出典:@ __hochi__m さん

Lifestyle

ハンガーラックで子ども服をおしゃれに収納しよう!DIYも簡単にできる

子どもの服はサイズもどんどん変わり、服も増えていきますよね。子どもたちが自分でお片づけしてくれたら楽なのに……。そう思ったことがある方はぜひハンガーラックで子ども服を収納してはいかがでしょうか?最近ではお店で買っても自分でDIYして作っても、簡単に手に入りますよね。お片づけも劇的に楽になるハンガーラックを見ていきましょう!

子ども服は大人の服に比べてサイズが小さく、たたみにくかったり、子どもが引き出しから出してしまったりとなかなか片づかないものです。そんなとき、かけるだけのハンガーラック収納なら、どこにどの服があるのか一目瞭然!子どもたちが自分で服を選べるようになるというメリットまであります。ハンガーラックも最近では種類が豊富です。サイズや使い勝手もご自宅に合うものを選んでくださいね!

■子ども用ハンガーラックはこう選ぶとよし!選び方と種類

出典:省コスト&省スペースが叶う!突っ張り棒タイプのハンガーラック @saki.aoyamaさん

子どもの年齢によって使い勝手の良さなどは変わりますが、ハンガーラックは高さを変えられるものがあったり、簡単にDIYできるものもあったりと、生活に合わせて使うことができます。
赤ちゃんの頃はカラーボックスにつっぱり棒をつけて簡易ハンガーラックでも間に合います。我が家はダンボール製のハンガーラックで過ごしていますが、大きくなったら大人になっても使えるものに買い替え予定です。

■子ども用ハンガーラック☆おすすめ4選をピックアップ

ハンガーラックは置き場所やお部屋のテイストによって、サイズや素材が選べるほど豊富な種類が出ているのでどれを買って良いのか迷いますよね。ここではおすすめのアイテムを4種類ほど紹介します。買い換えることを想定して子ども時代にぴったりのものを選んでも良し、長く使える素材で選んでも良し、それぞれのメリットを見ながら選ぶときの参考にしてくださいね。

・やっぱり大定番はこれ!DIYも簡単な木製のハンガーラック☆

出典:ハンガーラックのおしゃれな使い方!自分に合ったデザインがわかる☆ @yuhababy_ さん

どんなお部屋にも合う木製のハンガーラックはおすすめ度ナンバーワンです!
自然素材なので赤ちゃんがいるお部屋でも安心して使用できます。またDIYの定番の素材なので、お店で気に入ったサイズやデザインがなかった場合は手作りもできちゃいます。ぬくもりがある素材でお部屋の雰囲気も明るくなりますよ!

・どこにあっても邪魔にならない!キャスターつきハンガーラックはいかが?

出典:@yagigigi1234さん

便利さで言えばキャスターつきのハンガーラックに勝てるものはいません。こちらは『ニトリ』のキャスターつきハンガーラック。定位置が決まっていなくても、後から動かせることが最大のメリットです。キャスターにはストッパーもついているので突然転がってしまうという危険性もありません。
またキャスターつきであれば、使わなくなったときに押し入れやクローゼットの中の収納として使うことも可能です。使い回しを考えるのであればキャスターつきハンガーラックを選びましょう。

・スタイリッシュですっきりとした印象のアイアン素材もおすすめです!

出典:@ milk868 さん

生活感を出さずにハンガーラックを使いたいなら、シンプルな色味やデザインの多いアイアン素材がおすすめです。アイアンの良さはなんと言ってもその耐久性。子ども服と言えども服をたくさんかけ過ぎると案外重くなります。服をとにかくかけたいという場合には丈夫な素材を選ぶこともポイントですね!
また、アイアンはグレーや黒を選べば、無骨でハンサムなお部屋にも合います。写真のものは『IKEA(イケア)』の白いコーティングがされたもの。印象がガラッとおしゃれに変わるところもアイアンの魅力です☆

・置く場所がなくてもハンガーラックが使いたい!そんなときはスリムタイプ☆

出典:ベビー服用ハンガー、持ってる?おすすめハンガーやラックをチェック!@haru222._.sさん

ハンガーラックはサイズがいろいろありますが、スリムタイプはどんなお部屋でも場所を取らず配置しやすいです。写真の『無印良品』のウッドハンガーラックはベッドサイドに置いてもちょっとした隙間に置いても場所を取りすぎず、すっきりして見えます。
ハンガーラックの下段に物置スペースもあるのでハンガーにかけられないものも収納可能で便利ですよ。 キッズ&ベビー服の収納にもぴったりですね☆

■欲しいものがなかったら?そんなときはDIYで自分好みを作っちゃおう!

子ども服用にハンガーラックが欲しい!けれどもサイズや高さ、デザインが好みのものがお店にはないってこともありますよね。そんなときは自分の手で!DIYでサクッと作っちゃいましょう!パーツや素材は近くのホームセンターに行けば簡単に手に入りますよ。この世でひとつのとっておきのハンガーラック、ここでは作り方もご紹介します!

・これもDIY!カラーボックス×つっぱり棒で簡単ハンガーラック

出典:@ pi_ao0510さん

カラーボックスの中につっぱり棒をつけるだけで簡単DIYハンガーラックの完成です!
必要な材料はつっぱり棒だけなので、DIYするのはちょっと……と思う人でも大丈夫!自宅にあるカラーボックスの使いみちのバリエーションも広がります。カラーボックスは安いだけでなく、すぐ手に入るので「お!いいかも!」と思えばすぐにチャレンジしてみてくださいね。

・もう少し凝りたい人は、折りたたみ式のハンガーラックをどうぞ☆

出典:@ natural_hokkori_sunny さん

DIY初心者でもチャレンジしやすいのがこちらの折りたたみタイプ。四角い枠を2つ作り、その2つを蝶番でくっつけると完成です。ポイントは同じ木枠をつくること。サイズが違えばぴったりと重なりません。こちらはつくるのも簡単な上に、折りたたみができることで使わなくなったら片づけてスペースをつくることも簡単にできるのでおすすめですよ。

・収納を増やしたいときのDIYハンガーラックはこちら

出典:ベビー服用ハンガー、持ってる?おすすめハンガーやラックをチェック! @juliet.sy さん

こちらは100均の『Seria(セリア)』のパーツを使って約1,500円で完成したというプチプラキッズハンガーラックです。コの字の木枠を作理、ハンガーラックの足部分にすのこを取りつけて収納スペースを作っています。2つのパーツを組み合わせるのは先程と同じですが、収納スペースを拡大させるためにこんなアイデアもいいですね!驚きの安さとクオリティ☆試す価値大です!

・ハンガーラックを置くスペースがない!?それならクローゼットの中にDIY

出典:@ yse.___ さん

ハンガーラックは置きたいけれど、置き場所に困るという方にはクローゼットの中に作ってしまうのもひとつの方法です。太めのつっぱり棒1本であっという間にハンガーラックに変身☆クローゼットが元々あるというご家庭では、この使い方もできますね。押入れも同様にアレンジできますよ!

・ハンガーラックを置くスペースがない!?それなら壁に取りつけるだけDIY

出典:@ k_ei_ie_k さん

ハンガーラックを置く場所がない!という方へ、壁をハンガーラックとして使ってみるのはいかがでしょうか?アイアンの部品を購入し、ちょうど良い高さに取りつけます。穴を開けてよい壁さえあれば、どこにでも取りつけ可能です。スリムにまとまりますし、パーツも少なくて済むのでコストも抑えられるでしょう。こんな目からウロコのDIYハンガーラックも個性が出ていいですね!

■ハンガーラックは子どもから大人までずっと使える万能アイテム!

出典:@ __hochi__m さん

子どもが自分から服を選んだり、服を片づけたりするのにもぴったりなハンガーラック。いろいろと種類があるのでインスタやブログなどで紹介されているものを参考にするのも良いかもしれません。お店で買っても、DIYで作っても、ご自宅のテイストに合うぴったりのものを見つけて、便利な収納ライフを楽しんでくださいね☆

KISATO

1女のママです。仕事も家庭も同じくらい大事!
オシャレなもの、カフェ、インテリア、ゲストハウスが大好きです♡
日々、雑誌やWEB記事を読み漁りながら次に行く旅行先を探しています。
毎日がもっと楽しくなるような記事を発信中☆
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!