出典:キャンメイク

Beauty

オレンジチークは自然な血色が魅力!人気アイテムもチェック

顔色に自然な血色を与えてくれるチークは、メイクをする上で欠かせないアイテムですよね。チークは肌の色に合わせるので、オレンジチークはイエベさんに良く合います。青みがかったオレンジを選べば、ブルベさんでもオレンジチークを楽しめちゃいますよ!フレッシュで元気な印象を与えることが可能です。

今回はオレンジチークの魅力と、プチプラからデパコスまで人気アイテムをまとめてご紹介していきます!

■オレンジチークの魅力って?

出典:オレンジメイクで年中アカヌケ顔!オレンジの使い方やコツは? @ yuko_chiba1018さん

オレンジには「元気」「フレッシュ」なイメージがあるので、オレンジチークを入れると健康的で明るいイメージを与えることができます。またほんのり顔が上気しているように見えるので、健康的ながら少しだけセクシーな印象にも。
女性らしい魅力を引き出してくれるカラーなんです!

■オレンジチークが似合うのはこんな人

出典:photoAC

日本人の肌はざっくりと、イエベさんとブルベさんに分けることができます。オレンジチークはイエベさんとの相性がばっちり!イエベさんには春と秋がありますが、オレンジ系は深い色が似合うイエベ秋さんにもぴったりです。
肌の色だけでなく、目や髪の毛の色が黒よりはブラウン寄りの人も、オレンジチークがしっくりきますよ。

もちろん、ブルベさんや目や髪の毛が黒い人でも、オレンジチークが似合わないというわけではありません!しかし、ブルベさんがオレンジチークを選ぶならシャーベットオレンジやコーラルオレンジなど、少し青みが入ったもを選べば肌のトーンともばっちりです。

■オレンジチークにはどんなものがあるの?

出典:photoAC

チークの種類は主に3つです。どんなタイプのものがあるのか、チェックしましょう。

<パウダータイプ>

出典:キャンメイク

パウダータイプは、粉状のチークをブラシで広げるタイプのチークです。ふんわり仕上げるならパウダーがおすすめ。ファンデーションを塗った後に広げるのが一般的です。

<クリームタイプ>

出典:キャンメイク

パウダーがふんわり色が乗るタイプだとしたら、クリームは内側からにじみ出るような色を再現してくれるチーク。また汗に強いので夏向きでもあります。
クリームタイプのチークは使用するファンデーションによって塗るタイミングが異なります。
リキッドファンデーションやクリームファンデーションはベースメイク完了後に、パウダリーファンデーションは下地を塗ったあとにチークを入れましょう。パウダリーファンデーションは粉なので、ベースメイク後にクリームタイプのチークを塗ると色がムラづきしてしまう可能性があるからです。

<リキッドタイプ>

出典:キャンメイク

クリームタイプ同様、内側からにじみ出るような発色をしてくれるのがリキッドタイプ。クリームよりもみずみずしく透明感のある使用感が特徴です。
クリームチーク同様、使っているファンデーションに応じて塗る手順を変更する必要があります。

■オレンジチークの入れ方は?

出典:オレンジメイクで年中アカヌケ顔!オレンジの使い方やコツは? @ himecyanさん

ヘルシーでカジュアルな雰囲気になるオレンジチーク。それぞれのタイプの入れ方を見てみましょう。

・パウダータイプの入れ方


パウダーチークはブラシが重要です。ブラシに含ませていきなり頬に乗せないで、一度手の甲でブラシにチークを馴染ませてから頬に乗せましょう。

・クリームタイプの入れ方


パウダー同様、いきなり頬にのせないで一旦手の甲に広げて頬に乗せていきます。指かスポンジでぼかしたあと、ファンデーションまたはフェイスパウダーて仕上げます。

・リキッドタイプの入れ方


基本はクリームタイプと同じです。
刷毛やチップタイプのリキッドチークは、頬に三点乗せて指の腹で素早くぼかします。時間をかけてしまうと色ムラになるので、素早く広げるのがポイントです。

■オレンジチークおすすめ3選<プチプラ>

プチプラで人気のオレンジチークをピックアップしました。

<キャンメイクのパウダーチークス>

出典:キャンメイク

『CANMAKE(キャンメイク)』の「パウダーチークス」は、つけてもしっとり潤いをキープしたまま美しい発色が長時間続くのが特徴。UVカット機能がついているのもうれしいポイントです。「PW25 シュガーオレンジ」はラメ入りで顔全体を華やかに仕上げてくれます!550円(税抜)。

<セザンヌのミックスカラーチーク>

出典:セザンヌのミックスカラーチークは4色入った優秀コスメ♡ @ mika_1029さん

『CEZANNE(セザンヌ)』のミックスカラーチークは、パールとマットの4色グラデーションがひとつになったパレットタイプのチーク。メインカラーを自分で選べるので、これひとつでキュートにもクールにも演出できる万能チークです。オレンジは「03 オレンジ系」、680円(税抜)。

<ちふれのパウダーチーク>

出典:ちふれのチークが女度を上げる!カラー選びで間違えないコツ

『CHIFURE(ちふれ)』の「パウダー チーク(ブラシ付)」はしっかり色づくのに透明感があるのが特徴。粒子が細かく肌馴染みも抜群です。「443 オレンジ系」はコーラル系オレンジでイエベさんにぴったり。360円(税抜)。

■オレンジチークおすすめ3選<デパコス>

デパコスでおすすめのオレンジチークをピックアップしました。

<M・A・C のエクストラディメンションブラッシュ>

出典:M・A・Cのおすすめアイテムまとめ!優秀コスメで理想顔を実現 @ _rikatuu_さん

『M・A・C』の「エクストラディメンションブラッシュ」は内側からにじみ出るような発色をしてくれるチーク。「ジャスト ア ピンチ」は上品なオレンジがほしい人にぴったり。3,850円(税込)です。

<クリニークのチーク ポップ>

出典:クリニークのチークポップ☆ブルベ・イエベに合うカラーはコレ! @ romi_1006さん

『CLINIQUE(クリニーク)』の「チーク ポップ」はお風呂上りのような、ナチュラルな血色が再現できるチーク。「20 ソルベ ポップ」はオレンジシャーベットのような少し青みがかったチークなので、ブルベさんに特におすすめです。3,630円(税込)。

<アディクションのチークポリッシュ>

出典:アディクションのチークポリッシュは発色抜群!肌色別おすすめカラーを公開 @ k.ntk_88さん

『ADDICTION(アディクション)』の「チークポリッシュ」はリキッドタイプのチーク。みずみずしいテクスチャーで肌になじみ、ナチュラルな血色の良さを再現してくれます。「12 エモーショナル」はゴールドのパールが入ったコーラルオレンジなので、キラキラと輝くメイクに。3,080円(税込)。

■オレンジチークおすすめ3選<韓国コスメ>

出典:@ whitelily_twinkleさん

韓国コスメはクオリティが高いのにお手軽価格で、日本でも人気ですよね。韓国コスメで評判のチークをピックアップしました。

<エチュードハウスのラブリー クッキー ブラッシャー>

『ETUDE HOUSE(エチュードハウス)』の「ラブリー クッキー ブラッシャー」は透明感がある発色が期待できるチーク。「OR202 スイートコーラルキャンディ」は赤みが強いのでブルベさんにもおすすめ。少量でよく色づくのでコスパも◎630円(税抜)


<アピュのパステル ブラッシャー >

『A'PIEU(アピュ)』の「パステル ブラッシャー」は薄づきで優しい雰囲気を作れるパステルカラーのチーク。オレンジ系の色が豊富なので、イエベさんにもブルベさんにもおすすめできるブランドです。価格はAmazonで743円(税込)。

<ザ セムのセンムル シングルブラッシャー>

『the SAEM(ザセム)』の「センムル シングルブラッシャー」は色展開の多さと細かい粒子が特徴のチーク。グラデーションを作りやすく、どんなメイクとも相性ピッタリです。720円(税込)。

■オレンジチークでヘルシー&キュートを手に入れよう

ヘルシーでキュートな印象に仕上がるオレンジチーク。オレンジが似合うイエベさんだけでなく、青みがかったオレンジを選べばブルベさんもオレンジチークを楽しめます。オレンジチークを取り入れて、おしゃれなヘルシーメイクを楽しみましょう!

haduki

おしゃれなインテリアが大好きです。よろしくお願いします。
【Instagram】haduki_maidoari
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]