出典:筆者撮影 ※画像はイメージです

Lifestyle

アボカド×めんゆつは絶品なうえに作り置き可能!絶品レシピとアレンジ法も

子どもから大人まで人気の食材といえばアボカド。クリーミーでねっとりとした食感がたまらない食材ですよね。作り置き料理にはなかなか使いづらいアボカドですが、めんつゆに漬けて置くだけでそのままでももちろん、アレンジにもぴったりな料理に大変身します!そこで今回はアボカドのめんつゆ漬けの基本レシピやアレンジレシピを紹介していきましょう。

アボカドのめんつゆ漬けは、「ソレダメ!」や「ヒルナンデス!」などテレビ番組でも紹介されたレシピ。もちろん料理レシピ「cookpad(クックパッド)」でも人気なので、この機会にマスターしておきましょう。

■アボカドのめんつゆ漬けの基本的な作り方は?

出典:筆者撮影

アボカドのめんつゆ漬けに使う材料は、どれも身近なものばかり。手軽に作れるので「あと1品ほしい」ときはもちろん、アレンジすればメイン料理にもなりますよ。それでは、まずアボカドのめんつゆ漬け基本レシピをご紹介していきます。

・基本のレシピを早速チェック!材料と作り方の詳細

出典:筆者撮影

なにごともまずは基本が大切です。基本のアボカドのめんつゆ漬けレシピをマスターしましょう。

<材料>
アボカド 半分
めんつゆ濃縮タイプ 大さじ2
ごま油 小さじ1
水 大さじ6

<作り方>
(1)アボカドの皮をむき、1cm程度の角切りにします。
(2)保存容器にアボカドを入れ、すべての調味料を注ぎましょう。

冷蔵庫で1時間ほど漬けておけば完成です。アボカドが空気にふれると変色の原因となるので、調味料にしっかり漬かるような保存容器を選んでください。また、キッチンペーパーやラップ、アルミホイルを落し蓋の代わりにするのもおすすめです。アボカドの量を増やしたいときは、調味料の量も増やして、しっかりアボカドが漬かるようにしましょう。
 

・アボカドのめんつゆ漬けの保存方法と保存期間、アレンジ法を確認!

完成したアボカドのめんつゆ漬けは、保存容器に入れて冷蔵庫で1週間ほど日持ちします。ごま油の香りが良いので、ご飯がすすむはず♡シンプルにご飯に乗せて丼ぶり風にして食べるのはもちろん、サラダやあえ物、サンドイッチの具材などにも使えるので、もう一品おかずが欲しいときや朝食などにも重宝します。

■調味料をチェンジ!アボカドのめんつゆ漬けの作り方

基本の作り方をベースに加える調味料を変えるだけで、また違ったおいしさが堪能できますよ。保存期間はどれも基本のレシピ同様に、保存容器に入れて冷蔵保存した場合で1週間ほどです。様子を見つつ、なるべく早めに食べきりましょう。

・【レモン追加】ほんの少しの酸味とさわやかな香りがたまらない

出典:筆者撮影

レモンの酸味とさわやかな香りが良いので、さっぱり食べたいときにおすすめ。サーモンと組み合わせると、サーモンの脂をほど良く中和してくれるでしょう。また、レモン汁入りのアボカドめんつゆ漬けに片栗粉をまぶしてフライにしたり、豚肉のスライスでくるんで焼いて肉巻き風にしたりするのもおすすめです。

<材料>
アボカド 半分
めんつゆ濃縮タイプ 大さじ2
ごま油 小さじ1
水 大さじ6
レモン汁 適量

<作り方>
基本レシピにレモン汁を加えるだけで完成です。

・【ラー油追加】ピリ辛好きにはたまらない

出典:筆者撮影

ラー油を入れることでピリ辛に変身!豆腐にのせるとちょっとピリ辛濃厚冷奴が作れますよ。ラー油入りは大人用として、そのまま食べるとお酒のおつまみにもなるので、晩酌タイムにじっくり味わうのもおすすめです。また、納豆に混ぜてご飯にかければ、食欲をそそる味わいになるので試してみてください。

<材料>
アボカド 半分
めんつゆ濃縮タイプ 大さじ2
水 大さじ6
ごま油 小さじ1
ラー油 適量

<作り方>
基本レシピにラー油を加えるだけで完成です。

・【にんにく追加】食欲倍増!疲れたときに食べたくなる

出典:筆者撮影

にんにくの香りが食欲アップしてくれます。おつまみにはもちろん、韓国料理や焼肉のはしやすめとしても良さそうですね。もちろん、シンプルにご飯にのせてもおいしく食べることができます。

<材料>
アボカド 半分
めんつゆ濃縮タイプ 大さじ2
ごま油 小さじ1
水 大さじ6
にんにく 適量

<作り方>
基本レシピににんにくを加えるだけ。フレッシュなニンニクをスライスしたものや、手軽なチューブ、どちらでもOKです。

■アボカドのめんつゆ漬けを使えばレパートリーが増える!

出典:筆者撮影

アボカドのめんつゆ漬けはそのままでもおいしいですが、アレンジを加えることでメインにもなります。もちろん副菜にもぴったりなので、アレンジ方法を知っておけば料理のレパートリーも増えそうですね。

・和えるだけでOK!アボカドのめんつゆ漬け×パスタ

出典:photoAC ※写真はイメージです

このレシピは、うどんでもOK◎うどんのときはトッピングに卵黄やかいわれもおすすめです。ポイントは、パスタとからめるときに漬けだれもしっかり加えること。トッピングでのりやごまを入れると香りが良いですよ。

<材料>
アボカドのめんつゆ漬け 適量
パスタ 80g~100g

<作り方>
パスタをゆでて、アボカドのめんつゆ漬けとからめるだけで完成。

・おかずいらず!アボカドのめんつゆ漬け×丼ぶり

出典:筆者撮影 ※画像はイメージです

このレシピはすぐに作れるので、朝ご飯メニューにも良いかも。また夜食でちょっと食べたいときにもおすすめです。トッピングはネギや卵黄、キムチとの相性バツグン!またご飯にかけなくても、サーモンやマグロなど刺身にかけておつまみにするのも良いですよ。

<材料> 
アボカドのめんつゆ漬け 適量
サーモン 適量
ご飯 適量
のり 少々
ごま 少々

<作り方>
丼ぶりにご飯を入れて、上からサーモンとアボカドのめんつゆ漬けをのせるだけ。その上からお好みでのりやごまをかけましょう。サーモンがないときは、アボカドのめんつゆ漬けだけをかけてもおいしいですよ。

・目にも鮮やか♡アボカドのめんつゆ漬け×トマト

出典:筆者撮影

副菜に困ったときにおすすめのレシピ。色合いもきれいで、食卓が華やかになります。ツナやクリームチーズをサイコロ状に切って混ぜるのもおすすめです。

<材料>
アボカドのめんつゆ漬け 適量
トマト 適量

<作り方>
食べやすい大きさに切ったトマトとアボカドのめんつゆ漬けを混ぜるだけ完成。

・ピリ辛でシャキシャキ!アボカドのめんつゆ漬け×わさび×長芋

出典:筆者撮影

アボカドとわさびしょうゆの相性が良いのは、誰もが知っているはず。そこに長芋が加わると、長芋のシャキシャキした食感とアボカドのクリーミーさ、わさびのピリッとした刺激が相まって絶妙です。

<材料>
アボカドのめんつゆ漬け 適量
わさび 適量
長芋 適量
のり 少々

<作り方>
長芋は皮をむいて食べやすい大きさに切りましょう。そして全部の材料を混ぜ合わせれば完成です。最後にのりをかけると風味が増して良いですよ。

・何にかけてもとにかくおいしい!マヨネーズを使ったアボカドソース

出典:筆者撮影

マヨネーズをあわせたひと品!水切りした木綿豆腐をつぶして加えると、よりふわふわなソースになりますよ。野菜ディップのソースとしても良いですし、チキン南蛮のソースにもおすすめです。

<材料>
アボカドのめんつゆ漬け 適量
マヨネーズ 適量

<作り方>
アボカドのめんつゆ漬けを器にとり、フォークでつぶしていきます。それにマヨネーズを加えて混ぜ合わせば完成です。

■いろいろと変幻自在のアボカドのめんつゆ漬けは常備品に仲間入り

出典:筆者撮影

ちょっと手を加えるだけで、旨みとこくが増したアボカドのめんつゆ漬けは、常に冷蔵庫に入れておきたいアイテムになるはず!今回紹介したレシピ以外にもアレンジメニューはたくさんあるので、ぜひ試してみてくださいね。

あわせて読みたい

ダイソーのかわいいシリコン型5選!耐熱温度は?使い方は?レシピ、活用方法と注意点もご紹介

Lifestyle

2022.08.09

ダイソーのかわいいシリコン型5選!耐熱温度は?使い方は?レシピ、活用方法と注意点もご紹介

Lilly

男の子と女の子の、2児ママです。ファッションやメイクなど、とにかくかわいくておしゃれなものが大好き!「いくつになっても女であることを忘れない」をモットーに、育児や趣味、仕事に日々励んでいます!

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]