出典:@ mamiii_homeさん

Lifestyle

カラーボックスでキッチンがおしゃれに♡機能的に♡簡単なDIY方法や実例

「食器棚が欲しい」「作業台があれば…」「ここがキッチンカウンターだったらなあ」なんてキッチンへの要望はありませんか?その願い、カラーボックスを使ったDIYで実現することができるかもしれません。安くてリメイクしやすいカラーボックスはキッチンでも大活躍!

リーズナブルで使い勝手のいいカラーボックスでキッチンアイテムをリメイクする方法を伝授します。

 

■カラーボックスでおしゃれなキッチンを実現!

カラーボックスを活用して、使いやすいおしゃれキッチンを実現させてみませんか?詳しく確認していきましょう。

 

 

・食器棚代わりにカラーボックスでコストダウン

 

 

いざ購入するとなると意外とお高い食器棚。もっとお安く済ませたいなら、カラーボックスを食器棚として使うのもあり!キッチンボードとして棚に重ねて使う人もいるようですよ。食器棚を置くスペースが限られている人にもおすすめの方法です。
カラーボックスはそのままでは食器収納に使いにくいもの、だからこそ、専用のレールで引き出せるようにしたり扉をつけたりと工夫することで、使い勝手のいい食器棚として活用することができるはず!

 

 

DIYしやすいからオリジナルのキッチンアイテムができる

 

 

出典:mamagirl2018秋号

カラーボックスはDIYしやすいのも魅力ですよね。欲しい収納家具、欲しい場所に合わせて、カラーボックスでDIY!オリジナルのキッチンアイテムを作って、より使いやすいキッチンにチェンジしてみてはいかがでしょうか。

 

■キッチンアイテムをDIY!必要なものは?

カラーボックスでキッチンアイテムをDIYする際に必要なものをチェックしていきましょう。

 

 

・DIYにメジャーは必須!

 

 

出典:100均DIYで、オシャレ&快適な空間をコーディネートしよう @april0024さん

DIYでは長さの計測が必須。メジャーは必ず用意しましょう。
カラーボックスを組み立てる際には、ねじ回しがあれば問題ありませんが、電動ドライバーがあるとより早く簡単に組み立てることができますよ。
木材のカットは初心者には難しいため、ホームセンターでお願いするのがベスト。1カット〇円といった形で希望のサイズにカットしてもらうことができます。
扉やレールなど、プラスアルファで使いたいパーツを用意しておくと、組み立てながら調節することができていいかもしれませんね。

 

 

・防水加工を施す道具も必要!

 

 

キッチンなど水回りにカラーボックスを設置する際、気になるのは湿気対策。
*防水スプレーで防水機能をプラス
*棚板を防水シートでカバー
といったように、防水アイテムを用意する必要があります。使い方に応じた防水アイテムを選びましょう。

 

■DIYに使うカラーボックスを選ぶポイントは?

食器などの重たいものを収納するカラーボックスなら、着目したいのは強度です。カラーボックスを購入する際は耐重量を必ずチェック!このときの数値を参考にしてカラーボックスを選びましょう。


 

■そのままでも使えるカラーボックスは?

出典:ニトリのファミリー向け収納ボックス5種♡大人も子どもも使える◎

カラーボックスで人気なのが『ニトリ』。ニトリのカラーボックスは、サイズやオプションパーツが豊富で、アレンジなしでも活躍してくれると話題です。
内側はもちろん外側にもダボ穴があり、間に棚板をわたすことも可能!扉やレールパーツで使いやすくアレンジすることもできます。

 

■【キッチン編】カラーボックスのDIY方法と実例をチェック

キッチンで活躍するカラーボックスの実例とDIY方法を見ていきましょう。

 

 

・作業スペースが少ない悩みは作業テーブルをDIYすれば解決!

 

 

出典:@ kotechi_39さん

狭いキッチンなら作業テーブルがあると便利!カラーボックスに天板をつけるだけで、収納兼作業テーブルとして活用させることができますよ。さらにタイルをつけると熱い鍋をそのまま置けて便利です。
キャスターをつけて移動できるようにしたり、広さが欲しいならカラーボックスを2つ以上並べたりするのもあり!作業スペースが欲しい場所に合わせた作業テーブルを作りましょう。

 

 

・キャスターをつけて移動可能なワゴンやストック収納に

 

 

出典:@snow25.homeさん

カラーボックスの足元にキャスターをつけ、サイドに取っ手をつければ、引き出せるタイプの収納になります。@snow25.homeさんはクローゼット収納に活用していますが、キッチンワゴンとして使うのも◎
普段は中身が見えないように設置、必要なときに引き出して使うことができます。いつでも清潔にしておきたいキッチンは、掃除が簡単にできるのも重要なポイントです。収納するものに合わせて扉やレール、バスケットなどを取りつけるなど工夫してみましょう。

 

 

・扉があればごちゃごちゃ見えやすいキッチンもスッキリ!

 

 

出典:カラーボックスのDIYは活用方法が無限大!マネしたくなるアイデア集@akko._.kkoさん

キッチンはできるだけスッキリさせたい!そんなときは、カラーボックスに扉をつけて本格的な収納棚を作るのもいいでしょう。一見カラーボックスとは思えないのがうれしいポイントです。
食器やストックなど、入れるものは何でもOK!中身が見えないのでキッチンのごちゃ見えを回避することができます。

 

 

・憧れのキッチンカウンターをカラーボックスDIYで実現!

 

 

出典:@ kotechi_39さん

カラーボックスのキッチンDIYで人気なのが、キッチンカウンター。天板を付けて、作業台にしたり料理の一時置きスペースにしたり、ダイニングとキッチンの間仕切りにしたりと、あると便利なスペースです。

出典:@ kotechi_39さん

@ kotechi_39さんのDIYしたカウンターの作り方は、カラーボックス2~3つ並べ、その上に天板をわたすだけ。キッチンカウンターのサイズに合わせてカットしたベニヤ板などで背面を囲えば、カラーボックス感を消してインテリアになじませることも可能。
ベニヤ板をペイントしたり壁紙を貼ったりすることで、グッとおしゃれなカウンターに♡間にスペースを設けてダストボックスを収納するのもおすすめです。

 

 

・カラーボックス×ラブリコで空間を仕切る

 

 

出典:@ mamiii_homeさん

@mamiii_homeさんは『平安伸銅工業』の「LABRICO(ラブリコ)」とカラーボックスを活用してキッチンカウンターを作ったそう!もともとは昭和感のある古いお部屋というから驚きです。ラブリコを使用した柱がキッチンとリビングの空間を区分けしてくれますね。

出典:@ mamiii_homeさん

キッチンカウンターの後ろはこんな感じで食器をイン。すっきり収納で使い勝手も良さそうです☆

 

 

・使いやすさ抜群!食器棚兼ゴミ箱収納カウンター

 

 

出典:@miyo_344さん

キッチンに欠かせないのが、食器棚とゴミ箱ですよね。@ miyo_344さんはニトリのカラーボックスにホームセンターでジャストサイズにカットしてもらった棚板や天板を組み合わせ、食器やストックなどを収納できるカウンターにアレンジ。
真ん中部分にはゴミ箱を収納するためのサイズに設定。きっちり収まっているので、見た目もスッキリ!サイズを自由に設定できるのもDIYの醍醐味です。

 

 

・【番外編】ままごとキッチンもカラボDIYにお任せ!

 

 

出典:@ petit.milyさん

@petit.milyさんはニトリのカラボと100均グッズを活用して、こんなおしゃれなままごとキッチンを手作り!インテリアになじむままごとキッチンが叶うのがDIYの醍醐味ですね。
しかも、金具を外すと……

出典:@ petit.milyさん

対面キッチン風にも使える2WAYタイプ!お店屋さんごっこもできちゃいそうな楽しい工夫です。おもちゃも収納にもなりそうですね☆

 

■カラーボックスで使いやすいキッチンを叶える

キッチンを使いやすくチェンジしたいなら、カラーボックスにお任せ♡憧れのキッチンアイテムをカラーボックスDIYして、使いやすいキッチンを実現してください。

minarico

レゴとサッカーをこよなく愛する幼稚園児男子と我が強めの1歳女子を子育て中!趣味はトレンドをSNSで探ること。家事に手を抜きつつ楽しく暮らすのが今の目標♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!