出典:@bm.p0512さん

Lifestyle

アボカドオイルって万能すぎ!アレンジ力が無限大☆

通称「森のバター」とも言われているアボカドから、オイルを抽出した「アボカドオイル」。栄養素を豊富に含んでおり健康促進や美容効果が期待できる!と、いま大注目です。ネットやスーパーマーケットなどでは 、さまざまな種類のアボカドオイルが販売されています。

今回は「食べるコスメ」とも言われているアボカドオイルの効果や効能、さらに使用用途までを詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてください!

■アボカドオイルとはどんなもの?

出典:@bm.p0512さん

ここ数年、植物由来のオイルが大人気!定番のオリーブオイルやゴマ油、さらにココナッツオイルやアーモンドオイルなど、さまざまな種類が出回っています。その中でも、最近話題となっているのがアボカドオイル◎
まずは、アボカドオイルの特徴や効果効能をピックアップ!アボカドオイルの人気の理由を大解剖しましょう。

・アボカドの果肉からとったオイル

出典:photoAC ※写真はイメージです

一般的に植物油は木の実や種からオイルを絞り出しますが、アボカドオイルは異なります。アボカドの果肉そのものから抽出する方法で作るため、アボカドオイルは鮮やかな色合いに。料理にアボカドオイルを使用すると色が映えて、食卓を華やかにしてくれます。

・アボカドオイルの効果・効能は?

アボカドオイルには、カラダや美容に良いとされるビタミンEをはじめとする各種ビタミン類や、飽和脂肪酸(パルチミン酸・ステアリン酸)や一価不飽和脂肪酸(オレイン酸・パルミトレイン酸)、多価不飽和脂肪酸(リノール酸・αリノレン酸)など植物由来の脂肪酸も多く含まれています。
そのため保湿や抗炎症効果、さらに皮膚軟化作用によるシワの予防や保湿作用など…さまざまな効果や効能が期待できます。

■アボカドオイルの用途を紹介

出典:@bm.p0512さん

アボカドオイルの使用方法をチェック!実は、アボカドオイルは食べてよし塗ってもよしの万能オイルなのです◎

・アボカドオイルは、調理用油に相性バツグン

出典:@bm.p0512さん

アボカドオイルは、高温調理しても酸化しない特徴を持っています。そしてクセのない味や香りだから、どんな料理にも◎さらに、肉や魚などの特徴的な臭いを和らげてくれるのがうれしいところ。

・飲用としても楽しめるアボカドオイル

出典:photoAC ※写真はイメージです

豊富な栄養素がつまったアボカドオイルを、もっと効果的に!手間なく摂取したい!そんな方には「食事前のスプーン1杯」がオススメです。栄養摂取はもちろんのこと、食欲旺盛にも効果的です。

・クレンジングやトリートメントとしても◎

出典:photoAC ※写真はイメージです

美容効果の高いアボカドオイルは、保湿効果を持ち合わせていることからクレンジングやトリートメントとしての利用も◎サラサラしたテクスチャーなので、ヘアケアオイルとしても使えます。髪にも肌にも、塗りごこちの良いオイルコスメです。

■アボカドオイルに適した料理は?

最後にアボカドオイルを使用したレシピをご紹介します。材料から作り方まで、ぜひ参考にしてくださいね。(レシピは全て2人分)

・手作りアボカドオイルドレッシング

出典:photoAC ※写真はイメージです

材料
aアボカドオイル…大さじ2
aメープルシロップ…小さじ1
aワインビネガー…大さじ1
aレモン汁…小さじ2
a醤油…小さじ1
玉ねぎ…50g
塩・こしょう…適量

作り方
1. 玉ねぎをみじん切りにする。
2. 容器に調味料(a)を入れてブレンダーで攪拌して乳化させる。
3. 塩・こしょうで味を調える。

・サーモンとアボカドのマリネ

出典:photoAC ※写真はイメージです

材料
aアボカドオイル…小さじ1/2
a砂糖…小さじ1/2
a酢…小さじ2
アボカド…1/2
レモン汁…適量
刺身(サーモン)…8切
塩・こしょう…少々
ディル 適量

作り方
1. アボカドを薄切りにして、レモン汁をかける(変色を防ぐため)。
2. ボウルに調味料(a)を入れて、混ぜ合わせる。
3. お皿にアボカドと刺身をミルフィーユ上に盛りつけて、2を上から回しかける。
4. お好みでディルをのせて仕上げる。

・アボカドオイルのパスタ

出典:photoAC ※写真はイメージです

材料
アボカドオイル…大さじ1と1/2
パスタ…200g
ニンニク…1片分
唐辛子…適量
しょうゆ…小さじ1
茹で汁…お玉2杯分
塩・粗びき黒コショウ…少々
パセリ…適量

作り方
1. ニンニクを薄くスライスする。唐辛子の種を取り、輪切りにする。
2. お湯を沸かして塩を投入し、パスタをゆで始める。
3. フライパンにアボカドオイルを入れて弱火にし、ニンニクを素揚げする。火が通ったら唐辛子を入れる。
4. 唐辛子が色づき始めたら、ゆで汁を入れる。フライパンを揺すりながら、中火から強火で沸騰させる。
5. ゆで汁が乳化し白濁してきたら、しょうゆを入れて再びフライパンを揺する。
6. 水気を切ったパスタを、5に投入して絡める。
7. 塩コショウで味を調えて、お皿に盛りつけてパセリを散らす。

・アボカドオイルサーディン丼

材料
・アボカドオイル…大さじ2
・オイルサーディン…1缶
・アボカド…1個
・にんにく(おろし)、しょうが、しょうゆ、刻み葱、白ごま…適量
・ご飯…おちゃわん2杯分

作り方
1.アボカドを1cm角の食べやすいサイズに切る。
2.アボカドオイルとオイルサーディン、にんにく・しょうがをフライパンに入れ、中火で温める。
3.温まったオイルサーディンにアボカドを入れて、しょうゆで味を調える。
4.ご飯に3をのせて、お好みで刻みねぎと白ごまを散らす。

・アボカド×アボカドオイル漬け

アボカドを好きな液体調味料に漬けこみ、たべる直前にアボカドオイルをかけるレシピ。
アボカドに合いそうな調味料(めんつゆ・味噌・塩麹など)なら何でもOK!そのまま一品料理として、またご飯や麺類にかけても相性抜群◎
また、はちみつやヨーグルトなどに漬けるとデザート風にアレンジできます。パンケーキやトーストなどにオススメ。

■アボカドオイルで健康&美容志向を高めよう!

アボカドオイルは豊富な栄養素がたっぷりと含まれており、健康や美容に効果的だと大人気。なによりも、手軽に使えて摂取できるのがうれしいところです。
店頭やネットで、さまざまな種類のアボカドオイルが販売されているので1度試してみてはいかがでしょうか?

Nabichan

息子(小学生)&娘(幼稚園児)の子育て楽しんでます♪新しい世界を知りたくて、ライターに挑戦中です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]