FacebookInstagramYouTube
うるうる肌になれる!ジェルファンデーション7選♡選び方や口コミも紹介

出典:@ chamazou10さん

Beauty

うるうる肌になれる!ジェルファンデーション7選♡選び方や口コミも紹介

トレンドのツヤ肌を簡単に作れるアイテムが、ジェルファンデーションです。プチプラコスメや韓国コスメからデパコスまで、いろいろなブランドから発売されています。ジェルファンデーションには、敏感肌の人でも安心して使えるものや、美容液成分を配合したものなど、さまざまな特徴を持つ商品がたくさん。ここでは選び方や使い方、人気のおすすめ商品や口コミもご紹介していきます。

ジェルファンデーションについて、選び方から見ていきましょう。

 

■ジェルファンデーションって?選ぶときはここに注目! 

出典:photoAC

ジェルファンデーションとは、その名の通りジェル状のファンデーション。みずみずしく透明感のある、ツヤ肌に仕上げることができます。肌への密着度が高いため、化粧崩れしにくく、ナチュラルに仕上がると、最近人気のファンデーションです。


ジェルファンデーションの選び方を3つご紹介します。

1.形状・容器で選ぶ
ジェルファンデーションは、パクトタイプやチューブタイプが多いようです。パクトタイプは、よりしっとりとしたテクスチャーが特徴。しっかりとメイクしたい人はパクトタイプがおすすめです。
一方、チューブタイプは量の調節が簡単。指で塗れるので、時短メイクに向いています。

2.色味で選ぶ
ジェルファンデ―ションは、リキッドやパウダーファンデーションに比べて、カラーバリエーションが少なめです。自分の肌の色味に合うかどうかは、仕上がりの良し悪しに直結するので、色選びに手を抜かないよう、しっかりとチェックしましょう。

3.カバー力で選ぶ
商品によってカバー力の高いものや、ツヤを与えることで色ムラを目立たなくするものがあります。自分の肌悩みに応じたものを選びましょう。

 

■<3,000円以下のプチプラ>おすすめのジェルファンデーション3選

出典:photoAC

3,000円以下で買えるジェルファンデーションを2商品ご紹介します。口コミもご紹介するので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

・インテグレートの水ジェリークラッシュファンデーション

出典:mamagirlLABO @ayayan966さん

「@cosme(アットコスメ)」ベストコスメアワード2018のクリーム・ジェルファンデ部門で、1位を獲得した『INTEGRATE(インテグレート)』の「水ジェリークラッシュファンデーション」。
水ジェリーファンデ―ションを、メッシュでクラッシュしながら使います。
素肌にピタッと密着して、気になる毛穴や肌の凹凸もしっかりカバー。素肌っぽいナチュラルな仕上がりは、口コミでも好評のよう。
価格は2,200円(税込)です。
 

・エバメールのファンデーションゲル


人気韓国コスメブランド『evermre(エバメール)』の『ファンデーションゲル」は軽めのテクスチャーで、みずみずしい肌に仕上がります。
気になる肌悩みにもしっかり対応し、カバー力もばっちりです。
美容成分配合で、スキンケアしながらメイクアップもできますよ。
全5色、価格は2,500円(税抜)です。
薄づきですっぴん風メイクにぴったり、休日の軽いメイクに使っているという人も。伸びが良くて塗りやすいといった口コミも見られました。

 

・マキアージュのドラマティックジェリーコンパクト

出典:mamagirlLABO @ma_chan.0131さん

『MAQuiiAGE(マキアージュ)』の「ドラマティックジェリーコンパクト」は、肌にポンポンのせるだけでしっかり密着し、つややかな肌を演出してくれます。
口コミには、乾燥しない、ナチュラルにカバーできる、ムラにならずにきれいにつけられるといった感想が見られました。
価格はレフィル3,300円(税込) 、ケース1,100円(税込)。
ケース別売りなので、気をつけてくださいね。



 

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「赤ちゃんにも使える最強レベルの日焼け止め!」アネッサの神UVミルクがいいんです♪【親子美容♯01】
  • 「福岡に行ったら訪れてほしい!」遊びながら学べる博多の木育施設がすごい!【九州ママ通信Vol.2】
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【Aぇ! group】が待望のデビュー!「SUPER EIGHT 横山裕プロデュース」いま一番アツい5人を深掘り♡
  • 「高たんぱくで使い勝手抜群!」子どもの成長期におすすめしたい「カニカマ」時短レシピ3選

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD