出典:@ __hochi__mさん

Lifestyle

子ども部屋は収納ですっきり解決!おすすめアイテムも紹介

洋服やおもちゃ、勉強道具などものが増えがちな子ども部屋。成長とともにものが増えて整理するのも大変ですよね。そんな子ども部屋も工夫をすればおしゃれに使いやすくすることができます。
使いやすくなれば子どもが自分から進んで片づけをしてくくれるかも。今回は子ども部屋におすすめに収納テクや便利なアイテムについてご紹介します。

ものが多くなり整理するのが大変な子ども部屋。しかしちょっとの工夫で使いやすくおしゃれになります。ここではすぐに試したくなる収納ポイントや便利アイテムをご紹介します。

■ここを押さえて!子ども部屋の収納ポイント

子ども部屋のものを使いやすくすっきり収納するには3つのポイントがあります。ここでは人気のおしゃれブログでも取り上げられた子ども部屋の収納ポイントについてご紹介します。

・子ども目線で収納を考える

出典:photoAC

子ども部屋は親ではなく子どもが勉強したり遊んだりする部屋です。そのため子どもが使いやすい、ものがしまいやすい状態にすることが大切です。
例えばカラーボックスを子どもの身長の高さに合わせる、よく使うものは取り出しやすい位置にするなど。子どもが使いやすいと自然と自分から進んで片づけもしやすくなります。
収納場所を決めるときは子どもといっしょにするといいでしょう。

・成長に合わせて変化できるようにする


子どもはどんどん成長していきます。体も大きくなり、幼稚園や学校などに行くとそのぶんものも増えていきます。子どもの成長に合わせて勉強道具・教科書などをわかりやすく整理する、使わないものは処分するなど、その都度収納も変えていくのをおすすめします。

・ものの場所をはっきり決めておく

出典:photoAC

ものをしまう場所を決めておくと子どもが自分で後片づけがしやすくなります。例えば積み木はこのボックス、人形はこのボックスなどカテゴリに分けてすると子どももわかりやすいです。
親も何がどこにあるのかわかりやすいほうが探しやすくて助かります。

■子ども部屋の収納アイデア<おもちゃ編>

子ども部屋に多いものといえばおもちゃ!種類や数も多く、大きいものから小さいものまでたくさんあります。ここではおもちゃの収納アイデアを紹介します。

出典:@ erii_homeさん

おもちゃの収納はカテゴリに分けるのがおすすめです。絵本は本棚のラック、おもちゃは引き出しの中に入れることにより見た目もすっきりします。

出典:@ erii_homeさん

引き出しの中も人形やままごとの道具などボックスで仕切ることで見やすく取り出しやすくなります。引き出しの中に収納するときは上から見て何がどこにあるのかわかるとすぐにみつけることができます。

■子ども部屋の収納アイデア<洋服編>

量も多くかさばりやすい洋服。しかし工夫すると見た目がおしゃれになります。ここでは洋服の収納アイデアについて紹介します。

出典:@ __hochi__mさん

@__hochi__mさんはハンガーラックとチェストを使って部屋のテイストに合った収納となっています。洋服は収まる分だけ持つようにするとすっきりします。部屋のテイストに合わせると洋服が見えていてもおしゃれですね。

■子ども部屋の収納アイデア<クローゼット編>

たくさんのものが収納できるクローゼット。有効活用したいですよね。ここではクローゼットの収納についてご紹介します。

出典:@ n_mama88さん

洋服をたくさんかけることができるクローゼットは、子どもの服をまとめてかけることができるので便利です。ハンガーにかければ服を探すときも見やすいですし、クローゼットの中にカラーボックスなどを入れたら細かく収納を分けることができます。

■100均のアイテムを使った子ども部屋収納アイデア

100均には収納に便利なアイテムがたくさんあります。ここではおすすめの100均グッズをご紹介します。

出典:@ k_ei_ie_kさん

子ども部屋の収納に便利なアイテムが「デザインラベルステッカー」です。トップスやズボン、靴下などがかいてあるステッカーを衣装ケースに貼っておけば何がどこにはいっているのかすぐにわかります。
イラストなので子どもも見つけやすくて便利です。

■子ども部屋の収納におすすめのアイテム

便利なアイテムを使って収納すると簡単に子ども部屋をすっきりさせることができます。ここでは人気ブランドのおすすめ収納アイテムをご紹介します。

・IKEAのカラックスですっきり収納

出典:@ rnh__1024さん

『IKEA(イケア)』の「カラックス」は大きさやデザインが豊富で部屋のレイアウトに合わせやすいオープンラックとなっています。@ rnh__1024さんは2人の娘さんの部屋に置き、ケースなどを上手に使いおしゃれに収納しています。

・無印良品のソフトボックスはカテゴリ分けがしやすい

出典:@ yuu0520さん

『無印良品』の「ソフトボックス」は大きくしっかりして収納力も抜群。@yuu0520さんは息子さんのプラレール収納に使用されています。ここにプラレールをしまうとわかれば子どもも自分でしまいやすく進んでお片づけしてくれそうですね。

・ニトリのカラーボックスで登校準備も見やすく

出典:@ h_m_home_さん

@h_m_homeさんは小学生の娘さん用に『ニトリ』のカラーボックスでランドセルラックをDIYされました。一番上にランドセル、花柄のマステを貼った部分は教科書、引き出しにはハンカチや袋類の収納としています。
ここだけで学校の支度ができるので子どもが自分で準備しやすいですね。

■インスタで見つけた!おしゃれな子ども部屋収納例

ここではインスタの中から赤ちゃんから小・中学生までのおしゃれな子ども部屋収納例を紹介します。おしゃれな収納できっと真似したくなりますよ。

・ベビー用品もおしゃれに収納

出典:@ pi_ao0510さん

@pi_ao0510さんはニトリのカラーボックスと収納ケースを使って洋服をきれいに収納されています。カラーボックスの板を外し、突っ張り棒をつけることでクローゼットのように洋服がかけられます。
ベビー服などまだサイズが小さいとぴったりです。部屋の雰囲気と合わせた白を基調としていてインテリアとしてもおしゃれです。

・おもちゃは種類ごとに分ければすっきり

出典:@ yuu0520さん

@ yuu0520さんは息子さんのおもちゃ収納をボックスごとに仕切っています。プラレールやレゴ、積み木などそれぞれのボックスに入れるとそれだけで部屋はすっきりします。
ボックスに入れるだけなら子どももわかりやすく自分で片づけがしやすくておすすめです。

・小・中学生におすすめ!勉強道具をカラーボックスでまとめて収納

出典:@ h_m_home_さん

@ h_m_homeさんは小学生の娘さんのスタディコーナーにカラーボックスを置いて学校関連のものをまとめて収納しています。カラーボックスは娘さんが使いやすいようにリメイクし、ランドセルもぴったりはまっています。
カラーボックスの内面にはリメイクシールも貼ってあり、部屋のインテリアと合っていておしゃれです。

■子ども部屋収納はすっきりわかりやすく!

子ども部屋の収納テクや便利アイテムをご紹介しました。お子さんの年齢に合わせて子ども部屋の収納を変えると子ども自身がものの位置がわかり自分で整理しやすくなりますね。
また見えないようにしまうだけではなく、収納ケースを工夫すると洋服やおもちゃをわければ見せる収納としてもおしゃれに見えます。今回ご紹介した収納テクを参考にして子ども部屋の収納を見直してみませんか?

astom

元気いっぱい食いしん坊な一人娘を育てる新米ママです。子育て情報やプチプラアイテムを探すのが好き♪毎日楽しく過ごせる生活を目指してます!
【Instagram】astom125

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!