出典:@n_mikikaさん

Lifestyle

ダイソーメスティンはアウトドアで大活躍!パン焼きやパスタ茹でもOK

ダイソーで売り切れ続出の500円メスティン、もうチェックしましたか?お弁当箱にしたり、直接火にかけてアウトドア飯作りに使ったりと、とっても便利!ダイソーメスティンは、ほかで買うと1,600円以上するものが500円で買えてコスパ最強との口コミが多数寄せられているんです。
ここでは、みんなのダイソーメスティン活用法を紹介します。

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■ダイソーの500円メスティンって!?

出典:@jijii_70さん

『DAISO(ダイソー)』の「メスティン(ハンドル付)」は、売り切れ必須の人気アイテム☆使い勝手とコスパの良さから、販売開始から飛ぶように売れている商品です。
本家『TRANGIA(トランギア)』のメスティンと比較すると、ダイソーメスティンは一回り小ぶりなサイズ感。炊飯量で比較すると、トランギアメスティンは1.8合に対し、ダイソーメスティンは1合。値段は、トランギアメスティンの1,600円(税抜)に対し、ダイソーメスティンは500円(税抜)です。
トランギアメスティンの中にダイソーメスティンがシンデレラフィットするため、なかには二つのメスティンをスタッキングして愛用している人もいるよう。このサイズ感でこのお値段、つい手が伸びてしまうのもわかる…!という人も多いのではないでしょうか。

■ダイソーメスティンはお弁当箱としてもジャストサイズ

出典:@mido._.benさん

容量500mlのダイソーメスティンは、子どもや女性のお弁当箱としてもちょうど良いサイズ感。@mido._.benさんは、ダイソーメスティンをお弁当箱として活用しています。いつものお弁当も、メスティンに入れることでアウトドア気分が味わえますね☆

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE