出典:mamagirlLABO@natsum10803さん

Beauty

クマ隠し向きコンシーラー&それでも消えない時の誤魔化しメイクテク

目の下にクマがあると、一気に顔全体が疲れた印象になりますよね。クマができる原因は血行が悪い、寝不足気味、疲れ、紫外線やくすみによる色素沈着など、さまざまな原因があります。今回はそんなクマをきれいに隠せるメイクアイテムや方法をご紹介します。マスターすれば一気に若く見られるようになるかも!?参考にしてみてくださいね。

目の下のクマには種類があります。種類別にクマができる原因やメイク術を見ていきましょう。

■【黒クマさん】特徴や原因は?おすすめメイク術

まずは黒クマの原因や特徴からみていきましょう。

・黒クマの特徴や原因は?

出典:photoAC

鏡を見ながら目尻のあたりを少し横に引っ張ってみてください。下まぶたのクマの色が消えるようなら、それは黒クマ。これは加齢によって皮膚が薄くなり、下まぶたにシワやたるみなどができてくぼんで影ができることが原因です。アイクリームなどで目元ケアをすると、黒クマの予防になりますよ。

・黒っぽい影にはパール系コンシーラーがおすすめ

黒クマさんには、普段使うファンデーションよりワントーン明るいベージュ系やオークル系のコンシーラー、もしくはパール入りのコンシーラーが効果的。明るい色やパールの光でくすみを飛ばして、影を目立たなくする効果があります。

■【茶クマさん】特徴や原因は?おすすめメイク術

次は茶クマについてご紹介します。

・茶クマの特徴や原因は?

皮膚を引っ張ってみてクマがいっしょに動いている場合は茶クマです。これは皮膚への摩擦や紫外線などによる刺激で色素沈着が起きたもの。できるだけ紫外線から肌を守るように工夫したり、洗顔をするときに皮膚を擦りすぎないようにしましょう。

・イエローやグリーン系コンシーラーで明るさアップ

出典:photoAC

茶クマさんに最適のコンシーラーは、同系色のイエロータイプ。明るさがプラスされてクマをきれいにカバーできます。濃いめの頑固な茶クマには、グリーン系コンシーラーを使うのがおすすめ。目元がワントーン明るくなり、クマが目立ちにくくなります。

■【青クマさん】特徴や原因は?おすすめメイク術

続いて青クマについて見ていきましょう。

・青クマの原因や特徴は?

皮膚を引っ張ってみてもクマが動かない場合は青クマです。このクマは冷えや寝不足、疲れなどからくる血行不良が主な原因。普段からホットタオルやアイマスクで目を温めたり、マッサージをして血行を良くするケアをしてみてくださいね。

・オレンジ系コンシーラーで血色アップ

出典:photoAC

青クマさんの場合は、オレンジ系のコンシーラーを使ってみましょう。オレンジは青色の反対色なので、青みがかった色が打ち消されて目立たなくなり血色が良く見えます。

■順番がポイント☆クマ隠しメイクの作り方

出典:photoAC

クマをきれいに隠すメイクの方法をみていきましょう。コンシーラーを使うメイクは、ファンデーションを使う順番がポイント。リキッドやクリームのファンデーションはコンシーラーを先に、パウダータイプはコンシーラーの後にファンデを塗ると美しく仕上がり、化粧持ちも良くなります。

【クマ隠しメイクのしかた】
1.あらかじめ化粧水、日焼け止めなどで肌を整えます。下地やリキッド、クリームのファンデーションはここで先に肌全体につけておきます。
2.クマの上から、目頭から目尻にかけて放射線状にコンシーラーをのせていきます。このとき、目の際まで塗ると不自然になるのでコンシーラーの書き方に注意しましょう。
3.次にブラシや指の腹でトントンとコンシーラーをぼかして肌に馴染ませれば完成です。目の際へ向けてぼかすようにすると、自然な雰囲気に。
パウダータイプのファンデーションはこの後に軽く抑えながら薄めにのせていきましょう。

■メイクで消えないクマはどうする?

メイクだけでは消えないクマの対処方法をみていきましょう。

・コンシーラーのタイプを変えてみよう

出典:pixabay

コンシーラーのタイプは、クリームやリキッド、ペンシル、スティックタイプなどさまざまです。
クリームやリキッドは保湿力があり乾燥肌におすすめ。

ペンシルタイプはニキビなどスポットカバーに適していますが、カバー力が低くなかなかクマが消えないことも。
そんなときは、スティックタイプのコンシーラーを選んでみましょう。スティックタイプはカバー力のあるものが多いです。
密着度も高く、皮脂にも強いので化粧崩れしにくいというメリットも。ただ使いすぎると厚塗りになるので、重ね過ぎないようにしましょう。

また、目元はよく動くのでメイクがヨレやすい場所でもあります。もしメイクがヨレてしまったら、崩れた場所を指やブラシでトントンと優しく叩いて馴染ませれパウダーを軽く重ねると、簡単にメイク直しができます。

・涙袋を強調してクマを目立たなくさせる

出典:mamagirlLABO@cosme_momiさん

他にもおすすめなのが、涙袋を強調してクマを目立たなくさせるという方法。
まず下まぶたにたっぷりハイライトを伸ばします。次に目の下の影ができる部分にブラウン系のアイシャドウを短く入れ、ハイライトをポンポンと叩きながら伸ばして、ブラウンシャドウをぼかせば涙袋の完成。涙袋効果でクマが目立たなくなり、ウルウルしたかわいい目元になりますよ♡

・チークで誤魔化すのも手☆

出典:photoAC

チークでクマを隠す方法もあります。チークは頬の中心にのせることが多いですが、クマが目立つ場合は、クマに近くて高い位置にオレンジやピンクなどのチークをのせてみましょう。クマにかかるくらいの位置が目安。目元辺りの血色が良くなりクマが目立たなくなるので、自然に隠せますよ。

■クマ撃退!おすすめコンシーラー6選

クマを隠すのにおすすめなコンシーラーをご紹介します。

出典:mamagirlLABO@natsum10803さん ※写真右上はthe SEAM、中央はCEZANNE 、左下はDAZZSHOPの商品です。

・CEZANNE ハイライトコンシーラー

写真中央『CEZANNE (セザンヌ)』の「ハイライトコンシーラー」748円(税込)。赤、青、ゴールドの3種類のパールが配合されたリキッドタイプで、光を反射してくすみを飛ばします。
パール効果が高いので黒クマさんに特におすすめ。7種の保湿成分配合でお肌に優しいのもうれしいポイントです。プチプラなのにハイライト効果は抜群だそうで、黒クマでお悩みの方は試してみる価値ありですよ。

・the SEAM ザ セム カバーパーフェクション チップコンシーラー

写真右上は『the SEAM(ザセム)』の「ザ セム カバーパーフェクション チップコンシーラー」858円(税込)。こちらのリキッドタイプのコンシーラーは、悩みに応じて補正できるカラーがラインアップしています。濃厚なテクスチャーなので、ひと塗りで肌悩みをカバー。写真の1.5号は肌なじみがよく、くすみが気になる肌を均一に補正してくれますよ。黒クマや青クマのカバーには、ピーチベージュが向いています。コンシーラーをやさしく叩いて馴染ませると自然な目元に♡

・DAZZSHOP テクニカルスムースコンシーラー

画像左下は、『DAZZSHOP(ダズショップ)』の「テクニカルスムースコンシーラー」2,970円(税込)。APRICOT 03は、色素沈着した茶クマにおすすめです。肌にしっかり密着してくれるため、厚ぼったくなりがちな目周りをナチュラルに補正してくれます。チップ型のリキッドなので、コンシーラーの量を調整しやすいですよ。

・TRANSINO 薬用ホワイトニングUVコンシーラー

出典:mamagirlLABO@nonohana.28さん

こちらはトラネキサムサン配合で美白もできちゃう『TRANSINO(トランシーノ)』の「薬用ホワイトニングUVコンシーラー」。ステックタイプで、価格は2,500円程度です。UVカット機能もついて汗に強く崩れにくいので、これからの暑い時期に重宝しますね。
美白ケア成分が入っているので、繰り返し使えばクマが薄くなる効果も期待できるかも。コンパクトサイズで持ち運びに便利。外出先でのメイク崩れもささっと直せそうです。

・KOSE 米肌 つやしずくスキンケアコンシーラー

出典:mamagirlLABO@mayumii1107さん

こちらは『KOSE(コーセー)』の「米肌(まいはだ)つやしずくスキンケアコンシーラー」3,300円(税込)。しっとり重めのスティックタイプで、1度塗りでクマをしっかりカバーしてくれます。
カバー力が高いものは時間が経つと乾燥しがちですが、こちらは心配無用。お米由来の保湿成分ライスパワーなどが含まれており、夕方までカサカサせず潤いをキープしてくれます。今の時期だけでなく乾燥する冬にも使えそう。

・LAURA MERCIER フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー

出典:mamagirlLABO@akiie__さん

最後は、とろみのある質感で伸びが良い『LAURA MERCIER(ローラメルシエ)』の「フローレスフュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー」3,850円(税込)。先端がチップのようなスポンジ状になっているリキッドタイプなので、コンシーラーをカバーしたい細かい箇所にも点状にのせやすいですよ。
乾燥しにくい美容成分を含んでおり、肌にピタッと密着して素肌のような透明感ある肌に導いてくれます。中でもカラー1Nはオレンジ寄りの色で、青クマに効果的。きれいに隠れると評判です。

■クマを上手に隠して明るい目元に

クマの特徴やおすすめのコンシーラーなどをご紹介しました。いつものメイクにひと手間加えてクマをきれいに隠すだけで、元気な若々しい表情を演出できます。クマでお悩みの方は、ご自分のクマに合うコンシーラーをぜひ探してみてくださいね!

mi-i

パン作り、パンを食べること、パン屋巡りが大好きです♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!