出典:@yuka_cm_cafeさん

Lifestyle

アボカド×サーモンって、おいしさも栄養もすごいんです

アボカドとサーモンといえば、お寿司やパスタなどたくさんのメニューで目にしますよね。おいしいだけでなく、女性にとってうれしい栄養満点の最強タッグを使った、絶品レシピも集めてみました。美を手に入れるために、食も見直してみましょう。

アボカドやサーモンの栄養って…?わさび醤油で食べるだけでもおいしい2食材の絶品レシピも必見です。

■食べる美容液アボカドは女性にうれしい栄養素が満載

体の内側からきれいにしてくれるアボカド。いったいどんな栄養が摂れるのでしょうか。

出典:photoAC

・森のバターは良質な不飽和脂肪酸が豊富

リノレン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸をたくさん含むアボカド。脂肪分が20%以上あるから森のバターとも呼ばれていますが、実はコレステロールを下げてくれる働きも。肌に大切な油分が摂れて、体にもいいんです。

・ビタミンEでアンチエイジングにも◎

ビタミンEには抗酸化作用があることが知られていて、アボカドにはそのビタミンEが豊富。シミやシワが気になる女性に積極的に食べてほしい食材なんです。ただしカロリーは高めなので、1日に1/2個ほどを目安に。

・食物繊維をごぼうと同じくらい含んでいる

食物繊維が多い食材の代表・ごぼう。実はアボカド1個に、ごぼう1本分と同じくらいの食物繊維が含まれているんです。ごぼうよりアボカドは調理が簡単だし、毎日食べやすいかも☆便秘が気になるなら、アボカドを食べてみて。

■サーモンは体の基礎を作ってくれる栄養たっぷり食材!

サーモンピンクの見た目とは裏腹に、実は白身魚の仲間のサーモン。実はその色には栄養素が関係していたんです。

出典:photoAC

・赤色の秘密はアスタキサンチンにあり

サーモンをきれいなオレンジ色に見せているのは、アスタキサンチンなんです。このアスタキサンチンは、ビタミンCよりも強力な抗酸化作用があることで有名。紫外線によるシミやシワが気になる季節には、積極的に食べたい食材です。他にも眼精疲労や筋肉回復作用なども期待できるんだとか。

・必須脂肪酸のDHAとEPAもたくさん

魚に多く含まれることで知られているDPAとEPAは、必須脂肪酸といわれるもので、中性脂肪を減らしてくれるんだそう。サーモンにもDHAとEPAがたくさん含まれているので、気になる脂肪を撃退するのにひと役かってくれるかもしれませんね。

・美肌に欠かせないビタミン類も豊富

サーモンにはビタミンAやB1・B2などビタミン類もたくさん含まれていますよ。糖質や脂質の代謝を促進してくれたり、皮膚の状態を良くしてくれたりする働きがあるので、美肌にもなれそうですね。

・ダイエットの強い味方!良質なたんぱく質

体を作るためにとても大切なたんぱく質。サーモンには良質な動物性たんぱく質が含まれているんです。ダイエットしたいからと、カロリー制限にのみ気をつけていると、体重は減っても肌はボロボロ、ハリがないなんてことにも。たんぱく質を摂取して、適度に筋肉をつけるのも大事ですよ☆

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]