出典:@ moco_nmdさん

Lifestyle

ホットカーペットの電気代が気になる!おすすめの人気商品も紹介

■人気のホットカーペットとその電気代をチェック!

最後に、人気のおすすめホットカーペットとその電気代を紹介します。

・ホットカーペット/ニトリ

出典出典:@ dino_campさん

『ニトリ』のホットカーペットは、1.5畳の手ごろなサイズのじゅうたんタイプ。1時間あたりの電気代は、設定温度が中で約4.3円、高で約5.4円となっています。消費電力が低いので、ホットカーペットの電気代を抑えたい人に人気です。
消し忘れ防止機能、速暖機能、ダニ対策機能つきで、収納バッグもセットなので便利!

・着せ替えカーペットセットタイプ/Panasonic

出典:筆者撮影

『Panasonic(パナソニック)』のホットカーペットは、カバーがセットになったじゅうたんタイプ。1.5畳用の1時間あたりの電気代は、設定温度が中で約5円、高で約6.9円となっています。省エネモードや消し忘れ防止機能、電源オフタイマーつきで節電もばっちり☆
電源スイッチが「切」のときは待機電力ゼロなのもうれしいですね♡さらに、半面モードとダニ対策機能も搭載している高性能モデルです。

・木目調電気カーペット1.5畳/LIFEJOY

出典:@ piyogoさん

『LIFEJOY(ライフジョイ)』のホットカーペットは、フローリングタイプ。1.5畳用の1時間あたりの電気代は、設定温度が中で約4円、強で約5.9円となっています。温度設定つまみは多段階なので、こまめに調整すると電気代を抑えられそうです。
ダニ対策機能つきで小さな子どもやペットがいても安心♡サイズは1・1.5・2・3畳用から選べ、同じ木目調でコンパクトサイズのホットマットもあります。

・足もとマット/広電

出典:筆者撮影

『広電』のホットマットは、120×45cmの長方形サイズでインテリアになじみやすい木目調。表面が防水加工されたビニール素材だからお手入れ簡単で、キッチンや洗面所などの水回りで使っても安心です。電気代は1時間あたり約1.7円とリーズナブル!
使わないときはコンパクトに畳んで収納できます☆

・ミニマット/山善

出典:@ weloveoscarsamaさん

『山善』のホットマットは、40×40cmのコンパクトサイズで座布団や足元マットなど一人用に重宝します。また、犬猫などのペット用にもぴったり。1時間あたりの電気代は約0.7円とリーズナブルなのも魅力♡
加熱や発火などの事故を防ぐ温度ヒューズつきなのも安心です。

■ホットカーペットの電気代は工夫しだいで安くなる

ホットカーペットの電気代は、こまめに消したり自動オフや切モードなどを使ったりすることで、意外と安く抑えられるでしょう。これからホットカーペットの購入を考えている人は、ぜひ省エネ機能がついたものを選んでみては?

あわせて読みたい

七夕飾り♪やっぱり【スリコ】は最強!どんな空間にもなじむと大好評!

Lifestyle

2022.07.05

七夕飾り♪やっぱり【スリコ】は最強!どんな空間にもなじむと大好評!

hicchi

5歳(幼稚園年少)の男の子ママ&現在妊娠中。インテリアショップ巡りや部屋の模様替えが大好きです。九州出身。
【Instagram】ikedahitomi.0929
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]