出典:photoAC

Lifestyle

アイロンの温度って実は重要!そのアイロンがけのやり方服を傷めてるかも?

毎日の家事に欠かせないアイテムのアイロン。なかなか服のシワが伸びなかったり、アイロンの温度は何度が適正なのか分からなくてアイロンがけに困っていませんか?
そこで今回はアイロンの適正な温度と使い方についてご紹介します。表示タグの見方や生地別の適温まで解説していきます。意外と気を抜きがちなアイロンの適正温度。
実はとっても大事なんですよ。服を大事にするためにもぜひ知っていただきたい家事コツです!

コツを掴めばアイロンがけも少しは楽になるかも?ぜひ毎日のアイロンがけの参考にしてみてくださいね◎

■アイロンの温度のさまざまな疑問を解決します!

出典:photoAC

それではさっそくアイロンの温度についてのさまざまな疑問にお答えしていきます!ぜひチェックしてみてくださいね。

・そんなに温度って大事?適温が重要な理由とは

出典:photoAC

アイロンには温度設定があるものが多いですね。高温だとシワが伸びやすいことを理由に、いつも高温で使っているという方も多いのではないでしょうか?
実は使用されている素材によって適正温度があり、それを無視したまま使用すると生地を傷めてしまうことも。いつも同じ温度でアイロンがけをするのではなく、服によって適正な温度で使うのが重要なポイントです。

・アイロンの温度が高すぎるとだめな理由は?

出典:photoAC

生地によっては高温に弱く、傷んでしまうものがあります。アイロンの温度が高すぎると生地にテカリが出てしまうことも。綿や麻のように高温でも問題ない素材もありますが、シルクやポリエステルなどに高温で使うのは避けましょう。

・アイロンの温度が低すぎるとだめな理由とは?

出典:photoAC

アイロンの温度が低すぎると、シワが伸びにくくなってしまいます。すぐに乾いてシワになりにくいナイロン素材の服は低温でも問題ありませんが、シワになりやすい綿素材の服を低温でかけるとシワが伸びずに困ってしまうことも。
必要以上に低い温度にならないように気をつけましょう。

・アイロンの低中高ってそれぞれ何度ぐらいなの?


アイロンの低・中・高のそれぞれの温度の目安をご紹介します。

【低温】・・・約80~120℃
【中温】・・・約140~160℃
【高温】・・・約180~200℃

このように温度に大きく差が見られます。メーカーによっても多少の誤差があるので、購入の際は各アイテムの表記を確認してくださいね。

・生地別の適正な温度が知りたい!

出典:photoAC

アイロンがけで大事な生地の適正温度をご紹介します。普段気にしてなかった方も、これを機会にぜひ気をつけてみて下さいね。

【高温】・・・綿・麻・レーヨン(短繊維)、ポリノジック
【中温】・・・毛・ナイロン・絹・ポリエステル
【低温】・・・アクリル・ポリウレタン・ポリプロレピン

大事なお洋服を守るためにも適正温度は守るように心がけましょう◎

・イマイチ分からないアイロン仕上げの表示の見方を教えて!

出典:photoAC

洋服にはタグがついていて、そこに洋服のお手入れの情報も記載されています。アイロンの適正温度は、アイロンのマークを見ると分かるようになっています。画像の真ん中にあるアイロンのマークを見ていただくと、アイロンの絵の中に小さな点がありますよね?
こちらの点が1つであれば「低温」、2つなら「中温」、3つなら「高温」という意味になります。こちらの表記を見ればどの温度で使えば良いのか一目瞭然ですよね!
新しい選択記号が適応される前のものであれば、アイロンマークに「低」、「中」、「高」と書かれています。またアイロンマークが×マークで消されている場合は、アイロンがけ不可なので気をつけてくださいね。

■どうしてもアイロンがかけにくいのはなぜ?

出典:photoAC

温度に気をつけても、どうしてもアイロンがかけにくい場合もあります。どうすれば改善できるのか、説明していきますね。

・アイロンの温度がなかなか上がらない

出典:photoAC

どうしてもアイロンがかけにくい場合は、アイロンの温度が上手く上がっていないという可能性も…!アイロンの温度が上がらない場合、各メーカーの取り扱い説明書をよく読み、対処する必要があります。これは髪の毛に使用するヘアアイロンにも当てはまりますよ。

・困ったときの対応方法は?

出典:photoAC

説明書を読んでみても原因がよく分からない場合は、メーカーや購入店へ修理を依頼するといいでしょう。ただし、修理を依頼する前にしっかりと電源プラグは差し込めているか、温度のセットが手順通り上手くできているのかなど、できる範囲での確認はしておいてくださいね。
それでも上手くできない場合は、自己判断に頼らず各メーカーや購入店に相談するようにしましょう。

■適正温度を守ってアイロンがけの達人になっちゃおう!

出典:photoAC

アイロンの温度は、思っていたよりも需要でしたね!少し面倒でも、しっかりとアイロンの適正温度を守って大切な服を守りましょう。
何枚も異なる種類の素材をアイロンがけする場合は、低温に適した素材のものから順番にすると効率良く作業できますよ。アイロンがけをしたピシッときれいな服を着て、身も心も晴れやかに過ごしてくださいね。

mellliy

2人の姉妹のママ。SNSでファッションやコスメについて調べるのが趣味。
独身時代の趣味だった海外旅行に家族みんなで行くのが夢です♡
【Instagram】m.kt__mam
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!