出典:@chiko_workさん

Lifestyle

きゅうり×かにかまの最強レシピまとめ!子供も大人も楽しめるお料理9選

子供も大人も大好きなきゅうりとかにかま。きゅうりは、カロリーも低く水分をたっぷりと含むので夏の熱中症対策にもぴったり。かにかまは、高たんぱくで低カロリーな食材として注目を集め、メディアなどで取り上げられることもある人気の食材です。今回は、使えば彩りも豊かになるきゅうりとかにかまを使ったレシピを、子供のお弁当向けからおつまみまで一挙紹介していきます。

簡単に作れるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

■<酢の物>すし酢を使ってささっとひと品

すし酢を使えば酢の物だって簡単に作れちゃいます。

出典:photoAC ※写真はイメージです

材料(2~3人分)
・きゅうり 1本 ・かにかま 1パック
・塩蔵わかめ(塩ぬきしたもの)50g ・すし酢 大さじ1と1/2
・生姜やミョウガ お好みで

作り方
1.きゅうりは薄切りに、塩ぬきした塩蔵わかめは、食べやすい大きさにカットします。
2.ボウルにきゅうり、わかめ、割いたかにかまを入れて、すし酢で和えれば完成です。

お好みで、しょうがのしぼり汁やみょうがをトッピングするとよりさっぱりとした仕上がりに。
作りたてをすぐに食べるよりも少し置いて、味を馴染ませてから食べるとおいしいですよ。
 

■<ポン酢を使って>おつまみにも◎アレンジもずく

味のついてないもずくはたっぷり入ってお得。ポン酢をかければ、夏の副菜やおつまみにもぴったりです。

出典:photoAC ※写真はイメージです

材料(2~3人分)
・きゅうり 1本 ・かにかま(フレークタイプがおすすめ)適量
・もずく(味がついていないもの)100g ・ポン酢 適量

作り方
1.きゅうりは薄切りにして塩もみしておきます。
2.もずくに、1のきゅうりとほぐしたかにかまを和えて、ポン酢をかけて食べます。

簡単で、おつまみにも最適なひと品。ごまをかけたり、みょうがをプラスしたりしてもおいしいですよ。三杯酢で食べても◎。
きゅうりの塩もみに塩を使いすぎると塩辛くなってしまうので、注意してくださいね。
 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]