Lifestyle

超簡単!電子レンジレシピ、激ウマ12品をピックアップ

今日のおかずは何にしよう、栄養のバランスはとれているだろうか、食費を節約したいけど、おいしいご飯が食べたい。料理に関する悩みはつきないものです。特に、忙しい毎日を送っていると、料理にかける時間が限られるので、毎回同じような献立になりがちです。そんな悩みを解決してくれるのが、電子レンジ。今回は短時間でできるのに、本格的でおいしい、電子レンジでつくるレシピを12品ご紹介します。

■電子レンジでつくるメリットとは?

出典:photoAC

電子レンジで調理にはさまざまなメリットがあり、おすすめの方法です。

1つ目のメリットは、調理時間を短縮できる点です。
電子レンジであれば、ワット数を選ぶことで、熱加減を簡単に調整することができます。高いワット数を使えば、あっという間に食材に火がとおり時短になります。

2つ目のメリットは、時間を有効に使える点です。電子レンジを使えば、安全に加熱することができます。コンロを使う場合、鍋やフライパンから目が離せません。しかし、レンジであればキッチンから離れることができ、その間に他の用事を済ませることが可能です。

最後に、食器の洗い物が減るということです。電子レンジでつくる料理は工程が少ないため、使用する調理道具や食器が減ります。洗う量も減り、後片づけがとても楽になります。

それでは、電子レンジでどんな料理が作れるのか、ご紹介していきます。

■ボリューム満点、電子レンジでつくる豚肉料理

出典:photoAC

豚肉は体内の糖質をエネルギーに変える、ビタミンB1が豊富に含まれているんだそう。夏の間に溜め込んだ疲労の回復を期待できます。

・中華風肉団子スープ

<材料>1人前
◆豚ミンチ 100g
◆しょうが 適量
◆長ネギ 1/3本
◆片栗粉 小さじ1/2
◆塩、コショウ 適量
◆しいたけ 1つ
◆白菜 1/8個
◆中華スープの素
◆ごま油 適量

<作り方>
1.豚ミンチ、しょうが、みじん切りにした長ネギ、片栗粉、塩、コショウを混ぜ、団子状に丸めます。
2.肉団子を耐熱皿へ並べ、ラップをかけて600Wで3分30秒加熱します。
3.白菜、しいたけを電子レンジ用の蒸し器に入れ、2分加熱しましす。
4.お椀に肉団子、蒸した野菜、中華スープの素を入れ、お湯を注ぎます。お好みでごま油を足せばできあがりです。

・大葉とチーズの豚肉巻き

<材料> 1人前
◆豚バラ肉 100g
◆大葉 5枚
◆スライスチーズ 2枚
◆塩、コショウ
◆料理酒 小さじ1
◆梅肉 適量

<作り方>
1.豚肉に塩、コショウをまぶしたら、肉どうしを少しずつ重ねて長方形をつくります。
2.その上に、チーズ、大葉の順番にのせ、肉といっしょに巻いていきます。
3.棒状になった肉を耐熱皿に肉巻きを並べ、料理酒をふりかけあと、ラップをします。
4.600Wのレンジで5分加熱したらでき上がりです。お好みで梅肉をつけて食べてみても◎

■電子レンジでつくる、エスニックな鶏肉料理

鶏肉は肉類の中でもタンパク質が多く含まれています。また、どんな料理にも合うのでとても使いやすい食材です。電子レンジで本格的なエスニック料理も作れちゃいます。

・タンドリーチキン

出典:photoAC

<材料> 1人前
◆鶏もも肉 250g
◆塩、コショウ 適量
◆カレー粉 大さじ1
◆ケチャップ 大さじ1
◆プレーンヨーグルト 80g
◆バター5g

<作り方>
1.鶏肉を表裏、フォークでまんべんなくさします。その後、塩コショウで下味をつけておきます。
2.ビニール袋に、カレー粉、ケチャップ、プレーンヨーグルトを入れ、軽く揉みます。
3.下味をつけた鶏肉をビニール袋に入れ、さらに軽く揉みます。冷蔵庫で1時間ほど漬け置きます。
4.耐熱皿に調味料を漬け込んだ鶏肉を並べ、バターをのせます。ラップをかけて600wで6分加熱すればできあがりです。

・タイ風蒸し鶏ごはん

<材料> 1人前
◆鶏むね肉 250g
◆塩、コショウ 適量
◆ごはん 1膳
◆醤油 小さじ1
◆ナンプラー 小さじ1
◆レモン汁 大さじ1
◆おろしにんにく 小さじ1
◆おろししょうが 小さじ1
◆パクチー 適量

<作り方>
1.鶏肉を表裏、フォークでまんべんなくさします。その後、塩コショウで下味をつけておきます。
2.耐熱皿に鶏肉を置き、ラップをかけて600Wで3分加熱します。加熱後2分ラップをかけたまま置き、粗熱をとります。
3.醤油、ナンプラー、レモン汁、おろしにんにく、おろししょうが、刻んだパクチーを合わせ、軽く混ぜます。
4.食器にごはんと鶏肉を盛りつけ、調味料をかければできあがりです。

■栄養分を逃さない、電子レンジでつくる野菜レシピ

出典:photoAC

野菜にはビタミン、カロテン、食物繊維などの栄養素が多く含まれています。でも、調理の方法によっては、栄養素を逃してしまうことも!大切な栄養素を逃さないためにも、電子レンジは有効な調理方法です。

・温野菜サラダ

出典:photoAC

<材料> 1人前
◆ブロッコリー 1/2個
◆かぼちゃ 1/4個
◆レンコン 1/2個
◆キャベツ 1/4個
◆ドレッシング 適量

<作り方>
1.野菜を全て食べやすい大きさにカットします。
2.電子レンジ用の蒸し器で、材料ごとに調理します。ブロッコリーは600Wで2分、かぼちゃとレンコンは4分、キャベツは3分加熱してください。
3.食器に野菜を盛りつけたら、お好みのドレッシングをかけてでき上がりです。

・にんじんシリシリ

<材料> 1人前
◆にんじん 1本
◆ツナ缶 1/2個
◆醤油 小さじ1/2
◆だしの素 小さじ1/2
◆みりん 小さじ2
◆ごま油 小さじ1

<作り方>
1.にんじんを薄切りにして、千切りにします。
2.耐熱ボールに移し、ラップをかけて600Wで4分加熱します。
3.加熱後、にんじんの水気は軽く切っておきます。ツナ、醤油、だしの素、みりんを入れてにんじんと和えます。
4.最後にごま油を加えたら完成です。

■朝ごはんに最適、電子レンジでつくる卵料理

出典:unsplash

卵は栄養価が高く、またお財布にも優しい食材です。火の通りも早いので、忙しい朝にピッタリです。

・ポーチドエッグ

<材料> 1人前
◆鶏卵 1個
◆水

<作り方>
1.マグカップに、割った卵を入れ、爪楊枝で黄卵を数カ所さします。
2.卵が隠れるまで水を入れます。
3.ラップはかけず、600Wで1分加熱します。
4.マグカップから卵を取り出したら、でき上がりです。

・スクランブルエッグ

出典:unsplash

<材料> 1人前
◆鶏卵 1個
◆生クリーム 大さじ1
◆バター 5g
◆コショウ 適量

<作り方>
1.耐熱ボールに割った卵と生クリームを入れ、よく混ぜます。
2.ラップをかけて、600wで40秒加熱します。
3.固まっている卵と、固まっていない箇所を合わせるようにかき混ぜます。
4.バターを入れて、さらに20秒加熱します。
5.コショウを適量加えたら、でき上がりです。

■食べ応え十分、電子レンジでつくるお弁当レシピ

出典:photoAC

お弁当箱の中に好きなおかずが入っていると、お昼休みが楽しみでワクワクします。電子レンジがあれば簡単に定番のおかずもつくることができます。

・ミニハンバーグ

<材料> 1人前
◆合挽肉 65g
◆玉ねぎ 1/4個
◆パン粉 大さじ2
◆牛乳 大さじ1
◆小麦粉 小さじ1
◆塩・コショウ 適量
◆ナツメグ 小さじ1
◆ケチャップ 大さじ1
◆ウスターソース 大さじ1

<作り方>
1.マグカップにみじん切りにした玉ねぎを入れ、600Wで1分加熱します。
2.同じカップに、合挽肉、パン粉、牛乳、塩、コショウ、ナツメグを入れてスプーンでよく混ぜます。
3.カップにラップをかけ、カップを上下に振りボール状に成形します。
4.小麦粉をまぶし、ケチャップとウスターソースを加えます。
5.ラップをかけて、600Wで3分加熱したらでき上がりです。

・油で揚げない唐揚げ

<材料> 1人前
◆鶏もも肉 100g
◆市販の唐揚げの素 大さじ2

<作り方>
1.鶏肉を食べやすい大きさにカットします。
2.耐熱皿の上で、鶏肉に市販の唐揚げの素をしっかりまぶします。
3.ラップをかけず、600Wで4分加熱します。
4.鶏肉を裏返し、さらに1分加熱すればでき上がりです。

■リピートしたくなる、電子レンジでつくるお菓子

小腹が空いたときや、甘いものが食べたくなるとき、電子レンジを使えば簡単においしいデザートもつくれます。あまりのおいしさに、何度でもつくりたくなるレシピです。

出典:unsplash

・アップルシナモン

<材料> 1人前
◆りんご 1/2個
◆グラニュー糖 大さじ2
◆シナモン 大さじ1
◆バター 5g
◆バニラアイスクリーム 適量

<作り方>
1.りんごを2cm程度の大きさにカットします。
2.耐熱ボールにカットしたりんごを入れ、600wで3分加熱します。
3.加熱後、同じボールにグラニュー糖、シナモン、バターを加え、さらに4分加熱します。
4.お皿に移して、お好みでバニラアイスを添えればでき上がりです。

・チョコカップケーキ

出典:unsplash

<材料> 1人前
◆ホットケーキミックス 大さじ5
◆卵 1個
◆ココアパウダー 大さじ1
◆ココナッツオイル 大さじ1

<作り方>
1.大きめのマグカップに、ホットケーキミックス、卵、ココアパウダー、ココナッツオイルを入れます。
2.よくかき混ぜて、ラップをかけずに600Wで1分30秒加熱すればでき上がりです。

■電子レンジで楽しき料理

電子レンジでつくるレシピ12選をお届けしました!電子レンジを使えば、料理時間の短縮や、後片づけを楽にするだけでなく、お肉らお菓子までとバラエティー豊かで、おいしい料理をつくることができますよ。
「こんな一品も電子レンジでつくれちゃうのでは?」と新しい電子レンジレシピにチャレンジしてみるのも楽しいですね。ぜひ、あなたのオリジナル電子レンジレシピをつくってみてください。

AyakoS

海外旅行が大好きで、海外のファッション、コスメ、レシピを調べるのが得意です。将来は海外移住をするのが夢!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!