出典:@tamaco_kiraraさん

Lifestyle

ハロウィン飾りは折り紙で!簡単にできる作り方をチェックしよう

ハロウィンの飾りつけって本格的にやろうと思ったら結構大変ですよね。そこで家庭にあるもので作れるハロウィンアイテムをお探しの人に紹介したいのが折り紙アート! 折り紙なら何回でもやり直すことができますし、子どもといっしょに作ることもできます。今年のハロウィンは、手軽で簡単なハロウィンにピッタリの折り紙アートを楽しんでみてください。

作り方はいろいろなサイトに載っているものを抜粋してご紹介します。画像は左上、右上、左下、右下の順に説明していきますが、4枚セットでないものは左から右へ説明しています。ゆっくり丁寧に作ればどれも簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



■意外と簡単♡ハロウィンかぼちゃの作り方

出典:筆者撮影

1.折り紙を2回折って4分の1サイズの正方形を作る
2.正方形でできた面を開いて三角形になるように折る
3.もう片方も開いて三角に折る
4.両端を中心に合わせるように折る

出典:筆者撮影

5.裏返して三角から飛び出た分を折り返す
6.両サイドの端を中心に向けて折り込む
7.折り込んだ両角の部分を内側に折り、ろうそくの火のような形にする

出典:筆者撮影

8.上のとんがった部分を折り返し、先が少し出るように上におる
9.表に返して顔を描いて完成

初めて作るときは15cm四方の折り紙を使用すると作りやすいですよ☆
今回はマジックで顔を描いていますが、黒の折り紙を切り取って貼りつけてもOK。

■置き飾りにピッタリ☆立体かぼちゃの作り方

出典:筆者撮影

1.折り紙を三角折りにし、もう一度三角に折る
2.三角を開いて四角に折り、もう片方も四角く折る
3.四角くできた部分を中心に合わせて広げるようにすべて折り、ひし形にする

出典:筆者撮影

4.ひし形に折った中身が蛇腹状になっていればOK
5.ひし形の小さい山の部分を折り、内側にすべて折り込む

出典:筆者撮影

8.角を折り込まなかった面に顔を描く(色画用紙を貼りつけて顔を作る場合はしなくてもいい)
9.てっぺんにある穴から空気を吹き込み膨らませると立体かぼちゃの完成

かぼちゃを膨らますときは一気に膨らませず少しずつ形を整えながら膨らませましょう。空気を入れる穴からつまようじやヘアピンなどを通して、中から角を押すように膨らますのがきれいに膨らますポイント♡
15cm四方の折り紙で手のひらにコロンと乗るサイズが作れるので、窓の桟やちょっとしたスペースに飾れますよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE