Fashion

【今月のカバーガール】MOUSSYで活躍する人気の美人スタッフママ登場

月替わりで、WEBサイト「mamagirl」のトップを飾る、【Cover mamagirl(カバーママガール)】企画。12月のカバーママガールは7歳の男の子のママで『MOUSSY(マウジー)』オフィシャルスタッフの田中梨花(たなか りか)さんを4回に渡り大特集! 第1回目は、こよなく愛するMOUSSYでのお仕事について。そして18歳で結婚、19歳でママになった梨花さんのプロフィールに迫ります!


■14歳のときから『MOUSSY』で働くことが夢でした!

プライベートでは小学校1年生の男の子のママ。『MOUSSY』のショップスタッフ兼オフィシャルスタッフとして活動をしている田中梨花さん(26歳)。

オフィシャルスタッフとは、モデルとして、SHEL'TTER MOOKやSHEL'MAG(シェルマグ)で撮影をしたり、SNSなどを通して世界観を発信するいわばブランドの顔。
「撮影以外にも新店オープンのお手伝いしたり、イベントに出席することもありますよ」

▲現在の『MOUSSY』オフィシャルスタッフは6名。梨花さんは右端。

育児に専念していた期間を除けば、18歳からずっと『MOUSSY』一筋という梨花さん。ここで働くことが夢だったといいます。
「中学2年生のときに『MOUSSY』の初売りへ行ったんですけど、そのとき接客してくれたお姉さんがめちゃくちゃ格好良くて。「ここで私も働きたい!」と思ったのがキッカケです。それまでは保育士志望だったんですけど、その日からMOUSSYで働くことが夢になりました」

その場で、「どうしたらMOUSSYのショップ店員になれますか?」と尋ねた梨花さん。「いっぱいおしゃれをして、いっぱいいろんな人とお話してね」というアドバイスを早速実践したそう。
「『MOUSSY』の服を、たくさん着たくて高校時代はバイト三昧!しかも、できるだけ人との出会いを増やしたかったのでバイトも3つくらい掛け持ちしてました(笑)」


■18歳で結婚。19歳で男のコのママに♡

高校卒業後、晴れて『MOUSSY』のショップスタッフとして働き出した梨花さんですが、出産を機に一度は現場から遠ざかります。
「早く自分の家庭を持ってママになりたいと思っていましたし、旦那さんも高校時代からずっとつき合ってきた人でお互いの気持ちは固まっていたので、母親になることに迷いはなかったです。出産してひと段落したらまた改めて『MOUSSY』に戻りたい、そう考えて『2年以内に必ず戻って来ます!』と誓って一旦仕事は辞めました」

若くしてママになることで周りには心配する人もいましたが、梨花さん自身には不安は全くなかったそう。

「11歳下の妹がいて、生まれたときからずっとお世話してきたので育児には馴染みがありましたし、そもそも子どもが大好きなんです。それに、うちの母も仕事がとても忙しい人だったので、掃除、洗濯、料理といった家のことは母に代わって小学生のときからずっとやっていました。学生兼主婦みたいな10代を送っていたので、いつ本当のママになっても大丈夫だろうと思っていたんです♡」


SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]