FacebookInstagramYouTube
石鹸シャンプーのおすすめ5選!効果や選び方は?

出典:@ mochian000さん

Beauty

石鹸シャンプーのおすすめ5選!効果や選び方は?

ナチュラルな生活がブームになりつつありますが、その中でも石鹸シャンプーに注目が集まっていることをご存じでしょうか?石鹸シャンプーとは、石鹸が原料のシャンプーのことをいいます。石鹸は、植物性や動物性の天然素材からできているため、アトピーやアレルギーに対してトラブルが出にくいとも話題になっていますよ。自然由来の成分なので、自然を汚染することもなく、環境にも配慮したシャンプーなのです。

それでは、石鹸シャンプーがどのようなものなのか、メリットやデメリット、選び方やシャンプーのやり方、おすすめの石鹸シャンプーなどをみていきましょう。

 

■石鹸シャンプーはどんな人におすすめ?

出典:photoAC

石鹸シャンプーは、頭皮が脂性の人や、パーマ・カラーなどをしていない人、市販の合成シャンプーが合わない人に向いています。

石鹸シャンプーの成分は弱アルカリ性。頭皮の皮脂油を落とすためには弱アルカリ性の成分が適しているので、頭皮がベタベタになりやすい脂性の人に向いているのです。
また、弱アルカリ性は髪の毛のキューティクルを開く作用があります。キューティクルが開くとパーマやカラーの成分が落ちやすくなってしまうので、パーマやカラーをしていない人におすすめできるシャンプーです。

合成シャンプーの原料が頭皮に合ってない可能性がある場合も、天然素材の石鹸シャンプーに変えることで、頭皮トラブルから解放される可能性がありますよ!

 

■石鹸シャンプーを使う効果は?メリット・デメリット

出典:photoAC

石鹸シャンプーを使うと、どのようなメリットやデメリットがあるのか知っておきましょう。

<メリット>
石鹸シャンプーは、植物由来成分や自然由来の成分からできているため、アレルギーに対するリスクを減少できて安心です。石鹸がシンプルな成分構成でできているので、比較的に価格が安い商品が多くコスパがいいのも魅力。石鹸シャンプーを使い続けることで、頭皮が健康になったり、髪が太くなったり、こしが生まれるなどの髪質の変化を感じられるなど、うれしい効果も期待できますよ♡

<デメリット>
石鹸は洗浄力が強いので、地肌の乾燥が気になるときに使うと、頭皮の環境が悪化してしまう恐れがあります。手を洗いすぎて、手が荒れるのとよく似た症状ですね。
弱アルカリ性のシャンプーは、キューティクルを開く性質をもっているため、髪がきしむことも。きしみが気になるときは、石鹸シャンプー専用のリンス使って、キューティクルを閉じることで中和されますよ!

 

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「赤ちゃんにも使える最強レベルの日焼け止め!」アネッサの神UVミルクがいいんです♪【親子美容♯01】
  • 「福岡に行ったら訪れてほしい!」遊びながら学べる博多の木育施設がすごい!【九州ママ通信Vol.2】
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【Aぇ! group】が待望のデビュー!「SUPER EIGHT 横山裕プロデュース」いま一番アツい5人を深掘り♡
  • 「高たんぱくで使い勝手抜群!」子どもの成長期におすすめしたい「カニカマ」時短レシピ3選

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD