FacebookInstagramYouTube
ベビーゲートをDIYしよ!100均・ニトリで♡おしゃれ実例と作り方12

出典:@yooko.3さん

Lifestyle

ベビーゲートをDIYしよ!100均・ニトリで♡おしゃれ実例と作り方12

■【突っ張り棒】ベビーゲートの定番でDIYしよう!

突っ張り棒を活用して、ベビーゲートを作るのは定番人気!さっそく、実例をチェックしましょう。

・階段前をガードするベビーゲート

出典:@ choco1200r_zrxさん

こちらのベビーゲートは、2本の突っ張り棒をワイヤーネットの上下に置き、突っ張り棒とワイヤーネットを結束バンドで複数箇所固定したら完成です。

出典:@ choco1200r_zrxさん

@choco1200r_zrxさん場合は、階段の前に設置!これで赤ちゃんも安心ですね。また、突っ張り棒の代わりにジョイント用パイプ、ジョイントパーツを組み合わせてベビーゲートを作り、ワイヤーネットを結束バンドで固定すると、自立式のベビーゲートを作ることができますよ。

・天井まで届く突っ張り棒なら広範囲カバーも◎

出典:突っ張り棒とワイヤーネットで簡単に収納スペースを作ろう!実例もご紹介☆@ ismart_88さん

@ismart_88さんの場合は、天井部分にまで縦に突っ張り棒を使用することで、丈夫でテレビ周りの広範囲をカバーできるベビーゲートを作られています。ゲートは、ワイヤーネットを結束バンドで固定しただけとのことなので、作り方も簡単そうですね。

■【ディアウォール】本格的なベビーゲートが作れる

「ディアウォール」は木材の端につけるDIYツール。ディアウォールをつけた木材で柱を作ると、より本格的なベビーゲートDIYに挑戦できます。スライド式や開閉式などの扉タイプのベビーゲートも作れるので、大人のストレスも軽減です。

・キッチンとパントリーの侵入経路を塞ぐ!鍵つきベビーゲート

出典:@ smama_homeさん

@smama_homeさんは、ディアウォールと同じ仕組みのアジャスターを使用して、開閉式のベビーゲートを設置しています。お部屋に合わせて色も塗っているので、雰囲気にマッチしたベビーゲートになっていますね!
蝶番や鍵を取りつけるときに、電動ドライバーがあれば短時間で簡単に取りつけがすみますよ。

▼ディアウォール一覧はこちらからチェック

出典:@ smama_homeさん

@smama_homeさんのベビーゲートは、柱を2本設置してそこにベビーゲートを取りつけるというもの。色もインテリアに合わせられるのがDIYのいいところですよね。とっても素敵なベビーゲートです!

■【イレクターパイプ】組み合わせ次第でさまざまなデザインが作れる!

スチールパイプにプラスチックをコーティングしてあるイレクターパイプは、軽くて丈夫な素材です。ボルトやナットで固定するパーツなどと組み合わせれば、サイズや形も自由自在にアレンジしたベビーゲートを作ることができますよ。

・テレビ周りをしっかりガード!大型ベビーゲート

出典:@yooko.3さん

@yooko.3さんの投稿では、旦那さまがイレクターパイプを組み合わせて作られたベビーゲートを紹介されています。大型サイズなので、赤ちゃんが触ると危ないテレビ周りや観葉植物をしっかりガード! カラーはブラックで統一されていてスタイリッシュですね。

▼イレクターパイプ一覧はこちらからチェック

・ビジーボードと一体型☆スライド移動式ベビーゲート

出典:100均グッズで作るかわいい知育おもちゃビジーボードが今、ブーム♡@nounours__mamanさん

@nounours__mamanさんは、イレクターパイプを使って、持ち運びも可能なスライド移動式タイプのベビーゲートを手作りしたそう!しかも、赤ちゃんに人気のボード型のおもちゃ“ビジーボード”と一体型になっているデザインなんです。
子どもがおもちゃに夢中になって、キッチンに侵入するのを阻止できそうですね。カラーもベージュ系で統一されていて、フローリングのカラーとも馴染んでいます。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「赤ちゃんにも使える最強レベルの日焼け止め!」アネッサの神UVミルクがいいんです♪【親子美容♯01】
  • 「福岡に行ったら訪れてほしい!」遊びながら学べる博多の木育施設がすごい!【九州ママ通信Vol.2】
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【Aぇ! group】が待望のデビュー!「SUPER EIGHT 横山裕プロデュース」いま一番アツい5人を深掘り♡
  • 「高たんぱくで使い勝手抜群!」子どもの成長期におすすめしたい「カニカマ」時短レシピ3選

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD