出典:@smile_wrさん

Lifestyle

クリスマスツリーどう飾る?やり方のコツやおしゃれアイテム見せます☆

11月、ハロウィーンも終わり、クリスマスシーズンが到来します!クリスマスの飾りといえば、欠かせないのがクリスマスツリーですよね。でも、ツリーの飾りつけは楽しい一方、準備が大変なイメージも…。そこで今回は、大人も子どもも楽しくなる、クリスマスツリーの飾りつけのコツや、おすすめの商品を紹介します☆

子どもの頃、ツリーを飾ることは、誕生日の次に楽しいイベントでした。
そもそも、ツリーをクリスマスに飾る意味、考えたことはありますか?

■クリスマスツリーを飾るワケは?飾りにも意味があった!

クリスマスツリーの始まり、由来については諸説あります。今回はその中からひとつ、飾りの意味といっしょにご紹介します。

・400年前ドイツで、正月飾りと分けるために始まった!

出典:pixabay

ドイツでは昔、お正月の飾りとしてお菓子などをつけた木の枝を、天井や窓に飾っていました。そして、クリスマスはお正月と日付が近いため、クリスマスの飾りも正月飾りと同じものになっていたのです。
そこで、飾りを分けるためにクリスマスには枝ではなくツリーを飾るようになり、これがツリーの始まりという説があります。

・知るともっと楽しい♡ツリーの飾りには意味があるんです

出典:pixabay

ツリーの飾りには、それぞれどんな意味があるのでしょうか?簡単にご紹介します。

星…賢者をキリスト生誕の場に導いた、「ベツレヘムの星」。
ベル…キリスト生誕を祝う、天国からの喜びのベル。魔よけの意味も!
玉飾り…アダムとイヴが手にしたリンゴ。
モミの木…常緑樹で年中緑の葉をつけるため、永遠の命を表します。

いかがでしょう?意味を知ると飾りたくなりませんか?
このほか、杖の形をしたキャンディケインや、ヒイラギなどの飾りにも意味はあるので、気になる方は調べてみてくださいね☆

■クリスマスツリーおしゃれに飾るポイントは3つ♡

クリスマスツリーの飾りつけ、毎年同じになっていませんか?
映える飾りつけのポイントを押さえちゃいましょう☆

・ツリーのコンセプトを決める

出典:@smile_wrさん

@smile_wrさんのツリーは、ゴールドとホワイト2色のオーナメントで統一された、ブルックリンスタイルに。大人っぽさがすてきですね♡
クリスマスツリーの飾りを調達する前に、ツリーのコンセプトを決めておくのがおすすめ。
まとまり感が出て、こなれたインテリアになりますよ♡
オーナメントのカラーを1~3色くらいでまとめるのもおすすめです!

・飾りの量はほどほどに


飾りが多いとゴージャスな雰囲気に仕上がりますが、一方でごちゃついて見えてしまうケースも。ミニマルスタイルのように、ツリーもシンプルに楽しむと大人っぽく、今年らしさがでますよ♡

・飾る順番のコツは?


より美しく見せるなら、次の順番で飾りつけにトライしてみてください。
1.大きく数の少ないオーナメントを、上から等間隔に配置する
2.残りの小さいオーナメントを、空いたスペースにバランスよく配置する
3.ガーランドやライトなどを巻いていく
ばらばらと飾りつけるよりも、バランスがとれて映えがUPするのでおすすめですよ!

■クリスマスツリーおすすめアイテム

クリスマスツリーや、オーナメントなどのおすすめアイテムを紹介します。

・【ツリー】アルザスツリー

出典:@k_ei_ie_kさん

アルザスのリアリティにこだわったクリスマスツリー。本物そっくりな葉に松ぼっくりがついています。
「楽天市場」や「Amazon(アマゾン)」で販売されており、価格は150cmで1万円~2万円程度。
葉のボリュームもたっぷりで、飾りつけるのが楽しくなりそうです♡

・【ツリー】ニトリ白樺ツリー

出典:@ reiya_14さん

ニトリには、おしゃれな白樺ツリーもあるんです♡
ツリーがシンプルなので、オーナメントは少量でOK。主張しすぎない感じがかわいいですね。
サイズも大きなものから、チェスト上に飾れるサイズまでそろっていますよ。

・【ツリー】タペストリーツリー

出典:@yokochin.tmyさん

こちらは楽天市場で購入された、タペストリー型のクリスマスツリー。片づけ&飾る場所にも困りません。
元はモミの木のイラストが描かれたシンプルなデザインで、自由に飾りつけることも可能。
こちらはLEDライトがセットになっているらしく、ライトが光るだけでもとてもおしゃれですよね♡

・【ツリー】ニトリヌードツリー


ニトリの「ヌードツリー スノー」は、雪をかぶったようなパウダースノー風デザインがおしゃれ!価格は210cmで税込1万円程度です。
ノルディック気分なクリスマスツリーが楽しめますよ♡

・【オーナメント】ニトリのセットグッズ

出典:@k_ei_ie_kさん

ニトリには、カラーやテイストごとにまとめられたオーナメントのセットが販売されています。ピンクのグラデが楽しめるセットや、トラッドなチェック柄のボールを取り入れたデザインまでバリエも豊富☆
数も10個入り~35個入りまであり、好きな量を選べるのもいいですよね。

・【オーナメント】フランフラン

出典:@ maimelemonさん

『FrancFranc(フランフラン)』には、ゴージャスなボールから、レトロなキャラモチーフの飾りまで、華やかなアイテムがそろっています♡

・【オーナメント】セリア

出典:@ yururira_interiorさん

おしゃれな飾りは100均でも!安くてもかわいい飾りはゲットできるんです。
「Joy」と「MerryXmas」の、おしゃれなロゴがすてきですね♡

・【ライト】ニトリ

出典:@yagigigi1234さん

ニトリのLEDライトは、小さく目立ちにくいサイズ感で、明るさをキープ。カラバリも選ぶことができます。
また点灯パターンが8種類ほどあり、光が動く加減も楽しいですよ♡
カラバリも豊富なので、選ぶのが楽しくなりますね!

・【ライト】デコレーションライト


100均には、雪の結晶の形をしたライトもありました!200円(税抜)になりますが、ライトの形もかわいいツリー、なんだかすてきですよね♡

■布でできる手作りのクリスマスツリーがかわいい♡

出典:photoAC

壁に飾れる布のクリスマスツリーもおしゃれでおすすめ☆
今回は、三角形布ので簡単に作れる、ナチュラルでかわいいクリスマスツリーのレシピを紹介します。

・布ツリーのメリットとは?


布で作るクリスマスツリーは壁に飾れるので省スペース。準備&片づけにも困りません。
小さい子どもがいるお家でも安心して飾ることができますね☆

・材料


・好きな布 ※ツリーの感じを出すなら、緑・赤・白系のカラーがおすすめ
・ビーズ 15粒
・針と糸
・綿
・吊るしひも

・作り方


(1)布を一辺7cmの正三角形にカットする。これを20枚作る。
(2)2枚のカットした布を中表に合わせ、少し残して縫い合わせていく。
(3)ぬった布を表に返し、綿を詰めて残りを縫う。(2)(3)を繰り返して9個の三角を作る。10個めを作るときは、角のひとつに吊るし用のひももつけておく。
(4)三角形の角を合わせ、ピラミッドになるようにビーズをつけながらつないでいく。
お好みでリボンやトップスターをつけてもOKですよ☆

■クリスマスツリー流行りをプラスして飾ってみては?

私の子ども時代のクリスマスツリーは、カラフルなオーナメントや電飾で飾られた、ポップな飾り方が主流でした。しかし最近は、色づかいを押さえた、シンプルで大人っぽい飾り方が人気ですよね。毎日のお洋服のように、ツリーにもトレンドを加えて、飾りつけを楽しんでみては?
※この記事で紹介している価格は、2019年9月時点のものです。

shin

2人の幼い姉妹とともに、日々奮闘する新米ママです。無類のチョコ好き♡地元のショコラティエ制覇がひそかな夢!クリエイティブな活動全般が趣味です。ネイル、羊毛フェルト、プチDIY、イラストetc...広く浅く楽しんでいます♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!