出典:@ mipomihomiponさん

Baby&Kids

七五三の髪型どうする?7歳女の子のヘアスタイルアイデア集☆

子どもにとってはもちろん、大人にとっても七五三は特別な日。特に女の子のママの中には、七五三にしかできないとびきりかわいい髪型でお祝いしてあげたい、と思っている人も多いはず。今回は、ちょっぴり大人なアレンジにも挑戦したい、7歳の女の子におすすめなヘアアレンジをピックアップ。
元美容師という経歴を持つ筆者が、ヘアアレンジ法とおすすめのヘアアクセサリーをまとめてご紹介します。

七五三の日をもっと素敵に過ごしてほしいから。7歳の女の子にぴったりなヘアアレンジをやり方とともにまとめました。

■おすすめの七五三ヘアスタイルとは?

七五三におすすめのヘアスタイル・アレンジをピックアップしてご紹介します。

・【ショート】ならアクセサリーでボリュームUP♡

出典:photoAC ※写真はイメージです

ボーイッシュになりがちなショートヘアの女の子のアレンジは、女の子らしいヘアアクセサリーで華やかに飾るのがおすすめ。カチューシャやクリップタイプにすれば、短い髪でも留まりやすいですよ。

出典:photoAC ※写真はイメージです

「髪は短いけどアップヘアヘアにしたい」という場合は、ウィッグを利用してもいいでしょう。また、前髪のスタイリングでも全体の印象ががらりと変わります。斜めに流したり、前髪をねじってあげるポンパドールアレンジを応用するのもいいですね。

・【ボブ】なら内巻きヘアやくるりんぱもアリ◎


ほんのり幼さがのこるボブヘアは、そのままカーラーやコテで内巻きヘアにして、アクセサリーを飾るだけで和装にぴったりな日本髪ヘアに仕上がります。

出典:うちの子もくるりんぱデビュー♪ +ねじねじや三つ編みで可愛く♪

また、サイドでのくるりんぱヘアもおすすめ。
こちらは、サイドでまとめた髪をくるりんぱし、三つ編みにして留めた簡単アレンジ。お花モチーフのヘアクリップを取り入れることで、上品なアレンジにまとります。

・【ミディアム】ならハーフアップアレンジで上品に

出典:@marino_heaさん

肩より長めのミディアムヘアは、ハーフアップで大人っぽい髪型にするのも素敵です。耳上部分を結んで、くるくるっと髪を結び目に巻きつければ、@marino_heaさんのようなふんわりしたハーフアップのお団子に仕上がりますよ。
お団子サイドに髪飾りをプラスすれば、上品さが漂う大人顔負けのおしゃれな七五三ヘアの完成です。

・【ロング】なら編み込みアレンジも自由自在!

出典:@ akiyuinayu さん

ロングヘアのお子さんには、編み込みを駆使したヘアスタイルにチャレンジしてみて。
@akiyuinayuさんのように、サイドの編み込みヘアも素敵ですね。事前にコテやカーラーで巻いた後に編み込みすることで、華やかさもアップ。長さのあるロングならではのアレンジです。

出典:@syu6.ssさん

また、いつもとは違うデザインの編み込みヘアやリボンヘアにチャレンジできるのも、七五三などのイベントならではの醍醐味です。@syu6.ssさんのようなリボンヘアなら、髪飾りなしでも華やかですね。

・【着物におすすめ】お団子アレンジ×髪飾り

出典:photoAC

女の子の着物スタイルに特に人気を集めているのが、和の雰囲気にぴったりなお団子ヘア。かんざしやつまみ細工のヘアアクセサリーで飾れば、簡単に華やかなヘアアレンジにまとまります。
ひとつでボリュームのあるお団子はもちろん、かわいらしいふたつ団子も人気ですよ。素人でも比較的簡単にできるので、セルフアレンジにもおすすめです。

・【ドレスにおすすめ】後れ毛をプラスしたアップヘア

出典:@akiyuinayuさん

ドレスに合わせるなら、後れ毛をプラスしたプリンセス風の華やかなアップヘアアレンジがおすすめです。@akiyuinayuさんのように前髪もオールアップにすれば、普段より大人っぽい印象に仕上がりますよ。

・【日本髪風】正統派の七五三スタイルに

出典:@ mipomihomiponさん

和装の髪型で正統派といえば日本髪スタイルではないでしょうか。髪をブロッキングして前髪や両サイドを取り分けてセットする方法です。普段なかなかする機会のない髪型なので、美容院やフォトスタジオなどでセットするのがおすすめ。
@mipomihomiponさんのように、着物のカラーと同じカラーの豪華なアクセサリーを取り入れれば、着物の魅力を引き立てつつ華やかな七五三スタイルに仕上がりますよ。

■自宅でセットするなら?必要な道具

3歳の頃の七五三と比較すると、7歳の髪の毛は髪質もしっかりしてきて、毛量も増えているため扱いやすくなっているはず。そのため、ママがヘアセットに挑戦するのもおすすめ!
ここからは、自宅でのヘアセットを簡単にするために必要な道具を紹介します。

・【コテ】巻き髪でアレンジベースを作る

出典:@ asuka_wakitaさん

大人のヘアアレンジでも定番のアイテムといえば“コテ”ですよね。アレンジ前にコテで髪を巻くことによって、ダウンスタイルならボリュームUP&華やかなヘアアレンジにできます。アップスタイルの場合でも、髪をまとめやすくなるので便利なんです。
子どもの場合は、ロングからミディアムなら、コテの太さが32mmから26mm。ボブやショートボブの場合は、26mmから19mmの太さのコテをチョイスするといいでしょう。

・【スタイリング剤】仕上げたいイメージに合わせて選ぼう


スタイリング剤をつけることでアレンジのしやすさが変わります。仕上がりのイメージに合わせて選ぶのがポイントです。

出典:@artman_akiさん

美容師の間でも大人気なのが、『ナプラ』の「N. Styling Series(エヌドット スタイリングシリーズ)」。天然由来成分のみでできているので、子どもでも安心して使用できます。手に残ったオイルやバームでそのまま肌の保湿までできるのもおすすめポイント!

<束感・濡れ感・ツヤ感・抜け感が叶う>
画像左側は、「N.(エヌドット)ポリッシュオイル」30ml 1,200円(税抜)。コテで巻く前につけてツヤ感を出したり、毛先を保湿したりするのに使えます。

<保湿ケアしながら髪をまとめられる>
画像右側は、「N.(エヌドット)ナチュラルバーム」18g 1,200円(税抜)。髪や肌に馴染みやすく、保湿効果もあるので「髪が広がりやすい」「髪が乾燥しやすい」そんな子どものヘアアレンジにピッタリのアイテムです。

出典:@artman_akiさん

動きの多い子どもは、ヘアスタイルも崩れやすいため、最後の仕上げにヘアスプレーを活用するのをお忘れなく!
画像右側にある同じくナプラの「N.(エヌドット)ベースヘアスプレー 1」160g 1,600円(税抜)は、コテを巻く前に使用すれば熱保護成分が髪を守り、スタイルキープもしてくれますよ。

・【100均のヘアアレンジアイテム】アレンジスティックなど

出典:@ yagigigi1234さん

人気の100均ショップ『DAISO(ダイソー)』には、便利なヘアアレンジグッズがたくさんあります。ヘアゴムやヘアピンなどのヘアアレンジ定番アイテムの他に、便利でおすすめなのが「ヘアアレンジスティック」です。
くるりんぱ・ヘアリボン・ドーナツポニーなどに加え、ゴム隠しをしたいときにも使えますよ。

出典:@ yagigigi1234さん

お団子ヘアの場合は、「ボリュームウィッグシュシュ」や「おだんごクッション」を使うと、ボリューム感のあるかわいいお団子が作れますよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]