Lifestyle

【まいにち和菓子ごよみ】“草木饅頭”の誕生秘話って?【10月22日】

毎日更新「大福くんのまいにち和菓子ごよみ」。人気キャラクター【大福くん】とその仲間たちの、和菓子にまつわる疑問を和菓子コーディネーターのせせなおこさんがお答えします!お子さんと一緒に和菓子を食べながら、まったりゆったりと読んでみてくださいね♡


■“草木饅頭”の誕生秘話って?

福岡県大牟田(おおむた)は炭鉱町として栄え、多くの和菓子屋さんが存在し、多くの銘菓が生まれました。

その中の一つ「草木饅頭(くさきまんじゅう)」は茶色い黒糖生地のなかに白あんの入った一口サイズのおまんじゅう。明治時代、鉄道員であちこちの名物饅頭を食べた、黒田辰治が「自分の手でうまい饅頭を作りたい」と約1年かけて作り上げました。

最初は家族や親戚のために作っていましたが、次第に評判を呼び、黒田家を創業。「草木にうまい饅頭がある」と地名にちなんで草木饅頭と名付けられました。
 

▼和菓子の豆知識を教えてくれたのは……?

全国の和菓子情報を集めた・和菓子メディア「せせ日和」を運営する、和菓子コーディネーターのせせなおこさん。


▼せせなおこさんのSNSもチェック!▼

TwitterInstagram


■【今日は何の日?】大福くん公式インスタグラムでチェック!

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大福くん【公式】(@daifukukun.tsutsumi)がシェアした投稿 -


大福くんの公式インスタグラム(@daifukukun.tsutsumi)では、毎日「今日は何の日?」が紹介されています。
1か月前の9月22日はB.LEAGUE(Bリーグ)の日だったみたい♡ 「まいにち和菓子ごよみ」と合わせて、大福くんの公式インスタグラムもぜひチェックしてね!

▼大福くんの公式インスタグラムをチェック!

公式インスタグラムはコチラ

■和菓子をモチーフにしたキャラクター【大福くん】とは?

和菓子の代表格である『大福』をモチーフにしたオリジナルキャラクター。 その他の登場キャラクターも、すべて和菓子をモチーフにしています!


▼大福くんの公式サイトはこちらをチェック

公式サイトはコチラ
 

▼大福くんの各種SNSはこちらをチェック!

TwitterInstagramfacebook

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!