出典:筆者撮影

Lifestyle

プロテインバーの選び方・食べ方アレコレ♡おいしくて栄養抜群って超優秀!

プロテインバーは、アメリカなどでアスリートやハードな運動をしている人が食べるイメージがありますよね。最近は「間食したいけど太るのが気になる!」とダイエット中の人、健康を気にしている人、おやつで栄養補給したい人も食べているようです。また、大型店舗の「COSTCO(コストコ)」やドラックストア、コンビニやネット販売などで簡単に購入することができ、ますます身近な食べ物になっています。

そんなプロテインバーは、いろいろな種類があって選ぶのに迷うことがありますよね。
プロテインバーは手軽な栄養補給としても注目されていますが、「どんな効果があるの?」「いつ食べるの?」なども気になりますよね。選び方のポイントや、おすすめしたいプロテインバーも紹介していきます。

■プロテインバーはいつ食べるの?

プロテインバーはさまざまなシーンで食べられています。たんぱく質などの必要な栄養もとれる点で、食事の補助としても万能な食品。いつ食べるのか、おすすめも含めそれぞれ見ていきましょう。

 

・朝におすすめ!ごはんの代わりとして

出典:筆者撮影

朝は体の水分や栄養素が不足している状態なので、プロテインバーを朝ごはんの代わりに手軽な栄養補給として活用している人もいます。朝からなかなか食欲がわかないときや、食事の時間があまり取れないときにもおすすめですよ。

 

・小腹がすいた!おやつにおすすめ

出典:筆者撮影

お腹がすいていると、集中力も低下してくるし、仕事も手につかなくなってしまいますよね。小腹がすいたときに、プロテインバーを食べるのがおすすめです。チョコレートのような甘い味の商品もたくさんあって、手軽なおやつにぴったり。毎日、味や種類を変えてみるのも楽しみになりそうですね。

 

・スポーツ後の楽しみに

出典:プロテインのおすすめは?基本の働きや効果的な飲み方も確認!@yagigigi1234さん

筋トレやスポーツをした後に頑張ったご褒美として、プロテインバーを食べている人も多いようです。また筋トレやスポーツ後に食べることで、必要な栄養素を補給して良い筋肉作りの手助けとなり、筋力アップやトレーニングの効果アップにつながると期待されています。

■食べ過ぎは気をつけて!太る原因に

出典:筆者撮影

おやつのかわりに「プロテインバーなら少々多めに食べても大丈夫!」と食べ過ぎてしまうと太る原因になりやすいんだとか。またダイエットや筋トレ、運動の効果を期待して、一度にたくさん食べるのも太ってしまう可能性があるので、気にかけておくとよいですね。やはり適量がベストのようです。

■プロテインバーはどうやって選ぶのが良い?

プロテインバーはいろいろな種類があって、どんなものを選んでよいか悩みますよね。目的別で参考になる選び方を紹介していきます。

 

・筋肉トレーニング目的の人☆高タンパク入りがおすすめ

出典:筆者撮影

筋肉トレーニングをしている人はトレーニングの後にタンパク質を取ると、しっかりした力強い筋肉が作れるんだとか。特に毎日トレーニングしている人は、同じ味が続くと飽きてしまいますよね。味や食感に飽きないためには、高タンパク(プロテイン)入りで、自分好みの商品を選ぶのがポイントのようです。最近はたくさんの種類があるので、いろいろ試してみるのも良いですね。

 

・朝食の代わりなら☆グラノーラやウエハースがおすすめ

出典:筆者撮影

朝食代わりには、食感が良いグラノーラタイプがおすすめです。最近はドライフルーツやナッツなどが入った商品も多く、朝からたくさんの品目を食べるのが苦手な人にも手軽な朝ごはんになります。簡単な自作レシピとして、グラノーラタイプをくだいて、牛乳や豆乳をかけてで食べるのもおいしいですよ。また、ウエハースタイプは、サクサクで軽い触感の方が良い人、忙しい朝にすぐ食べたい人におすすめです。

 

・おやつは低糖質☆ソイタイプ&クランチがおすすめ

出典:筆者撮影

ダイエットしたいけど、おやつはやめられないですよね。そんなときは低糖質タイプのプロテインバーがおすすめです。ダイエット中は食事の量やカロリーを気にして、栄養素不足になりがちです。そんなときにも必要最低限の栄養素はおやつで取れるようなタイプが人気です。特にソイタイプやクランチタイプは、しっかりと噛めて夕食までの間、腹持ちを良くしてくれますよ。

■おすすめ&おいしいプロテインバーが知りたい

プロテインバーは種類や味、メーカーもいろいろあってどれが良いか迷ってしまいますよね。今回は「おいしさ重視」をポイントに、人気がある商品を紹介していきます。気になった商品があれば参考にしてみて下さいね。

 

・チョコレート好きに!1本満足バー プロテインチョコ

出典:筆者撮影

本当にプロテインが入っているの?と思うくらいミルクチョコ味がおいしく、小腹も満たしてくれる『アサヒグループ食品』の「1本満足バー プロテインチョコ」はチョコレート好きな人に人気のプロテインバーです。この1本中にたんぱく質が15g入っていて、筋トレしている人や、高タンパク入りを探している人におすすめですよ。同じシリーズでヨーグルト、ベイクドチョコ、ベイクドチーズ味もあります。参考価格164円(税込)程度。

 

・軽い食感のウエハース☆インバープロテイン

出典:筆者撮影

忙しいシーンや、運動の前後で、手軽に栄養補給できて腹持ちをよくしてくれる『森永製菓』の「inBARプロテイン(インバープロテイン)」。ウェファーバニラは、バニラクリームの甘みとサクッとしたウエハースの食感が安心できるおいしさです。ウエハースタイプは仕事の合間など時間がないときでもサッと食べることができ、手軽なおやつとしても人気です。また7種のビタミンも入っていて栄養バランスを気にしている人にもおすすめですよ。同じシリーズにナッツ味もあります。価格は150円(税別)。

 

・ソイジョイSOYJOY☆大豆プロテイン配合

出典:筆者撮影

『大塚製薬』の「ソイジョイ(SOYJOY)」は「畑の肉」と言われる栄養価が高い大豆を丸ごと使用した、低GI食品のプロテインバーです。糖質吸収がゆっくりされるのでダイエット中や太るのを気にしている人にとてもおすすめです。
こちらの「ソイジョイ ピーナッツ」はピーナッツのしっかりした食感と優しい甘みがおいしく、空腹感も満たしてくれます。また、気分や好みにあわせて選ぶことができるフルーツ系、ナッツ系、クリスピー系、スコーン系なども展開しています。参考価格128円(税込)程度。

 

・ドライフルーツ好きにおすすめ☆1本満足バー シリアルホワイト

出典:筆者撮影

4種類のフルーツ(イチゴ、カシス、クランベリー、レーズン)の酸味と、ホワイトチョコの優しい甘み、コーンフレークのざっくりした食感のコラボがとてもおいしい、アサヒグループ食品の「1本満足バー シリアルホワイト」です。5種類のビタミンと食物繊維も入って、スリット入で食べやすく朝食としてもおすすめですよ。
同じシリーズでシリアルチョコやシリアルブラック味もあります。参考価格140円(税込)程度。

■プロテインバーは栄養補給もできておいしい!

プロテインバーは簡単に購入できて、おいしい商品がたくさんありますよね。自分の好きな食感や味、食べるシーンなども想像しながらいろいろ試してみるのも楽しそうです。筋トレしている人はもちろん、ダイエットやおやつ、朝食としてなどいろいろな食べ方があるので、自分の気に入ったプロテインバーを見つけてみてくださいね。

manii

2歳おてんば女子のママです。美容やアロマの事が大好きです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!