出典:photoAC

Fashion

ワイシャツのサイズ、選び方は?レディースのベストサイズ教えます!

パリッとしたワイシャツを着ている女性って「デキる女」に見えてかっこいいですよね。ピッタリサイズでその人にフィットしていると、着こなしの幅も広がり、もっと印象がよく見えます。
あなたは自分にピッタリ合うワイシャツのサイズを把握していますか?ワイシャツは他の衣服よりもサイズの測り方が複雑なので、自分合うサイズを探すのが難しかったり、サイズがどこに書いてあるのか少し分かりにくかったりします。

そこで今回は、サイズの測り方から、ワイシャツのサイズ表の見方や探し方、レディースワイシャツの豊富なサイズをそろえているショップを紹介いたします。

■まずは自分にぴったりのジャストサイズを知ろう!

出典:photoAC

必要なことは、肩幅などパーツを細かくわけてサイズを知ること。サイズが合わないとダボッとした感じに見えてしまい、だらしない印象を与えてしまいがちです。しっかり測って自分にピッタリサイズのワイシャツを着ましょう!

・サイズの寸法はどうやって測ったらいいの?

出典:photoAC

各部位の正しい測り方を覚えましょう。体や服のサイズを測るときは、「ヌード寸法」といって服を着ていない状態でサイズを採寸します。何も着ていない状態が理想ですが、下着はつけていてもOK。メジャーは締めすぎず緩すぎず、真っすぐピンと張った状態で体に当てましょう。
また、体調が悪いときや食後などは普段と体のサイズが変わることもありますので注意。リラックスした状態で測定を。

・大体のサイズを知りたいときに便利なサイズ早見表

出典:photoAC

「正確なサイズを測っている時間がない!」というときに便利なのがサイズ早見表です。大体のサイズが分かればいいときに役立つので覚えておくのもいいかも。バスト/ウエストの順で明記しています。

・Sサイズ(7号サイズ、身長約152~157cm)…80~82cm/65~70cm
・Mサイズ(9号サイズ、身長約156~162cm)…83~85cm/68~73cm
・Lサイズ(11号サイズ、身長約161~166cm)…86~88cm/71~76cm
・LLサイズ(13号サイズ、身長約165~170cm)…89~91cm/74~79cm

■ワイシャツのサイズを測るときのポイントとは

出典:photoAC

それでは、ボディサイズの測り方が分かったところで、次に自分に合うサイズがどれくらいか、実際に測ってみましょう。

・ココをチェックしよう!基本のサイズ

出典:photoAC

女性の上着は、バストトップ・アンダーバスト・ウエストの3点を計測します。測り方は以下の方法で行いましょう。

・バスト…バストトップで水平に保ち、周囲を測る。
・アンダーバスト…胸のふくらみの下部分(アンダーバスト)で水平に保ち、周囲を測る。
・ウエスト…腰のいちばんくびれているところを測る。

腕を下ろした状態で測りましょう。腕をあげたまま測るとサイズが変わってしまうおそれがあります。服やワイシャツを着たまま測っても大丈夫ですよ。

・そのほかに測っておいたほうがいいところは?

出典:photoAC

よりジャストサイズのワイシャツが欲しい場合は、バスト・ウエスト以外にも、以下のような箇所を測るといいかも。

・肩幅…肩の起点(肩の骨がいちばん出っ張っているところ)から首の起点(首の骨がいちばん出っ張っているところ)までを測る。右肩と左肩、どちらとも測る。
・袖丈…肩の起点から手首の起点(手首の骨がいちばん出っ張っているところ)までを測る。一度、肘の起点(肘の骨がいちばん出っ張っているところ)で止めると正確に測ることができる。
・裄丈(ゆきたけ)…首のつけ根の後ろから、肩の起点を測り、次に肘の起点から手首の起点までを測って完了。

半袖のワイシャツを着ようと思っているなら、袖丈・裄丈は肘までの採寸OKです。シャツの場合は、手首周りや襟周りも測っておくと安心できますよ。

・着心地にこだわりたいときのサイズの取り方


ヌード寸法がサイズ基準となりますが、着心地にこだわりたい人は、バストサイズを気にしてみましょう。体にピタッとフィットするように着たい場合はバストサイズ+9cm、ゆったりと着たい場合はバストサイズ+12cmを目安にしてください。 

・ワイシャツのサイズはどこに表示されているの?

出典:筆者撮影

ワイシャツのサイズは襟の内側やサイズ表示タグに表記されています。
細かい数字が書かれていることもありますよね。「41-88」「41-82」などの表記は、「首回りのサイズー裄丈」を表しています。サイズ表と同じく、こちらも覚えておくと便利です!
「首回り〇cm」の場合、実寸より+2cmしたもの(指2本くらいが入るもの)をチョイスすると外しません。

■おすすめのワイシャツショップはこちら

出典:photoAC ※写真はイメージです

スーツやビジネス用品が買えるショップでは、ワイシャツももちろん購入できますよ!サイズやカラーのバリエーションも豊富です。

・ユニクロはバリエーションが魅力!

出典:@mph.happyさん

『UNIQLO(ユニクロ)』は、定番の白色ワイシャツから秋冬に羽織りものとしても使えるチェックのシャツまで、さまざまなアイテムをラインナップ。素材もコットンやレーヨンなど、着やすく洗濯しやすいのも◎。プチプラなので色チ買いもしやすい!

・オン・オフどっちもおしゃれに着るならオリヒカ

出典:筆者撮影

サラッとおしゃれに着こなしたいときは『ORIHIKA(オリヒカ)』がおすすめ!こちらのお写真はメンズですが、もちろんレディースラインもあります。公式ホームページには詳しく書かれたワイシャツのサイズ表もありますので、参考になるかも。全国展開していますので、気になったらショップへGo!

・洋服の青山なら欲しいタイプが見つかる!


スーツ用品のお店でワイシャツを探したいなら、品ぞろえ多数の『洋服の青山』がおすすめです。品質重視ブランド『HILTON(ヒルトン)』などをラインナップした「アオヤマ レディースコレクション」もありますよ!

■自分にピッタリのサイズを知ってワイシャツ美人になろう

ワイシャツをピッタリサイズで着るとスタイルがよく見えるようになりますよ。そのためには、今回紹介した採寸方法を参考にメジャーを手に取り一度しっかりと採寸してみましょう!
自分にちょうど良いサイズを把握すればきっと似合うワイシャツが着られるはずですよ。

ぐっち

小学生2人のママ。名古屋出身、文鳥に毎日愛をささげています!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp