出典:キャンメイク

Beauty

フェイスパウダーとは?選び方&使い方について紹介します

メイク仕上げの化粧品として使っているフェイスパウダー。最近はいろんな種類があって「どんなタイプのフェイスパウダーを選んだら良い?正しい使い方ってあるの?」気になっている人も多いですよね。自分にあったフェイスパウダーを選ぶとメイクの仕上げをきれいに見せ、崩れにくいなどメリットもたくさんあります。そんなフェイスパウダーについての正しい使い方、選び方を紹介していきます。

まずはフェイスパウダーについて、選び方や種類など参考になることを見ていきましょう。

■フェイスパウダーとファンデーションどう違うの?

出典:photoAC

「フェイスパウダー」はメイクの仕上げに使うのが基本で、化粧崩れ予防、毛穴など目立たないようにしてくれます。また油分をほとんど含んでいないものが多く、つけた感じも軽いので、休日は下地とフェイスパウダーだけで過ごすように使う人も多くいるようです。
「ファンデーション」は、リキッドやパウダーの固形タイプがあり油分が多いことが特徴です。紫外線対策しながら肌の色を自然な肌色に仕上げ、シミやくすみを目立たせないようにし、乾燥予防してくれる商品も多く出ています。

■フェイスパウダーの種類について

出典:photoAC

フェイスパウダーは粉タイプの「ルースパウダー」、固形タイプの「プレストパウダー」の2種類があります。それぞれ特徴を見ていきましょう。
<ルースパウダー>
「ルースパウダー」は自然な仕上がりや、ナチュラルメイクに仕上げしたい人におすすめです。パフや筆を使って仕上げることで優しい印象になるようですよ。
<プレストパウダー>
「プレストパウダー」はカバー力があり、おすすめしたいのはくすみが気になる30代以降の人、毛穴の開きを気にしている人、外出先でもマメにメイク直しをしたい人に良いようです。ファンデーションが厚塗りになっている、化粧崩れが悩みなどの人は化粧直しのときに、パウダーファンデーションからプレストパウダーに変更するだけで、仕上がりきれいになりますよ。
また、皮脂を吸着しやすいタイプも多く、ニキビや皮脂でテカるのをなんとかしたい人にもおすすめです。

■フェイスパウダーの使い方と手順

出典:photoAC

化粧下地や日焼け止めを塗った後、次にファンデーション塗ります。その上からフェイスパウダーをパフを使って顔全体にのせていきます。余分な粉は筆などで軽く撫でて落とせば完了です。チークやアイメイクはフェイスパウダーのあとにするのが基本のようです。
フェイスパウダーを肌にのせる順番は
頬(内~外へ)、額(下~上)、鼻(上~下)、あごと口周り(下へ)、小鼻や目周辺(筆やパフを使用して優しく塗る)の順で塗っていくと塗りムラがなく陶器のような肌に☆
仕上がりの期待ができそうですよ。

■クッションファンデのあとにフェイスパウダーは使った方が良い?

出典:photoAC

「クッションファンデのあとにフェイスパウダーは塗って良いの?」肌が乾燥しやすい人、くすみがちでツヤ感をだしたい人にはおすすめです。クッションファンデのあとフェイスパウダーを塗る場合は、水々しいツヤを出すために少しお肌になじませてからフェイスパウダーをつけるときれいな仕上がりになりますよ。

■パウダーファンデの前にフェイスパウダーを使うと効果的?

パウダーファンデーションの前にフェイスパウダーを先に塗っておくと、ファンデーションの厚塗り予防になるんだとか。スベスベでナチュラルメイクに仕上げこともできるのでおすすめですよ。

■おすすめのフェイスパウダー☆選ぶのが楽しみになる

フェイスパウダーは種類が豊富!プチプラアイテムやおすすめのものを紹介していきます。

・プチプラフェイスパウダー<キャンメイク>

出典:キャンメイク

マシュマロのような質感をだしてくれる『CANMAKE(キャンメイク)』の「マシュマロフィニッシュパウダー」。テカリや毛穴開きをカバーしてくれて、メイク落としも簡単!洗顔料だけで落とせるフェイスパウダーです。

「マシュマロフィニッシュパウダー」940円(税抜)

出典:キャンメイク

『CANMAKE(キャンメイク)』の「トランスペアレントフィニッシュパウダー」はつや感や透明感をだせるパウダーとして人気の商品。紫外線対策もしっかりとしてくれますよ。美容液が配合されており、お肌に優しいのも嬉しいですね。

「トランスペアレントフィニッシュパウダー」940円(税抜)

・プチプラフェイスパウダー<セザンヌ>

出典:『セザンヌ』のフェイスパウダーが優秀☆口コミや使い方をチェック!@ pariri0505さん

肌のトーンを明るく仕上げ、テカリ予防するプチプラで高機能な『CEZANNE(セザンヌ)』のフェイスパウダー「UVシルクフェイスパウダー」。毛穴や小じわをカバーする使い方ができると人気の商品です。

「UVシルクフェイスパウダー」600円(税抜)

・肌を美しくさせる☆おすすめフェイスパウダー

出典:@ d_hukuさん

@d_hukuさんが紹介しているデパコスで人気『COSME DECORTE(コスメデコルテ)』のフェイスパウダーは、1日中シルクのような肌触り☆薄づきでもしっかりと毛穴をカバーしてくれますよ。

「フェイスパウダー」5,000 円(税抜)

出典:@ ricco_ricco555さん

@ricco_ricco555さんが紹介している『MIKIMOTO(ミキモト)』のフェイスパウダー「パールプレシャスオーラ」は粒子がとても細かく肌が真珠のような輝きを感じさせる仕上がりなんだとか。くすみがちな肌の人におすすめですよ。

「パールプレシャスオーラ」6,380円(税込)

・毛穴カバーにおすすめのフェイスパウダー

出典:@ maru.maru.piさん

@maru.maru.piさんが紹介している『innisfree(イニスフリー)』の「ノーセバム ミネラルパウダー」。皮脂のテカリを予防して毛穴をしっかりとカバーしてくれる、フェイスパウダー。崩れにくく厚ぼったくならないと人気のアイテムです。

「ノーセバム ミネラルパウダー」825円(税込)

■フェイスパウダーはメイクをきれいに仕上げる♡

フェイスパウダーを使うと肌をきれいにみせたり、メイクの厚塗り予防になったり、良いメリットがたくさんあります。またフェイスパウダーを正しく使うことで仕上がりの良さが随分と違ってくるようです。最近は各社からいろいろな機能のフェイスパウダーが出ているので、自分の肌にあったタイプの商品を選んでメイクを楽しめたら良いですね。

manii

2歳おてんば女子のママです。美容やアロマの事が大好きです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!