出典:人気ブランドのお食事用ベビーチェア5選!離乳食で大活躍 @yukorin.1125さん

Baby&Kids

ベビーチェアのおすすめアイテムを知りたい☆特徴と選び方をチェック

赤ちゃんが座るためのベビーチェア。「いつから使うものなの?」「どんな種類のベビーチェアを選んだらいい?」とお悩みの人もいるでしょう。今回はベビーチェア選びの参考として、おすすめアイテムをご紹介!西松屋やニトリで買える人気のベビーチェアなどにも注目していきます。

ベビーチェアの購入を考えるなら、まず種類別の特徴と選び方をチェックしてみて。早速見ていきましょう!

■ベビーチェアはいつから使うアイテム?

出典:photoAC

ベビーチェアを使いはじめるタイミングとしては、離乳食スタートと合わせて生後6カ月前後が一般的と言われています。ベビーチェアを使えば赤ちゃんの座った状態での安定感がアップして、離乳食シーンのサポートに!アイテムごとに対象年齢が設定されているので、使いはじめと使い終わりの時期を把握しておきましょう。もちろん物によって対象年齢は異なりますが、生後6カ月から3歳の設定が多いようです。

■<ハイチェア>ベビーチェアの種類その1

ハイチェアとは、座る位置が床から離れているハイタイプのベビーチェアのこと。ダイニングテーブルのように、高さのあるテーブルでの食事シーンを想定して作られています。
ハイチェアのメリットは、座ったときの赤ちゃんの目線が高くなり、大人がお世話しやすくなるところです。赤ちゃんの成長に合わせて高さを変えることもできるので、ベビーチェアの中では長く使える種類と言えるでしょう。
デメリットは、サイズが大きいぶん置くためのスペースが必要なこと、移動させにくいことなどが挙げられます。室内で移動させるシーンが多い人は、なるべく軽いものを選ぶのがおすすめです。

Recommend

フランス発のブランド・GLOBBERの【ゴーバイク デュオ】でキックバイクデビューしよう♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]