出典:@ yumi_cosmeさん

Beauty

ハイライトはプチプラで決まり♡2,000円以下優秀アイテム8選

ハイライトは肌にツヤや輝きをプラスしてくれ、投入するだけでメイクの仕上がりをワンランクアップしてくれるアイテム。デパコスブランドからのみでなく、プチプラコスメブランドからも多くのハイライトが登場しており、そのラインナップはとても充実しています。プチプラコスメもデパコスに負けていませんよ!今回は、プチプラで手に入るハイライトにスポットを当て、おすすめ商品を紹介していきます!

「まずはハイライトを試してみたい」「さまざまなハイライターを気分によって使い分けたい」という方にもプチプラハイライトはおすすめ。ハイライトを使いこなしてメイクをワンランクアップしましょう!

■まずはハイライトとはどんなアイテムかおさらい!

ハイライトの使い方やメイクに取り入れるメリットを解説します。

出典:photoAC ※写真はイメージです

・ハイライトをメイクに取り入れるとどうなるの?


ハイライトは名前の通り、肌に明るさや輝きをプラスしてくれるアイテム。顔の高い部分にハイライトを仕込むと、光を反射して輝きのある肌を演出してくれます。肌のくすみを飛ばしてくれるうれしい効果も♡シェーディングと組み合わせて使用すれば、小顔効果も期待できます。
ツヤ感が好きな人はパールタイプ、ツヤ感を抑えながら明るさをプラスしたい人にはマットタイプがおすすめ。

・ハイライトはどうやって使うの?

出典:photoAC ※写真はイメージです

ハイライトはベースメイクの後に使うのが一般的です。メイクの仕上げに、輝きをプラスしたい部分にブラシやパフ、指で伸ばします。おでこや鼻筋、あご、頬骨にのせると顔を立体的にみせることができ、小顔を演出できますよ。

■おすすめ!プチプラのハイライトをピックアップ

早速、プチプラで手に入るおすすめのハイライトを紹介していきます!

・CEZANNEのパールグロウハイライト


出典:mamagirl2020冬号

@cosme(アットコスメ)のランキングでも1位に輝いた『CEZANNE(セザンヌ)』の「パールグロウハイライト」600円(税抜)は肌がトーンアップして美しく艶やかに見えるパウダーハイライト。パール感たっぷりで、プチプラながら実力はデパコス並みと人気です。

・KATEのスリムクリエイトパウダーN

出典:@ yagigigi1234さん

こちらは『KATE(ケイト)』の「スリムクリエイトパウダーN」1,300円(税抜)。パレットの中にハイライトとシェーディングがひとつになっていて、コントラストが肌を立体的に演出してくれます。ナチュラルタイプとグロウタイプがありますが、画像のナチュラルタイプはパール感が抑えてあり、マットな仕上がりが好みの方にぴったりです。

・SWEETS SWEETSのエフェクトリキッドハイライター

出典:@ kirua_8219さん

こちらは『SWEETS SWEETS(スゥィーツスゥィーツ)』の「エフェクトリキッドハイライター」900円(税抜)。リキッドタイプで、チップに適量をとったら肌にそのまま伸ばします。指にとってから肌に馴染ませてもOK。ピンクのパールが肌に濡れたようなツヤと輝きをプラスしてくれます。スティック状のフォルムがかわいいですね。

・Viseeのリップ&クリームチークN

出典:@ yumi_cosmeさん

こちらは『Visee(ヴィセ)』の「リップ&チーククリーム N」1,000円(税抜)。リップとチークが一体になったアイテムですが、「SP-10パーリィベージュ」のカラーはハイライトとしても優秀なんです!クリームタイプのテクスチャーは肌伸ばしやすく、分量を調節しやすいので自然なツヤ肌を作ることができます。

■ナチュラルな仕上がりが好みならフェイスパウダーを活用する方法も!

ハイライト初心者さんや白浮きが気になる人はフェイスパウダーをハイライトとして利用する方法もあります。ハイライトとしても使用できるおすすめのフェイスパウダーを紹介します。

・PiditeのプリズムブライターN

出典:@ chan_aya1202さん

こちらは『Pidite(ピディット)』「プリズムブライターN」1,600円(税抜)というアイテム。4色のパウダー配合で肌に透明感をプラスしてくれます。フェイスパウダーですが、明るいカラーなのでハイライトとしてもおすすめです。肌に良く馴染むので、ハイライトの白浮きが気になる方やハイライト初心者さんにお勧めです。

・CANMAKEのトランスペアレントフィニッシュパウダー

出典:@ maru.maru.piさん

こちらもナチュラルな仕上がりが好みの方におすすめ、『CANMAKE(キャンメイク)』の「トランスペアレントフィニッシュパウダー」940円(税抜)。トランスペアレントフィニッシュパウダーは4色展開ですが、中でもシャイニーブーケとシャイニーアクアマリンというカラーが特にくすみを飛ばす効果があるんだとか。
顔全体に使用してもOKですし、ハイライト利用もおすすめのアイテムです。

■ひとつあれば顔全体の仕上げに使える!多機能ハイライトパレット

メイクの仕上げにひとつあれば、立体的な肌を演出できたり、気になる部分をカバーできたり、ひとつで何役も活躍するお得なハイライトパレットも発売されています。早速見ていきましょう!

・KATEのホワイトシェイピングパレット

出典:@ yumi_cosmeさん

こちらは『KATE(ケイト)』の「ホワイトシェイピングパレット」1,800円(税抜)。パレットの中にはハイライトカラー2色とグロウチーク、ノーズシャドウとアイシャドウ入りで、これひとつで立体的なメイクが叶う優れもの!肌に馴染むマットなハイライトカラーです。

・Kissのメイクリタッチパレット

出典:@ yumi_cosmeさん

こちらは『Kiss(キス)』の「メイクリタッチパレット」1,200円(税抜)です。ハイライトに加えて乾燥する目元をしっとりさせてくれるマルチバームとコンシーラーが一体になったパレット。これがひとつでメイクの仕上がりが格段にアップします。

■肌のベースカラー別にハイライトの選び方のコツを紹介!

肌のベースカラーに合わせてハイライトのカラーを選択すると、より自然な仕上がりになりますよ。

出典:@ na.na1557さん

・ブルベさんにおすすめのハイライトは?


ブルーベースさんはピンクやパープル系のハイライトを選ぶと透き通るようなツヤを足すことができます。
例えば、セザンヌのパールグロウハイライトなら、@na.na1557さんの画像の「02 ロゼベージュ」がおすすめです。適度な赤みが肌を血色良く仕上げてくれますよ。

・イエベさんにおすすめのハイライトは?


イエローベースさんはベージュやゴールドがベースのハイライトカラーを選ぶと白浮きせず、肌に自然な輝きを足すことができます。例えば、セザンヌのパールグロウハイライトなら「01 シャンパンベージュ」がおすすめ。

■プチプラハイライトを使わないなんてもったいない!

出典:photoAC ※写真はイメージです

ハイライトのワンテクニックでメイクの仕上がりがグッとアップします。手軽に購入できて優秀なプチプラハイライトは人気上昇中。使わないなんてもったいない!あなたもデイリーメイクにハイライトを導入してみてはいかがでしょうか♡

kimmy

やんちゃボーイズ2人のママです。
転勤族妻。営業、事務、秘書の仕事をしていた経験あり。私自身も転勤がある仕事をしていたので今までの引越し回数は10回以上!
休日に夫が作ったご飯と美味しいお酒でカンパイするのが楽しみです。
子どもと一緒にてんやわんやの日々ですが、自分のケアもキチンと!女子力を忘れずに、が最近のテーマです。
【Instagram】kimmy_sasa_mii
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]