出典:@kuratabaさん

Lifestyle

スープジャーレシピ【夏向け】【ダイエット向け】お弁当レシピ6選

保温と保冷ができるスープジャーは季節を問わず使えるお弁当派の強い味方。夏には冷たい麺類やスープを持って行ったり、冬にはあたたかいスープやリゾットを持って行ったりすることもできます。電子レンジや冷蔵庫が使えない中高生のお弁当にも人気です。保温調理を利用して入れるだけで完成するメニューは、ずぼらさんにもぴったりですよ。今回は、スープジャーをフル活用したくなるようなレシピをたっぷりご紹介します。

実際にスープジャーを愛用しているインスタグラマーさんたちのレシピをぜひ参考にしてみてくださいね。

■スープジャーを上手に使いこなそう!

出典:photoAC

保温・保冷効果のあるスープジャー。調理したものを入れて使うときのポイントと、保温しながら調理する使い方をチェックしていきましょう。

・調理した料理の保温・保冷効果の持続にはコツがある

保温と保冷効果をできるだけ長く保つためにも正しい使い方をマスターしましょう。
<保温する場合>
長時間あたたかい状態をキープするポイントは"予熱"にあります。料理を入れる前のスープジャーに熱湯を注いだら、フタはせずそのまま5分ほど置きます。料理をいれる直前にお湯を捨てて、アツアツにあたためた料理を入れたらすぐにフタをします。
予熱をするかどうかで、食べるときの温度が格段に変わりますよ。
<保冷する場合>
冷たいものを持っていくときは、スープジャーを予冷しておくと保冷効果が長持ちします。スープジャーに氷水を入れたらフタをして3分放置。冷やした麺やスープを入れる前に氷水を捨てます。これで保冷の完了です。
インスタグラマーさんには、冷蔵庫に入れて冷やしている方もいました。
冷凍庫に入れると破損の原因になることもあるようなので、注意してくださいね。

・保温しながら調理することもできる!

スープジャーは調理したものを入れるだけでなく、保温効果を利用して調理することもできるんです。やり方はつぎの通り。
1.小さめにカットした具材をスープジャーに入れたら、沸騰したお湯を注いでフタをせず3分ほど放置します。
2.その間に、お鍋でだし汁やスープを温めておく。
3.1の湯切りをして沸騰した2をスープジャーに注いだらフタをして2時間保温します。
これで完了です。
保温調理に使う具材は、小さめにカットして火を通りやすくしておくことと、肉類はハムなど生でも食べられるものを使うと安心です。
生ものや乳製品、卵などは必ず加熱してから入れるよう注意してくださいね。

■さっそく試してみたくなる♡スープジャーのおすすめお弁当レシピ

それでは、スープジャーを愛用しているインスタグラマーさんたちの実例も含めておすすめのお弁当レシピをチェックしていきましょう。

・【パスタ】スープジャーがあればパスタもOK

出典:@kuratabaさん

こちらは@kuratabaさんが娘さんたちのために作られたとってもおいしそうな冷製スープパスタ弁当です♡
スープに使っている材料は、枝豆・玉ねぎ・豆乳・コンソメ・塩コショウ。
パスタは、カッペリーニという細麺を使用しているのだそう。パスタの上の彩り豊かなトッピングは、ビアソーハム・きゅうり・トマトです。
冷たい枝豆のポタージュスープをパスタにつけて食べられるようにしてあります。スープの味や種類を変えれば何通りにも楽しめそうな素敵なレシピです。

もっと手軽にパスタを楽しみたい方には…沸騰したトマトスープなどにショートパスタを入れてひと混ぜ。そのままスープジャーに注いで2時間以上の保温で完成するお手軽レシピもおすすめです。

・材料入れるだけ!もち麦のリゾット風

出典:筆者撮影

写真の材料をスープジャーに入れるだけで作れる簡単もち麦スープのレシピを紹介します。
<材料>
もち麦 大さじ2
トマト 1/4個
にんじん 4cm
玉ねぎ 1/4個
ウインナー 2本
冷凍枝豆 10粒くらい
コンソメ 小さじ1
塩コショウ 適量

<作り方>
1.玉ねぎとトマトは小さめの角切りに、にんじん、ウインナーは薄切りにします。
枝豆はさやから出しておきます。
2.スープジャーにトマトと枝豆、調味料以外の材料をすべて入れて熱湯を注いだら、フタをせず3分ほど置きます。
3.3分経ったら2のお湯を切って、トマトと枝豆、調味料を加えて熱湯を注ぐ。フタをして3時間保温したら完成です。
朝用意して、お昼ごろには食べごろになっていますよ。腸活にも最適なもち麦たっぷりのヘルシースープです。具は好みのものに変えていろいろ試してみてくださいね。

もち麦を無洗米に変えればお米のリゾットを作ることもできますよ。スープを和風だしにして青菜やお漬物を加えればおかゆにもなるアレンジ無限大のレシピです。ずぼらさんにもぴったりなので、ぜひ試してみてくださいね。

■夏にぴったり!のスープジャーおすすめレシピ

食欲も落ちてしまう夏には、冷たくてさらっと食べられる麺料理がおすすめです。定番とちょっと変わった2品を紹介します。

・お弁当で冷やしラーメンが食べられる!

出典:@kuratabaさん

さきほど、パスタを紹介した@kuratabaさんの冷やしラーメンレシピです。
<材料>
水1L
鶏がらの素 小さじ7
ほんだし 小さじ1
醤油 小さじ6
塩コショウ 少々
ごま油 少々

前の晩に作って凍らせたものと、スープジャーごと冷やしておいたものを混ぜているのだそう。味はあっさりめとのこと。
ラーメンのトッピングは…ビアソーハム・ほうれん草おひたし・市販のメンマ・すだち
夏休みのランチにも真似したくなるおいしそうなレシピ。旦那さんのお弁当にも喜んでもらえそうです。

・夏の定番そうめんも◎

出典:@kuratabaさん

こちらも@kuratabaさんのスープジャー弁当です。こんなにおいしそうなお弁当、娘さんたちがうらやましいですね!
麺つゆは、スープジャーごと冷やしておいたものに、別で凍らせた麺つゆを入れてあるのだそう。
麺つゆにつけて食べられるように、豚しゃぶと揚げ野菜が別添えでプラスしてあります。そうめんにもカラフルなトッピングがしてあって、食欲がなくてもペロっと食べられそうな夏にぴったりのレシピですね。

■ダイエット中の方にもおすすめ!のスープジャーレシピ

腹もちもよくてあたたかいスープは、ダイエット中の方のお弁当にもぴったり。おいしく食べられて味変も楽しめるレシピを紹介します。

・生姜入りでぽかぽか♡脂肪燃焼スープ

出典:@h.m.0_0vさん

こちらはカラダの健康を考えて食生活の見直しをされている@h.m.0_0vさんの脂肪燃焼スープです。
<材料>
大根 1/3本
人参 1本
舞茸 2パック
玉ねぎ 1玉
生姜 1片
出汁 4カップ
酒 少々
塩 少々

コチジャンなどをプラスして味を変えても良いのだそう。生姜は血行を促進して冷えを予防してくれる効果や、風邪予防に整腸作用などなど…カラダにうれしいたくさんの効果を期待できます。ダイエット中でなくても、毎日の食事にぜひ取り入れたいスープです。

・丼ものには血糖値上昇を抑えるためのスープをプラス

出典:@box_ed_lunchさん

@box_ed_lunchさんが、血糖値上昇を抑えるためにビビンバ弁当にプラスしたデトックススープ。作り方を教えていただいたのでご紹介します。
<材料>
キャベツ 1/4玉
玉ねぎ1/2個
にんじん 1/2本
ウインナー 1袋
水 野菜がつかる程度
カットトマト缶 1缶
顆粒コンソメ 小さじ2
ローリエ 1枚
塩コショウ 適量
乾燥パセリ 適量

<作り方>
1.キャベツは食べやすい大きさに、玉ねぎはくし切り、ウインナー斜め半分、にんじんは短冊にそれぞれカットする。
2.鍋に1とローリエ、水、カットトマト缶を入れ、中火で5~10分ほど加熱。
3.コンソメ、塩コショウで味をととのえる。

想像するだけで、おいしそうなトマト味のスープ。とっても手軽に作れるので、ぜひ真似してみてくださいね。

■どんなものを選べば良い?おすすめのスープジャー3選

スープジャーを持っていない方や買い替え、買い足しを検討している方におすすめのスープジャーを紹介します。

・【象印】食べやすくて使いやすい◎保温力もバツグン

出典:@milmillove78さん

@milmillove78さんが中学生の息子さんのお弁当用に購入されたのは『象印』の「ステンレスフードジャー 260ml」。
1918年に1本の魔法瓶作りからスタートした象印。老舗の商品なので安心して使うことができますね。ステンレスフードジャーは、真空2重のステンレスが高い保温力と保冷力を発揮。清潔に長く使えるよう、パッキンを分解して洗うことができます。像のマークもかわいいですね♡

・【サーモス】魔法瓶のパイオニアならではの高い断熱技術

出典:サーモスの保冷バッグはお弁当にも買い物にも!おすすめはこれ!

魔法瓶のパイオニアである『THERMOS(サーモス)』の「真空断熱スープジャー」は、高い断熱技術でおいしい温度をキープ。95度の熱湯を約6時間、53度以上に保ってくれるのだそう。
広口なので大きな具材のスープも食べやすくて、お手入れも楽ちんです。食事だけでなく冷たいデザートにもぴったりのスープジャーです。

・【タイガー】優れた密閉性でおいしさをキープ

出典:筆者撮影

1923年の創業以来魔法瓶を作りつづけている『TIGER(タイガー)』も「ステンレスカップ〈スープカップ〉」を販売しています。
タイガーのステンレスカップは、広口で食べやすく、スプーンで具材をすくいやすいよう底の形状を丸くしてあります。カップ内は、汚れやにおいがつきにくいスーパークリーン加工。優れた保温・保冷効果でおいしさを長時間キープしてくれますよ。トラのマークがなんもといえないかわいさです。

保温・保冷に特化した大手メーカーの商品なら安心して使うことができるので、どれを買おうか悩んだときにはおすすめです。

■スープジャーを使用するときに注意したいポイント

スープジャーを使うときには注意点がいくつかあります。参考にしてくださいね。

<熱いものは沸騰させてから入れる!>
スープなど熱い食べ物は、必ず沸騰させてから入れてください。スープジャーに入れたらすぐにフタを閉めます。冷たいものは、しっかり冷えた状態で入れてくださいね。

<生ものは入れない!>
生のものなど腐りやすいものは入れないようにしましょう。あくまで保温・保冷をするためのもので、入れたての温度を絶えずキープできるわけではありません。

<高温になる場所での放置や長時間放置をしない>
冷たい食べ物を入れた場合は、車の中など高温になる場所に放置しないようにしましょう。
食べ物を入れた状態で、長時間ほったらかしにするのもNGです。

商品によって取り扱いの注意点は異なるので、お手持ちのスープジャーの取り扱い説明書の使用方法をよく読んで、正しく使って長く楽しんでくださいね。

■スープジャーは毎日使いたい万能アイテム!

スープジャーは季節を問わず1年中使える万能アイテム。朝の情報番組朝イチでも、特集が組まれたことがあるようですよ。スープジャーのレシピばかりを掲載した本やお弁当のレシピを紹介しているブログ、SNSでもたくさんレシピをチェックすることができます。お気に入りのスープジャーを選んで、毎日のお弁当を楽しんでくださいね♡

chiko

夫と小学生の女の子との3人暮らし。衣食住に関することが好きで、飲食業・雑貨業界で働いてきました。道の駅と産直市場が大好きなアラフォーママです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!