出典:photoAC

Lifestyle

カーテンの色の失敗しない選び方!知れば運気も気分もUP☆

カーテンを選ぶとき何を最優先して選びますか?インテリアに合わせて選ぶ方、遮光性、消炎性など機能重視の方…ライフスタイルによって、カーテンを選ぶ基準はさまざま。カーテン選びに失敗してしまうと、おうちでの癒しの時間が台無しになってしまったり、光に眠りを妨げられたりして、生活のリズムがくるってしまう...なんてことも。カーテン選びは、毎日の暮らしを快適なものにするためにもとても大切なんです!

今回は、さまざまな角度からカーテンの選択肢を探っていってみたいと思います!

■風水ではどんな色を選べばよいの?

出典:photoAC

方角や色でさまざまな運気を呼び寄せる効果があるとされる風水において、カーテン選びはとても重要です。風水では、光を遮るカーテンは“陰”に属すアイテムで、癒しとリラックス効果をもたらしてくれるそう。
カーテンの色も“どんな運を引き寄せたいか”によって選ぶと運が舞い込んでくるかもしれませんよ☆
例えば、恋愛運なら“ピンク”、金運なら“黄色”、仕事運なら“青”、健康運なら“緑”といった感じ。
それでも何色が良いか悩むときは、万能カラーの“ベージュ”がオススメ。
風水では、ベージュは安定の性質を持つと言われています。シンプルなベージュならどんなインテリアにも合わせやすくて、運気UPとオシャレインテリアの両方を実現できるかも!?

■心理効果によってカーテンの色を選んでみる

選ぶ色によって心理的効果もあると言われるカーテンの色。
色別にどんな効果があるのかをご紹介。

・清潔感があって明るい印象の白

出典:photoAC

まっさらで新しい印象のある白は、何か新しいことを始めようとしている方にピッタリの色。広さを感じさせる効果もあるので、狭い部屋などで、空間を広く感じさせたいときにもオススメ。
ただ、冷たさや緊張を感じさせる色でもあるので、寝室などリラックスしたい空間での使用は控えた方が良さそう。

・おしゃれで上品な印象のグレー


グレーは、穏やかで落ち着いた印象をあたえます。人を刺激しないので、おうちでゆっくりと過ごしたい人にオススメの色。
部屋全体がグレーになってしまうのはちょっと…というときには、明るい家具などでバランスをとると良いですね。

・集中力を高めてくれるブルー

出典:photoAC

ブルーには、集中力を高めてくれる効果があります。勉強部屋や書斎などにオススメの色。
興奮を抑えて、気持ちを落ち着かせてくれる効果もあるので寝室のカーテンに選ぶと睡眠を促進してくれるかも。
食欲をコントロールしてしまうこともあるので、リビングでの使用はあまりオススメしません。

・森や木など自然を感じさせるグリーン

出典:photoAC

グリーンには、安定感や安心感を与える効果があり、自然を連想させる、リラックス効果の高い色。リビングや寝室などゆっくり過ごしたい部屋で使と効果的。

■部屋別にカーテンの色のコーディネート例をご紹介☆

出典:photoAC

部屋ごとにオススメのカーテンの色やコーディネートを見ていきましょう。

・くつろぎのスペース“リビング“

出典:photoAC

リビングで過ごす時間は、家族にとってとても大切な時間。だからこそ、人が集まりやすくて、居心地の良い空間であることがとても大切。
インテリアにも馴染みやすく、落ち着いた印象を与えてくれるベージュは、リビングにピッタリの色。
安心感を与えてくれるグリーンや、食欲をUPさせてくれるオレンジなどもリビングにはオススメですよ。
部屋の雰囲気と合わせたり、家族で話し合ったりして、決めるのも楽しいですね。

・1日の疲れをとる大切な場所“寝室”

出典:photoAC

1日の疲れをとり、気分良く1日をスタートさせるためにも睡眠はとても大切。そのためにも、寝室のカーテン選びはとても重要です。
寒色系の色や、アースカラーのカーテンを選ぶと落ち着いて休むことができます。
興奮作用のある赤や、柄の強いものは落ち着かないので寝室には不向き。
光をさえぎってくれる遮光カーテンも、寝室にはピッタリですね。

・楽しくて明るい子ども部屋

出典:@ nao.11.18さん

子ども部屋には、子どもならではの世界観を演出できるようなカーテンを選ぶのも楽しいですよ。子どもらしいPOPで明るいカーテンも良いですし、成長に合わせて変えていくのも楽しみがあって良いですね。
写真の@nao.11.18さんのように、置いてある家具や雰囲気に合わてカーテンを選ぶのもオススメ。

・話題のブルックリン風リビング

出典:photoAC

男性っぽさを取り入れた、カフェのような雰囲気のリビングにはブラインドもオススメ。
木目のブラインドは、話題のブルックリンスタイルにもピッタリです。
写真のような雰囲気のリビングなら、男性でも落ち着いて過ごすことができそう。

■カーテンの色のシミュレーションができるサイトを利用してみては?

出典:photoAC

最近では、お家の間取りや雰囲気でインテリアのシミュレーションができるサイトもたくさんありますが、カーテンにもシミュレーションサイトがありますよ。
「カーテン シミュレーション」と検索すると、さまざまなカーテンメーカーのシミュレーションサイトが表示されます。“失敗したくない”“悩み過ぎて、どうしていいか分からない…”そんなときに、利用してみてはいかがでしょうか?

■もう失敗しない!運気も上がるステキなカーテンを選ぼう☆

風水や、好みのインテリア、色のもたらす心理的効果などなど…カーテンを選ぶときに気をつけたいポイントを押さえて、ステキなインテリアにしちゃいましょう。

chiko

夫と小学生の女の子との3人暮らし。衣食住に関することが好きで、飲食業・雑貨業界で働いてきました。道の駅と産直市場が大好きなアラフォーママです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!