは、主な原因である紫外線によるダメージのほか、活性酵素や女性ホルモンの変化などさまざまな要因により生成されます。日常生活で、それらを避けるのは容易ではなく気づくとシミができていることもしばしば…。
シミはターンオーバー機能により、古い角質を排出するために肌の表面に押し出されるもの。生活習慣や栄養摂取を正常に整え、正しい洗顔方法を心がけることがターンオーバーのサイクルを整えるために重要なのです。
古い角質を洗顔で優しく除去し、さらにシミ対策に効果的な洗顔料を使用すると新しい肌細胞の生成がよりスムーズに行われ、シミ改善が期待できます◎

・乾燥肌は洗顔後のスキンケアが大切

出典:photoAC

潤いや水分が不足し乾燥した肌は、バリア機能が低下しており外部の刺激に弱くシワやくすみなどの原因になることも。保湿力の高いミルクタイプやクリームタイプの洗顔料などの使用や、肌の状態によっては汚れが気になる部分だけ洗顔する方法でも良いでしょう。肌への刺激を極力減らすことが大切です。
さらに洗顔後には、できるだけ早くスキンケアをしましょう。保湿力の高い美容成分が配合されたクリームやオイルで、潤いをしっかりと閉じ込めることが最善です。

・男性の洗顔方法は、メンズ洗顔料でクルクル洗い

出典:photoAC

男性も女性同様に美肌でいたいはず!最近ではスキンケアにこだわる「肌男」なんて言葉もあるほどです。特に脂性肌タイプの方は、メンズ洗顔料の使用をおすすめします。
男性は女性に比べ汚れを落とそうとゴシゴシ洗いがちですが、フワフワ泡で指先でクルクル円を描くように泡えば、力を入れないで皮脂や汚れがスッキリ落とせます。
また、おでこと鼻を縦に結んだ顔の中央線は毛穴が多いので意識して、クルクルと洗顔しましょう。

■自分の肌に合わせた洗顔方法を見つけて。継続して続けよう!

洗顔は、スキンケアの基本です。正しい洗顔方法を心がけて、美しい肌のベースづくりをしましょう。そして何より継続することが大切です。地道なスキンケアである洗顔を毎日コツコツと続ければ、理想の美肌が期待できますよ。

Nabichan

息子(小学生)&娘(幼稚園児)の子育て楽しんでます♪新しい世界を知りたくて、ライターに挑戦中です。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp