出典:photoAC

Lifestyle

靴の中敷きを交換すれば快適に歩ける!インソールの役割や選び方も

はきたい靴があるけどサイズが合わない!などのストレスを解消してくれる、靴の中敷き(インソール)。サイズの調整だけではなく、スムーズに歩くためのサポートの役割を担ってくれたり、足を疲れにくくしてくれる効果もあったり、実は靴の中敷きって隠れた優秀アイテムなんですよ。

今回は、靴の中敷きの使い方や、選び方のポイント、おすすめの中敷きをご紹介します。

■中敷きの上手な使い方にはこんな方法がある!

靴の中に入れる中敷きを使うことによって、使い方しだいで足のストレスからも解放されますよ。上手に活用して、快適な生活を手に入れましょう☆

・中敷きの使用方法1 サイズ調整に使う!

出典:photoAC ※写真はイメージです

憧れのあの靴がはきたいけれど、サイズが合わなくて断念…なんてお悩みも、中敷きを使えば解決します。
中敷きを入れることで、はいているうちにずれるのを防ぐ滑り止めの効果があったり、かかとや足の側面などが靴擦れしないようにしたり、靴全体のサイズ調整が可能となりますよ。

・中敷きの使用方法2 足の歪みを矯正する!


足の歪みの矯正を目的として、靴の中敷きを入れる場合も。足は体の全体重を支える部位のため、かかる圧力を分散させる目的や、外反母趾などの足のトラブルに対応するために中敷きを使用します。足の歪みは腰痛や肩こりなどにも影響する場合があり、そういったお悩みにも、中敷きでのサポートは有効ですよ。

・中敷きの使用方法3 スポーツ効率のアップ!

出典:photoAC ※写真はイメージです

スポーツする際のパフォーマンスアップにも中敷きは役立ちます。
どんなスポーツか、どんな目的で使用するかでどんな中敷きがフィットするか変わってきますが、足と靴のすき間を埋めたり、体のバランスを中敷きによって整えたり、サポートを目的としてインソールに配慮するスポーツ選手もいますよ。

■靴の中敷きはどうやって選ぶのが正解?

では、中敷きはどうやって選んだら良いのでしょうか?選び方のポイントをお伝えします。

・選び方のポイント1 靴&足のお悩みに合わせて


長時間歩くと疲れてしまう…などのお悩みには、靴をはいている間に疲れないよう設計されたインソールがマスト。アーチ(土踏まず)の部分の支えとしてクッションがついたものや足裏にフィットするものなどを選ぶことで、快適な歩行が可能となります。

・選び方のポイント2 靴の種類に合わせて

出典:photoAC ※写真はイメージです

はく靴に合わせて中敷きを入れるのも良いですよ。ベルトなしのパンプスなどははいているうちにカパカパしたり、かかとの部分が外れてしまったりすることもありますよね。そんなときは中敷きを使って調節しましょう。
これからの季節に出番の増えるブーツには、消臭効果のある炭を配合したインソールを使うと良いかも!

・選び方のポイント3 靴のサイズに合わせて


靴がブカブカで靴擦れが起きてしまう…などマイナートラブルには、滑り止めつきのものなどを選ぶと◎。
もともとついていた中敷きが外れるようになっているタイプの靴もありますので、交換してストレスフリーにすると快適にはくことができますよ。

■足の疲れにピッタリ!おすすめの中敷き

靴が合っていなくて足が疲れてしまう…という人におすすめのアイテムを紹介します。

出典:筆者撮影

こちらは100均『DAISO(ダイソー)』の「プリントインソール」。ラテックス素材を使用しているため、クッション性に優れ、柔らかなはき心地が特徴。足の疲れを分散させます。
猫柄がかわいい♡

出典:筆者撮影

サイズ調節ができる台紙が入っていて、自分の足のサイズに合わせてカットが可能です。

出典:@iwa_yuiiさん

このほかにも、ダイソーには大人用から子ども用まで、穴の開いたメッシュ素材の中敷きや、スポーツする人にうれしいスポーツ用インソールまで、さまざまな種類の中敷きがそろっています。
中敷きを入れるとどんな感じなのか1度試してみたい人は、ダイソーへGo!

■扁平足でお悩みの人におすすめの中敷き

足裏が平べったく、足のアーチ部分がない状態の扁平足(へんぺいそく)は、骨のバランスが崩れることで腰痛や膝の痛みなどを引き起こすことも。靴の中敷きで矯正、改善できる場合もありますよ!

フランスの最新技術を詰め込んだインソールを多く展開する『SIDAS(シダス)』の「ウォークスリム3D」は、ビジネスシーンや普段の生活でも使えるフットサポートインソールです。電車通勤で立ちっぱなし、毎日歩き回る営業職の人にもおすすめ。

出典:筆者撮影

こちらの写真は、シューズケア用品の老舗『COLUMBUS(コロンブス)』の「foot solution(フットソリューション)シリーズ」の「アーチクッション」です。土踏まずの部分に貼ることで、足の疲れを緩和してくれます。

出典:筆者撮影

右側が貼ってある状態で、左側は貼っていない状態です。透明なので貼っても目立ちにくく、靴のデザインを邪魔しません。
柔らかく、素足でふれても気持ちいいですよ!

■靴や中敷きの消臭に!おすすめシューケア用品

毎日はく靴は、予想以上に汗を吸ったり、汚れたりします。お気に入りの靴を長くはくためにも、シューケア用品もチェックしましょう!

出典:@iwa_yuiiさん

こちらは『DAISO(ダイソー)』で購入できる「靴消臭スプレー」です。はいたあと、シュッとひと吹きしておけば、翌日以降の靴の臭いを防いでくれます。

出典:@iwa_yuiiさん

シューズクローゼット全体や玄関の臭いを消したいときは、写真のようなポプリやアロマを近くに置くのもアリ。こちらもダイソーで手に入ります。
また、インソールの殺菌をしたいときは、洗えるものであれば洗濯機にかけるなどしてから、アルコールで消毒・天日干しなどをすると良いですよ!

■中敷きを上手に使って、日々の生活をサポート!

中敷きの効果や使用方法、おすすめの中敷きなどを紹介しました。中敷きを変えることで、足の歪みの矯正や体のマイナートラブルの改善につながるかもしれません。もし足が疲れやすいなどの悩みがあれば、1度中敷きの取り換えも検討してみると良いかもしれませんね!

ぐっち

小学生2人のママ。名古屋出身、文鳥に毎日愛をささげています!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!