出典:photoAC

Lifestyle

枕の向きで運勢が変わる?!運気アップの秘訣を教えます

風水では枕の向きが重要なのを知っていますか?枕の方角を変えることで、健康や金運などにも影響があるんだとか。そこで今回は、気になる枕の向きにまつわる意味についてご紹介します!枕の向きを変えれば運気がアップするかも?ぜひチェックしてみてくださいね。

風水によると、枕の向きには恋愛運アップや出世運アップなどさまざまな意味があるようですよ。それではさっそくみていきましょう☆

■北枕がNGって聞くけど本当?風水的には良い方角?

よく「北枕」は良くない!と耳にしますよね。人が亡くなると、その人を北枕で寝かせてあげることから、「北=死人が寝る方角」として不吉な方角とされています。
しかし、実は風水的には、北枕は良い方角とされているんです。そもそも気の流れは磁石の流れと同じように、北から南に流れているんだとか。
北向きに寝ると磁気の流れに沿って頭から足に向けてエネルギーを吸収できるので、すっきりと眠れて、健康運がアップするとも言われているんだそうですよ。

ここからは、健康運や家庭運など、叶えたい願いごとに合わせたおすすめの方角を紹介していきます!

■【健康運アップ】北向きがベスト

出典:photoAC

先ほども紹介したとおり、北向きは健康運アップに最適です!磁力の流れに逆らうことなく睡眠をとれるので、ぐっすり寝られるんだとか。
また良い気も吸収できるので北向きに枕を置いて寝ることは、最も運気を上げる方法とされているそうです。枕を北向きに変えることで疲労回復や血行改善の効果も期待できるそうですよ☆

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]