出典:@glitter_rkさん

Beauty

マスカラの正しい落とし方!困ったときの代用品やおすすめアイメイク落とし

毎朝のメイクをするときに使うマスカラ。毎日使うからこそ正しいクレンジング方法で落とすことが重要です。間違ったクレンジングを続けていると目元に負担がかかり、シワやたるみの原因となることも!今回は正しいマスカラの落とし方やおすすめのマスカラ落としなどを紹介していきます。

まず、正しくマスカラを落とさないとどうなってしまうのか詳しく見てみましょう。
 

■マスカラを正しく落とせなければ…

出典:photoAC

正しいクレンジングを行わないとさまざまなトラブルが起こる原因となります。

・シミシワの原因になる

目元は、皮膚の中でも特に薄いデリケートな部分。メイクをこすって落としたりしていると目元にダメージが蓄積されシワの原因に。面倒くさかったり、時間がないからといって適当に落としたりして、汚れが残ったまま放置しているとマスカラなどの色素が沈着してシミの原因に繋がってしまいます。

・まつ毛が抜けて減る

念入りな目元のメイクは落とすのも大変。時短のために目をごしごしとこすって無理に汚れを落とそうとしていませんか?目をこするという行為は直接目元を傷つけてしまい、まつ毛の抜け毛や切れ毛の原因に繋がります。

・目が炎症する

もったいないからといってクレンジングの量を少なくして使用していませんか?クレンジングの量が少なすぎるとマスカラの繊維がまつ毛に残り、繊維が目に入ってしまうことで、目が炎症を起こす可能性も。クレンジングを多く使うことにより、目元にかかる摩擦の負担を減らすことができます。ケチらずたっぷりと使いましょう。

■正しいマスカラの落とし方とは?

出典:photoAC

マスカラの基本の落とし方を紹介します。「フィルムタイプ」「ウォッシャブルタイプ」「ウォータープルーフタイプ」など、どのタイプにも対応した基本的な落とし方です。

・用意するもの

ポイントメイクリムーバー
綿棒
コットン

・正しいマスカラの落とし方

1.たっぷりのポイントメイクリムーバーをコットンに含ませる。
2.コットンを優しくまぶたに当てて数秒間キープ。
3.メイクを優しく拭き取る。
4.綿棒にポイントメイクリムーバーを染み込ませる。
5.メイクを落とすときに使ったコットンを半分に折って、目を閉じてまつ毛の下にセット。綿棒でまつ毛をなぞるように優しくオフする。
6.最後にコットンで優しくまつ毛を拭いたら完了!

ポイントは力を加えず優しく落とすこと!丁寧なクレンジングを心がけてみましょう。『peripera(ペリペラ)』などのウォータープルーフタイプのマスカラも正しい落とし方をすればきれいに落とせますよ。

■お風呂でマスカラを落とす方法

出典:photoAC

忙しいからメイクはお風呂で一気にオフしたい!という方も多いはず。お風呂でしっかりマスカラを落とす方法をご紹介しておきますね◎
 

・用意するもの

クレンジングオイルやクレンジングミルク

・正しいマスカラの落とし方

1.手のひらに500円玉大のクレンジングオイルやミルクを出す。
2.顔全体になじませたらゴシゴシこすらず優しく目元をハンドプレスする。
3.まつげの毛流れに沿って上から下へ指でなでるようにマスカラを落としていく。
4.全顔マッサージするようにメイクを落としたら洗い流す。

ポイントはゴシゴシこすらないこと。また、最近は濡れた手でもOKなクレンジングが販売されていますが、やはり乾いた手でクレンジングをするのが1番メイクを落としやすいでしょう。「お湯落ちタイプ」のマスカラを使うのもおすすめ!

■マスカラ落としやクレンジングがないときの代用品は?

出典:photoAC

旅行先や出かけ先で、マスカラ専用のリムーバーを忘れてしまった!というときに代用品で落とせることも。

代用品1:乳液
コットンにたっぷり乳液を出し、目の上に置いて5分ほどコットンパックします。乳液が乾いてしまわない程度に時間を置くというのがポイント!マスカラが浮いたらコットンを滑らせるようにして拭き取り、いつもの洗顔を行いましょう。
化粧水でも落とせますが、乳液の方がしっかり落としてくれるのでおすすめです。

代用品2:ベビーオイル
ベビーオイルを手に取り、優しくまつげに乗せます。ゴシゴシこすらずスライドさせるように指でマスカラを浮かせたら、綿棒やコットンで根元から拭き取り、洗顔を行いましょう。

代用品3:ワセリン
基本的にはベビーオイルと同じ方法で落とします。テクスチャーの固いワセリンを使う場合は、一度手のひらの体温で温めてあげると馴染みやすくなりますよ◎

メイクは油分で落ちやすい特性があるため、油が含まれているものであればメイク汚れを落とすことができるようです。ただし、日々のメイク落としとしては向いていないため、あくまでも応急処置用として覚えておくと良いでしょう。

■おすすめのマスカラ落とし3選

マスカラ落としの人気商品はどんなものがあるのでしょうか?

・【Bifesta】うる落ち水クレンジングローション アイメイクアップリムーバー

出典:@glitter_rkさん

『Bifesta(ビフェスタ)』の「うる落ち水クレンジングローション アイメイクアップリムーバー」935円(税込)は、メイク汚れの油を溶かす働きのある化粧水の保湿成分に着目したリムーバーです。ウォータープルーフマスカラを使ったメイクもこすらず素早く浮かして落とします。目元とまつ毛に優しい保護成分が配合されており肌に負担もかかりません。

・【FANCL】マイルドクレンジング オイル

出典:@ ricco_ricco555さん

汚れを落とすだけでなく潤いも与えてくれる『FANCL(ファンケル)』の「マイルドクレンジング オイル」1,870円(税込)。なでるだけでメイクと馴染み、ウォータープルーフのマスカラもスルんと落とせます。肌本来の潤いを逃がさず、乾燥による小ジワを目立たなくする効果もあるんだとか。

・【FASIO】イージー マスカラ リムーバー

出典:mamagirlLABO @ mfs_love.hiro_misato さん

コームでまつ毛に直接液を塗ってこすらず汚れを落とす『FASIO(ファシオ)』の「イージー マスカラ リムーバー」1,100円(税込)。ウォータープルーフのマスカラや重ねづけしたマスカラもすっきり落とせます。植物性トリートメント成分が配合されており、まつ毛を保護する効果に期待も!

■落としやすいマスカラ5選

クレンジングの際に落としやすい人気のマスカラを紹介します。

・【UZU】MOTE MASCARA

出典:mamagirlLABO @ piii_xx_01 さん

低刺激性でアレルギーパッチテスト済みの高い安全性を確認して作られた『UZU(ウズ)』の「MOTE MASCARA(モテマスカラ)」1,980円(税込)。まつ毛美容成分のエンドミネラルの配合で、塗るたびにまつげをケアしてくれます。お湯落ちタイプでクレンジングなしでもスルンと落とせるのもうれしいポイント!ゴシゴシ洗ってしまう心配もなく目元を傷つけません。

・【ヒロインメイク】ボリュームコントロールマスカラ

出典:ヒロインメイクマスカラはきれいに盛れる!選び方や違いを徹底比較! @ 05maaa12さん

ナチュラル・ボリューム・フルボリュームの3段階の仕上がりを選べる『ヒロインメイク』の「ボリュームコントロールマスカラ」1,320円(税込)。マスカラの液量を調整できるのはうれしいですよね。瞬間ロック成分配合で1日中まつ毛のカールが続きます。汗や皮脂で滲みにくいのに、落とし方はぬるま湯で落とすだけと簡単◎

・【dejavu】塗るつけまつげ ロングタイプ

出典:筆者撮影

『dejavu(デジャヴュ)』の「塗るつけまつげ ロングタイプ」1,650円(税込)は、ファイバーがたっぷりと配合されたフィルム液が採用されています。塗れば塗るほどまつげの先に繋がって長くなり、自まつげが伸びたようなきれいな仕上がりに。汗、皮脂、涙をはじいてこすれにも強いため、パンダ目にもなりにくいそう◎落とし方はたっぷりのお湯で優しくなでるとスルンと簡単にオフできます。

・【HELENA RUBINSTEIN】ラッシュ クイーン フェリン エレガンス

出典:みんなヘレナのマスカラのトリコな理由♡各アイテムの特徴を総ざらい!@chacha_473さん

ダマになりにくく、1本1本きれいにセパレートして仕上がる『HELENA RUBINSTEIN(ヘレナ ルビンスタイン)』の「ラッシュ クイーン フェリン エレガンス」5,830円(税込)。ボリュームのある目元を表現できます♡パンダ目にならず、化粧崩れしにくいとの声も。落とし方は、ぬるま湯でマスカラをなでればOK!簡単にオフできます。

・【FASIO】パワフルフィルム マスカラ(ロング)

出典:mamagirlLABO @letoile__lifeさん

『FASIO(ファシオ)』の「パワフルフィルム マスカラ(ロング)」1,320円(税込)は、コーセー独自のウルトラカールアップ成分が配合されており、フィルムマスカラなのにくるんとしたカールが1日続きます。クイックドライ処方でマスカラを乾かしている間にもカールが落ちてきません。にじまずにお湯で簡単にオフできる落とし方も人気の秘密。

■クレンジングシートおすすめ3選

出典:photoAC

最後はこれがあるととってもラクちんにマスカラも落とせる!メイク落としシートのおすすめをご紹介します。
 

・【Bioré】しっかりアイメイク落とし シート

『Biore(ビオレ)』の「しっかりアイメイク落とし シート」495円(税込)。美容成分がたっぷりと配合された厚めのシートでウォータープルーフまでスルンと落とせます。シートを折って角を使うことで目のキワの汚れまできれいに!

・【innisfree】オリーブリアル クレンジングティッシュ

まるでクレンジングオイルをそのまま染み込ませたみたい!というほどメイク落ちが優秀な『innisfree(イニスフリー)』の「オリーブリアル クレンジングティッシュ」660円(税込)。オリーブ果実油が配合してあり保湿力も抜群です!

・【ルルルン】クレンジングリッチシート

シートマスクで大人気の『ルルルン』から発売された「クレンジングリッチシート」880円(税込)がとっても話題!スキンケアをしながらメイクもしっかりオフしてくれるという優れものです。極上のふわふわシートが肌にうれしい♡毎日使いたくなるクレンジングシートです。

■正しいクレンジングで目元を守ろう!

正しくマスカラを落とすことにより大切なまつ毛を守ることができるだけでなく目元のケアにも繋がります。おすすめした商品も参考にし、落としやすいマスカラやマスカラ落としを活用して簡単にメイクをオフしましょう。

sayaco

インテリアコーディネーター×美容師という異色の資格をもつ新米ママ。
ある時は空間コーディネート、ある時は花嫁のメイクなど、得意なことを活かして働いていました♡
子育ても得意になりたい今日この頃。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]