出典:@mikiaobaさん

Fashion

水色に合う色6選!王道配色・トレンド配色を知ってコーデに役立てよう

大人の女性を中心におすすめな水色のファッションアイテム。上品だけど合わせにくそう…と感じている人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな水色のアイテムに合うカラーについてご紹介。各組み合わせによって与える印象や素敵なコーデ事例をまとめました。

どの色に合わせていいの?という疑問を解決。水色と相性のいいカラーについて、早速見ていきましょう!

 

■水色に合う色【白・黒】

シンプルなカラーなら間違いなし!まずはトライしやすい白と黒との組み合わせから。
 

・黒は引き締め効果あり

出典:@yui.yanagihashiさん

水色のアイテムは中間色なので、ぼんやりとしたカラーに思われがちですが、黒を合わせることでメリハリがつきます。写真のようなボリュームのあるスカートは、黒いトップスと合わせることでメリハリがつき、引き締め効果も期待できますよ。
 

・白は上品な印象を与える


水色と白は、着物でもよく使われている組み合わせです。上品な印象を与えることが可能で清潔感もアップします。

 

・水色×白・黒のコーデ実例



 

出典:@kumika_iiio2さん

@kumika_iiio2さんは、黒いオールインワンの下からくすみカラーの水色トップスをチラ見せ!辛口になりがちな黒いアイテムは、水色を取り入れることで女性らしさがアップし、カジュアルに着こなすことができます。

出典:@mikiaobaさん

真っ白なトップスは、水色のデニムに合わせてさわやかにまとめて。少し甘めなデザインの白トップスは、淡いデニムを合わせることで、ほどよくカジュアルに着こなせます。

 

■水色に合う色【パープル系】

パープル系の淡いピンクも水色と相性のいいアイテムです。特に、ピンクに青みを足したラベンダーカラーならトレンド感のあるコーデも叶いますよ。

・パープル系はフェミニンさを増す


クールになりがちな水色ですが、パープル系アイテムをプラスするだけで女性らしさがアップします。カジュアルになりがちな水色のコーデも、フェミニンで華やかに仕上がるのでおすすめです。
 

・水色×パープル系のコーデ実例集


 

出典:@mikiaobaさん

透け感のあるパープルアイテムは、2020年も人気必至のアイテムです。淡い水色デニムに合わせれば、より軽やかでトレンド感のある着こなしに。カジュアルになりがちなシャツ×デニムのコーデも、女性らしく楽しめるカラーコーデです。

出典:@mochiko.kgrowthさん

冬にはアウター下からパープルピンクをのぞかせるのもおすすめです。水色とパープルの組み合わせは、白を上から羽織ることでクリーンなムードがアップ。カラーコーデも上品にこなせますよ。


 

■水色に合う色【赤・イエロー系】

パキッとしたカラーで、視線を釘づけに!赤やイエロー系を使ったコーデについてまとめました。
 

・赤は活発さを表現


 はっきりとした明るい赤は、水色コーデにメリハリを取り入れ、明るいカジュアルコーデを楽しませてくれます。個性的なコーデにトライしたいときには、ぜひ赤をとりいれてみて。
 

・イエローは明るさと元気さをアピール


 イエローカラーを取り入れれば、フレッシュな印象のカラーコーデの完成!水色と同じパステル系のカラーなら、若々しくも上品さのある大人のコーデが目指せるのでおすすめです。
 

・水色×赤・イエロー系のコーデ実例集

出典:@mikiaobaさん

鮮やかな赤いニットは、水色デニムでカジュアルにこなして。白いインナーをチラ見せさせることで、メリハリと上品なムードが叶います。子どもっぽくなりがちな赤いトップスコーデには、アクセサリーやパンプスで大人なムードをプラスすると◎

出典:mamagirl2019 年夏号

淡い水色とレモンイエローを合わせて、パステルカラーな春コーデに!淡いカラーの組み合わせは、真っ白なシューズを合わせることでカラーの鮮度がアップします。上品なデザインのブラウスなら通勤コーデもこなせますよ。

 

■水色に合う色【カーキ・クリーム系】

カジュアルに仕上げたいときに頼りになるのが、カーキ&クリーム系のカラー。日常使いにもおすすめなコーデについてみていきましょう。
 

・カーキはオンオフがはっきりする


カーキカラーのアイテムは、プラスするだけでオフにピッタリなカジュアルコーデに仕上がります。特に、冬のカーキアウターコーデにも水色と合わせるのが吉。重たくなりがちなカーキですが、淡い水色を合わせることで軽さが出て、明るい印象のカジュアルコーデが楽しめますよ。
 

・クリームは春先におすすめ

出典:@yoahiru.wさん

クリーム系のアイテムなら、好印象なカジュアルスタイルに仕上がります。写真のようにカジュアルなトップスコーデも、クリーム系のベージュスニーカーと合わせることで優し気で大人な印象がアップ。特に春におすすめしたい組み合わせです。

 

・水色×クリーム系のコーデ実例集

出典:@kumika_iiio2さん

カジュアルになりがちな水色のデニムには、ジャケットや襟つきのアウターがおすすめです。クリーム系のアウターを羽織れば品のあるスタイリングに。
 

■水色アイテムを使いこなしてオシャレ上級者を目指そう!

水色のカラーアイテムは他のカラーアイテムと上手に組み合わせることで、さまざまな印象の素敵なコーデが叶います。水色は、春夏秋冬問わず使える万能カラーです。ぜひ日々のコーデに取り入れてみてくださいね。

Sarry

1・3・5歳の3人兄妹のママ。趣味はネットサーフィンです。育児に家事に日々格闘中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!